ゴロコのつぶやき

大型台風接近でスーパーに買い物客が殺到!!水や備蓄食料が売切れ状態



スーパーが人で溢れかえっていた
買い物カゴの中には大量の商品が入れられ、
開店直後というのにレジには長蛇の列ができていた

 

大型台風19号が日本列島に上陸する
超大型勢力で特別警戒警報が出るのではないかと言われている
東日本を中心に猛烈な突風が吹き、大雨になると予想されている

 

台風による被害が懸念されている
テレビやラジオでは、台風に備え水や食料を備蓄するよう訴えている

 

そのためか、スーパーではペットボトルの水を箱ごと購入する人がかなり多い
あっという間に、陳列棚からなくなった

 

カップ面コーナーにも異変が
いつもはカップ麺が棚いっぱいに陳列されているのでにすでにすかすか状態
その間にも次から次へと売れていく

 

ガスボンベを買っている人もいる
ティッシュを大量に購入している人もいる
とにかく台風に備えて次から次へと商品をカゴへ入れている

 

台風接近を恐れ、
ペットボトルの水や備蓄食料が売切れ続出となっている

 

その光景を目の当たりにし、
さすがに焦った

 

いつものように今日明日の食料を買いにスーパーへと行ったわけだが、
万が一に備え買い物に来ている人たちの多さをみると
さすがにこれはまずいと危機感を感じた

 

確かに・・・
スーパーも台風接近のため明日は臨時休業
こんなこと、今までなかった
台風でもえ営業していた

 

それなのに、臨時休業を決定したということは、
相当な被害を予測しているからだろう

 

台風15号の停電被害は記憶に新しい
何週間も復旧されず困り果てた人たちが大勢いる

 

そのことも影響し、
台風被害を恐れ、多くの人が備蓄に走っている

 

昨日、薬局に買い物へ行った際も、
ペットボトルの水の箱ケースが売り切れてた
増税前にあれこれとりあえず買う人が多かったから
一時的に売り切れが続いていると思っていた

 

でも、その予想は違っていたはずだ
今回の台風接近に備え、水を買う人が続出していたに違いない

 

今回接近も台風19号は、非常に大きな勢力だ
大きな被害が出るかもしれない
停電になることも十分予想される

 

そうなったらどうしよう・・・
自分だけならまだしも子供もいる
考えただけでぞっとする

 

とにかく備蓄しよう
まだまだ足りない
買い物に行こう
水、カップ麺、長期保存できるものも買ってこよう

 

これから買い物へ行かれる方は、
少しでも早めに行かれたほうがいい
そう言っている間にも次から次へと水や食料が売り切れていっている
備えはやっぱり大切ですね







-ゴロコのつぶやき

© 2020 にこタイムズ