銀行員ネタ

お金を増やしたいならあなたのお金を働かせてみませんか?

お金は、日々生活していくうえで必要不可欠なものですよね。

お金がたくさんあったらいいのに・・・と思っている方も多いのではないでしょうか。

でも、実際はというと・・・

 

お金は使えば使うほどどんどん減っていきます。

お金があっても何もしなければ全然増えません。

 

そこで、今回は、お金を働かせることの必要性について紹介します。

少しでも「今あるお金を増やしたい!」と思っている方はぜひ参考にしてみてください(#^.^#)

 

お金はどんどん減っていく

豊かな生活を送るためには、お金が必要です。

最近では、「ミニマリスト」を目指し、必要最小限のもので生活する方も増えていますが、それでも生活するうえでお金は必要不可欠なものとなっています。

どんなに働いてお金を稼いでも、お金は使えばなくなってしまうもの。

私のように仕事を退職した場合は、これまで一生懸命貯めてきたお金が減るばかり・・・

お金が減っていくのは仕方がないことではありますが、何だか辛いですよね。

お金が少しでも増える方法があるならば、ぜひとも取り入れたいものです。

 

お金が必要だと感じるワケ

お金は「必要なもの」だと思っている方は多いですよね。

むしろ、必要ないと言っている方のほうが少ないはず。

 

では、どうしてお金が必要だと感じるのでしょう。

 

その理由は、よりよい生活を追求するためではないでしょうか。

例えば、食事を作るには、スーパーなどで食材を買わなければなりませんよね。

整理整頓するためには、ホームセンターなどで収納アイテムや掃除アイテムを手に入れる必要があります。

オシャレをするために服や化粧品を買えば手元のお金が少なくなっていきます。

子育てしている方の場合は、子供の学費や貯蓄のためにお金を使ったり蓄えたりしておかなければなりません。

株などに投資するには、投資の元手となるお金が必要です。

このように、私たちの生活は、お金で解決していることが多いです。

だからこそ、多くの方はお金が必要だと感じているのではないでしょうか。

 

私がお金を増やしたいと思った理由

数年前まで私はメガバンクで働いていました。

銀行員人生を長く続けるほど、出世とともに給与は上がり、毎月安定的な収入を得ていました。

長年銀行員をしていたので、貯蓄もそこそこ。

退職後は子育てに専念し、働かずに生活していけばいいと思っていのたですが・・・

ところがある日、何もしなければ、これまで蓄えてきたお金がどんどん減っていくことに気づきました。

 

確かにそうですよね・・・

退職して収入がゼロになったので、何もしなければお金が増えることはありません。

むしろ、毎月のクレジットカード決済代金や保険料などでお金が通帳から引き落としされていくばかり。

私の場合は、子供のために貯蓄をしているので、お金を子供の通帳に移動させると私の通帳残高はどんどん減っていきます。

 

さすがに、これは何とかしなければ!!

お金が減ることに対して焦りや不安を感じ始めました。

そこで、銀行員時代に学んだ知識を活かしお金を増やす仕組みを作ることにしたのです。

 

お金を働かせる必要性

「お金を働かせてみませんか?」

この言葉を聞いたことがあるという方も多いのではないでしょうか。

 

これは、私自身も銀行でお客さまに資産運用の提案をする際に使っていた言葉です。

 

「お金を働かせる」とは、今もっているお金を使ってお金を増やす仕組みを作るということ。

 

手元にあるお金は、何もしなければ増えません。

例えば、1000円札を財布に入れておいても、ある日突然5000円札になることはありませんよね。

お札を大事に封筒に入れておいても、絶対に増えません。

それと同様に、今は低金利の時代なので、銀行の通帳にお金を入れておいてもほとんど利息がつきません。

せっかくお金を銀行に預けていても、お金がびっくりするほど増えるわけではないのでメリットが少ないです。

 

では、増えないお金をどうしたら増やすことができるのでしょうか。

そこで、必要になるのが「お金を働かせる」ということなのです。

 

お金を働かせるうえで大切なこと

お金を働かせる方法は、1つではありません。

リスクが少ないものもあれば、大きなリスクが伴うものもあります。

例えば、預金で増やしていく方法もあれば、投資して増やしていくやり方もあります。

 

その中で大切なことは、さまざまなお金の増やし方を知り、自分に合った方法を見つけるということ。

 

私が銀行員時代にお客さまに必ず言っていた言葉があります。

それは、「絶対にムリをしない」ということです。

増やしたいという気持ちばかりを優先すると、時に大きなリスクを伴うことがあります。

その一方で、増やす方法は複数あるので、お金が減らない方法で増やす仕組みを作ることも可能です。

 

あなたなら、どちらを選択しますか?

 

まずは、お金を働かせるうえで何を優先するのか考えてみましょう。

そうすることで、どのような方法でお金を増やしていったらよいのか自分に合った方法を見つけることができます。

 

 

 

 

-銀行員ネタ
-, , , ,

© 2021 元銀行員が教える「賢くお金を増やすブログ」