ゴロコのつぶやき

友達の優しい心遣い すごいな、ステキだなといつも感心すること



私には仲の良い友達がいる
その中でもここで紹介する彼女は
人としてとてもできた人間だと思う

自分ではなかなかマネできない
すばらしい心意気の持ち主だ

 

そんな彼女が、先日我が家に一人で遊びに来た
お互いに結婚し子供がいる
さすがに独身時代のように自由きままに会うことができなくなったため、
久しぶりの再会だった

 

「今から出発しま~す」
彼女からのラインがきた

おそらく30分程度で到着するはず

 

ところが・・・
1時間経過しても到着する気配がない

 

大丈夫かな・・・
道に迷ったのかな・・・
心配で連絡しようとした矢先に、

 

「ピンポーン」
彼女が到着した

 

玄関を開けると
大きな袋をもって現れた彼女
その瞬間、何か手土産として持ってきたことが推測できた

 

「はい、これお昼ごはん!!」
その袋にはおいしそうなパンがたくさん入っていた

しかも、
近所のパンやさんのパンだ!!

 

「長居するつもりで来たからお昼買ってきたよ!!」
「ゆっくりさせてもらうよ~!!」
そう言ってパンをプレゼントしてくれた

 

出発メールがきてからなかなか到着しないと思っていたら、
なんとわざわざパン屋さんを検索して買ってきてくれていた
しかも子供のたちのためにお菓子まで持ってきてくれていた

 

家にわざわざ来てくれるだけでもうれしいことなのに、
手間がかからないようにとお昼ごはんを買ってきてくれた彼女
その優しさがとてもうれしかったし
自然とできてしまう彼女は本当にすごい、と思った

 

手土産でお菓子・・・というのはよくある話だ
家に友達が遊びに来て、昼近くになると、
やはりお昼ごはんをどうしようか、と気になるところだ

 

我が家には2歳のチビがいるため、
昼ごはんを食べずにお菓子で過ごす・・・というのは難しい
かといって、ランチに行くにも子供がいるとなかなか厳しいものがある

 

そのため、簡単にチャーハンを作って食べたりする
今回も、チャーハンでも作ればいいか!と気楽に考えていた

 

ところが・・・
彼女は私に負担がかからないように、と
わざわざ近くのパン屋を検索しパンをたくさん買ってきてくれた

 

パンが大好きなチビ
特に大好きなクリームパンを見つけ
ニコニコしながらパクパク食べていた
私もありがたくいただいた

 

ちょっとした気遣いなんだけど、
そのちょっとした気遣いを自然とできる人はなかなかいない

 

しかも、「長居するから・・・」と
手土産として買ってきたことを強く主張することなく、
さらっと一連の流れのように振舞ってしまう彼女
さすがだな、すごいな、と思う

頭がいい人よりも
相手のことを自然と気遣える人はとてもすごいと思う

 

真の優しい気遣いとは、
簡単にできそうなもので実はなかなか難しい

 

彼女の自然とできる心遣いは
私にはなかなかマネできないことであり
すごいところだな、といつも思う







-ゴロコのつぶやき

© 2020 にこタイムズ