子供の病気 子育て

子供の中耳炎予防法 中耳炎は夜中に起こる その原因と子供のためにできる対策


「ママ、痛い・・・」
「え?」

夜中に突然、泣き叫び始めた娘・・・
寝ていたと思ったら突然ぐずり出した

 

最初は寝ぐずりだと思い
背中をトントンと叩いていたが
全く収まる様子がない

バタバタと足を動かし
ゴロゴロと転がる
何かにとりつかれたかのようにギャーギャー叫ぶ・・・

 

いつのも寝ぐずりとは違う
何だか娘の様子がおかしい・・・

もしや・・・
泣きわめく娘をみてまさかの事態が頭をよぎった

 

中耳炎だ

 

一番上のお兄ちゃんがまだ3歳ぐらいだったころ、
一度だけ同じような経験があった

 

夜中に突然泣き出し暴れ出した
何をしても泣きわめき
何が起きたのか理解できず、とにかく慌てた

耳に手を当て「痛い痛い」と泣き叫び暴れる
とにかく心配した
ところが、数時間後には落ち着きを取り戻し
すやすやと寝始めた

翌朝、耳鼻科へ連れて行くと急性中耳炎だと診断された

 

急性中耳炎の痛みは、鼓膜の充血や中耳内の膿の圧迫によるものであり
子供の場合、痛みはすぐに消えることが多い
そのため、受診するころにはすでに耳痛はなく
中耳炎の症状だけが出ている状態が多いようだ

 

数日前、喉風邪で高熱を出した娘
鼻水も出ていた
おそらくそれが原因だ

 

そんな時だ
「痛い、ママ痛い・・・」
娘が我に返ったのか耳を抑えながら訴えてきた

間違いない
中耳炎の疑いが確信に変わった

 

痛がる娘に何もできない母親
何ともふがいない
痛みが治まるまで娘をぎゅっと抱きしめるかなかった

 

1時間ほど経っただろうか
娘が急に泣き止んだ
泣き止んだかと思うとまたすやすやと寝始めた
痛みのピークが越えたようだ

 

翌朝、耳鼻科を受診
診察の結果、やはり急性中耳炎だった
風邪が中耳炎を引き起こした原因だろうとのこと

 

炎症を鎮めるため、抗生物質を処方された
5日服用し、再受診することとなった

 

これが娘の中耳炎初体験だ
我が家の子供たちは、幸いにも
風邪を引いても中耳炎になるケースがほとんどない

でも一旦なると中耳炎になりなやすくなったり、
中耳炎がなかなか治らないとこともあるという

 

子供の中耳炎は夜中に起こるケースが多い
寝ている間に鼻水が耳へと流れ、
細菌が繁殖してしまうからだという

 

とにかく鼻をかむ
鼻をかんで寝る
これが子供が中耳炎にならないために親ができる一番の予防策だ

 





【置き換えダイエットの新定番はなんとお菓子】



-子供の病気, 子育て
-, , ,

© 2020 にこタイムズ