ゴロコのつぶやき

ズボラ主婦の洗濯ミス 楽チンは洗濯の敵だ



「あの黒ずんだ白帽子をかぶっているのがそうだ!!」

「え?黒ずんでいる?」

我が家の洗濯物が
ひょんなことから黒ずんでいることが判明した

 

小学生の息子の運動会に行ったときのことだ
赤白帽子と白い体操服を着ている子供たち
その中に、どうみても黒ずんだ白帽子をかぶっている子供がいた

 

その子供こそが、
何とも信じがたいが我が家の2年生の息子だ

 

大勢の子供の中から息子をさがしていたところ、
父の発言で思わずはっとすることとなった

 

「黒ずんでいる白帽子をかぶっているのがそうだ」

 

まさか・・・きちんと洗濯しているのだがら黒ずんでいるはずがない
そう思いながら息子を探すと・・・
間違いない、息子の帽子が黒ずんで見える

 

他の子の帽子や体操服は白いのに、
息子の帽子や体操服だけは真っ白ではない
何だか黒ずんでいる
何とも残念なことに、息子を探す目印が黒ずんだ帽子となってしまった

 

2枚の体操服を交互に着ているので
さすがにボロボロだからかな・・・
他の子供たちは新しい体操服なのかな・・・
そう思い込もうとしていたのだが・・・

 

「洗濯方法が悪いから黒ずんだんじゃない?」
母から胸にグサッと突き刺さる指摘を受けてしまった

 

え~!!!
なんで~?
普通に洗濯をしているのに、何でそうなる~?
息子の運動会を見にきたというのに、
息子の帽子と体操服が黒ずんでいることが気になって仕方がない

 

決して洗剤や柔軟剤をケチって使っているわけでじゃない
むしろ、規定よりも多く使っている

 

洗剤が悪いのかな・・・
洗濯時間が短いのかな・・・

 

我が家の洗濯機には標準コースと軽い汚れコースがあり、
洗濯時間を短縮したい時は、軽い汚れコースにしてしまうことも・・・
それが積み重なって黒ずんでしまったのだろうか・・・

 

いや、最大の原因が他にある
ズボラ主婦の洗濯ミス
楽チンを求めた結果が洗濯物の黒ずみを生んだに違いない

 

我が家では、洗濯物を色物衣類ごとに色分けしない
わざわざわけて洗濯するのが面倒くさい
基本、まとめて一気に洗ってしまう

 

当然、色落ちが気になる衣類については
最初は別にして洗うのだが
数回洗濯した後は、まとめ洗いとなる

 

洗濯で色物衣類ごとに色分けて洗濯しないことが
黒ずみを生んだ最大の原因だろう

 

白い服もでも黒い服でもいっしょに洗っている
洗剤が進化しているからそれで問題ないと思っていた
実際に、黒ずみを指摘されるまで気づかなかった
他の人の同じ服と見比べて初めて判明した

 

何というこだ!!
洗濯に楽チンを求め過信していた
ズボラ主婦の選択ミス
黒ずみを生んだ洗濯ミスだ

 

やっぱり色分けしないと
ダメなんだな・・・
白さを維持するには楽チンを求めてはダメなんだな・・・
ズボラ洗濯は禁物ですね

 









-ゴロコのつぶやき

© 2020 にこタイムズ