うちの旦那 ゴロオさん

旦那に言われて腹立たしい言葉 とにかく腹が立つ 旦那に憎しみを感じる瞬間







これすごい!!

「腹立つ~」
「ムカつくわ~」
「おまえにそんなこと言われる筋合いはない!!」

 

今朝はとにかく腹が立った
旦那のゴロオのせいで最高に気分が悪い
思い出すだけで旦那への憎悪がこみ上げてくる

 

「く~、ムカつく!!」
腹の虫が収まらない
最低だ、最低な旦那だ
腹が立って仕方がない

 

朝から私の行動にケチをつけてきた旦那
言い合いをしている間に旦那の口から出てきた言葉がこの言葉
「常識がない」

 

「常識がない」
旦那から言われる言葉で最も屈辱的な言葉がこの言葉だ
とにかく腹立たしい
どうしてそんな言葉を言われなければならないのか
旦那を憎たらしいと思う瞬間だ

 

私の行動に腹を立て
その腹立たしさが旦那の中で最高潮に達すると発せられる言葉だ
「常識がない」
相手を侮辱する言葉だ

 

何が常識がないだ
自分の行動が全否定され、
非常に腹が立つ

 

いったい何者なんだ
そんなこと言えるほどおまえは立派な人間なのか、と
言い返したいほど腹が立つ
とにかく憎たらしい

 

「常識がない」
人にそんな言葉が言えるほどおまえはそんなに偉いのか
立派な人間なのか
そう旦那に言い返したいぐらいだ

 

人から「常識がない」と言われるほど
非常識であるとは思っていない
むしろ、旦那よりはまともだと認識している

 

それなのに、クソ旦那のゴロオから
「常識がない」と罵倒されるとは、侵害だ
むしろ、簡単にそんなことが言える旦那は異常だ

 

 

そもそも、事の発端は、
私の家事についてだ

朝から一生懸命夕飯の下ごしらえをしていた私
家族の大好物である具だくさんの豚汁をつくるため
一生懸命野菜をカットしていた

時間短縮で圧力鍋をセット
加圧完了後のタイマーをセットし
その数十分の時間を利用し
こたつで休んでいた

 

深夜に一番下のチビが起床し
朝方まで遊んでいたため
身体もくたくた

下ごしらえを終え、
ひと段落していた時に、
旦那のゴロオからの指摘に激怒した

 

「火をつかっているのにその場から離れたら危険だ」
「休むなら火を止めてから休め」

「圧力鍋でタイマーセットしてあるから大丈夫だわ」
「タイマーが鳴るようになっているからいいでしょ」

「家事になったらどうするんだ」
「責任とれるのか」
「常識がなさすぎる」

 

カチーン
私がキレた瞬間だ

 

圧力鍋の圧がかかるとシューッという音が出る
当然、その音で加圧されたことにも気が付くが、
加圧時間を設定したので、
時間が経過すればタイマー音が鳴るようになっている
いちいち加圧が完了するまでコンロの前にいる必要はない

仮に、加圧しながら他の部屋へと異動しているなら話は別だが、
キッチンから5メートルほど離れた同じ部屋にいるだけだ
その間に少し休憩して何が悪い!!

 

反論してもひたすら言い続ける旦那
「どうかしている」
「常識がない」
そう繰り返す

 

私が旦那から言われたくないワーストワードだ
「おまえに常識がないなんて言われる筋合いはない!」
とにかく腹が立った

 

そのまま仕事へと出かけて行った旦那
「夕飯は外で食べるからいらんわ」
そう捨てゼリフをはいて出て行った

 

あっそうですか
どうぞご自由に!
その捨てゼリフにも腹が立った

 

ムカつく
ホントにムカつく
毎日、外食してくればいい
何なら帰ってこなくていいぞ~
心の中で大声で叫んでやった

 

今日は子供たちとおいしい豚汁パーティーだ!!
妻を怒らせたら恐ろしいことになることを思い知れ~!!



私のイチオシ!!

このセット、売れてます!!

飲むだけ簡単ダイエット【重ね発酵ハーブ茶】





-うちの旦那 ゴロオさん

© 2020 にこタイムズ