ゴロコのつぶやき

アラフォー女に迫りくる肌の衰え 顔に無数に現れてきたシワ





アラフォー女の私
最近、肌の衰えを痛感している

 

自分ではまだまだ若いと思っているが、
世間の人から見れば、やはりオバサン
身体はやっぱりアラフォーだ

 

鏡をみると一目瞭然
私、老けたな・・・と思う

 

もちろん、肌のスキンケアはずっと続けている
保湿もしっかりとしている
それでも残念なことに老化を回避することは難しい

 

特に最近気になるのが顔のシワだ
アラフォーに突入し、一気にシワが増えた
老化現象が加速している

 

鏡に映ったで自分の顔にびっくり仰天
思わず顔を引っ張ってシワを伸ばしてしまった

 

鏡の前で笑ってみた

 

え?なにこれ?
私、こんなにもシワがあったっけ?
私、こんなにもシワシワな顔で笑っているの?

 

自分の顔にびっくり仰天!!
目尻のシワが無数にある
笑うとシワがより深くなる

 

ぎょえ~!!
鏡に映っているのは自分の顔であるが、
何とも信じがたい

 

必死でシワを伸ばそうと
皮膚を引っ張ってはみるものの、
そんなことではなくならない

 

気づいたときにはすでに遅い・・・
シワのある自分と向き合うしかない

 

まさか、自分がアラフォーになるとはね・・・
遠い未来のことだと思っていたけど、
いつの間にかアラフォーに突入していた

 

アラサーの時だってそう
まさか自分がアラサーになるとは・・・
それこそまだまだ縁遠いものだと思っていた

 

それなのに、
気づけばアラサーを通り越し、
一気にアラフォー女への仲間入りだ

 

年取ったな・・・
そりゃ、老けるよね・・・
だってアラフォーだもん・・・

 

特に加齢とともにシワが増える
圧倒的に顔のシワが増えた
そうやって年齢を重ねるごとにシワが増えていくんだな・・・
自分の顔で実証したようなものだ

 

くっそ~!!
心ではまだまだ若いつもりでいるのに
見た目はどんどんオバサン化している

 

髪型を変えてもダメ
若い服装をしてもダメ
顔のシワは隠せない

 

遠くからすれ違った人だってびっくりだ
若い恰好をしていると思ったら、
実はオバサンだったと驚かれるだけだ

 

そんな哀れな自分にはなりたくない
いっその事、完全にアラフォー女として堂々と振舞うか・・・

 

「オバサン」といわれる年齢ではあるが、
「オバサン」と呼ばれると正直ショックだ
私、そんなふうに見えているの?と
心の中で凹んでいる自分がいる

 

これは何とかしなければ!!
まだまだ落ちぶれている場合じゃない
ここがアラフォー女としての踏ん張りどころだ!!

 

とりあえず、シワに効くスキンケア商品でも探そう
そして、シワを隠す笑い方でも研究しよう!!
そんなことを考えているアラフォー女でした







-ゴロコのつぶやき

© 2020 にこタイムズ