子供たちのイベント

夏といえばスイカ割り② 何でスイカを割ろうかな・・・

 

子供の頃、スイカ割りに憧れたゴロコです
そんなゴロコファミリーが
この夏、念願のスイカ割りに挑戦することになりました!!

 

スーパーで真剣にスイカを選ぶお兄ちゃん・・・
一丁前にスイカをポンポン叩き、
音をきいておいしいスイカを見分けます

 

「これだ!これがいい!」
お兄ちゃんが一生懸命選んだから
きっとおいしいスイカだね!!
そのスイカを買ってきました

 

スイカを用意して準備オッケー!!
ん?・・・・・・

 

重大なことに気づいた私・・・

 

このスイカ、いったい何で割るんだ?

 

剣道の竹刀のような棒で割っている光景をよくみるわけだが、
このスイカを割るのは小さな子供たち
小学生もいれば、保育園、乳幼児までいる・・・
長い棒はNGだ

 

これは困った・・・
とにかく家中の短い棒をさがす私
そういうときに限って見つからない・・・

 

とっさに思いついたのが、布団叩き棒・・・
この先端の細い方でバシバシ叩けばいけるか?

それをきいていたゴロオさんが
そんなんで割れるワケないだろ 棒のほうが折れるわ・・・」
と呆れた顔で言う・・・
そうだよね・・・これじゃダメだ・・・

 

他に何かないか・・・
とにかくウロウロ探し回る私・・・

おっ!これならいける!!
押し入れの奥から引っ張り出したのは
肩たたき棒!!木でできていて硬い!
これならいけるだろう・・・

 

チラッとあのお方の顔を確認する私
「まだ布団叩き棒よりマシだ」
そんな表情をみせるゴロオさん

 

まぁ、とりあえず両方もっていって
行ってから考えよう!!

 

翌朝、車にスイカを積み込むと
まるでボディーガードのように
スイカの横から離れないお兄ちゃん
ブレーキを踏んで、スイカが転がろうとすると
足で見事にガードする彼
とにかくスイカ割りが楽しみらしい

 

友達の家に到着!!
スイカ割りを楽しみにしていた友達の子供が
「スイカ割り、スイカ割り」
ぴょんぴょん跳ねながら出てきた!!

 

やっぱり子供はスイカ割りやりたいよね!!
楽しみにしている子供たち!!
これはいい思い出になりそうだ!!
そう思いながら、例の棒をもって家の中に入った私

 

「あんた、何もってきたの?」
まさか布団叩きや肩たたき棒で
スイカ割りをしようと思っているなんて想像していなかった友達

 

それを伝えたところ
「マジ?こんなんじゃ割れんだろ・・・」
と大笑い・・・

 

チーン・・・
私的にナイスなチョイスだと思ったんですけど・・・
見事に却下(笑)
そして、見事スイカ割りの棒に選ばれたのは
友達の家にあった短めのアルミでできた物干し棒だった

いよいよスイカ割り!!
続きは③へ

 

大人気!!あなたはホットクレンジング試したことありますか?


-子供たちのイベント

© 2020 にこタイムズ