子供たちのイベント

我が家のイチゴ狩り珍道中① 大人気のイチゴ狩りは得なのか損なのか  





子供たちに大人気の「イチゴ狩り」
我が家でも毎年の恒例イベントとなっています

 

イチゴ狩りは得なのか損なのか・・・

 

イチゴパックを思う存分買った方が
おいしく食べれて満足できるし
金額的にもお安いのではないか・・・

大人事情で毎年そんなことを考える私ですが・・・

 

子供にとってイチゴ狩りは夢の場所
イチゴの値段ではなく、体験することに意味がある!!
というわけでやっぱり今年もイチゴ狩りに行ってきました!!

 

「イチゴ狩りに行きたい」
懇願する娘の訴えで急遽イチゴ狩り決行を決めた我が家

ここ数年は、同じところへイチゴ狩りへ行っていたのですが
残念なことに当日予約不可
そのため、今年は新たなイチゴ狩りスポットを開拓することにしました

 

ネットは便利ですね
検索すればすぐに探すことができますから!!

この時期は、イチゴ狩りシーズンでもあるので
いろいろな情報がすでアップされている

あれこれ検索し、
当日予約オッケー、口コミの高評価、時間制限なしの食べ放題
この3条件をクリアしたイチゴ狩り園を発見しました

 

「時間制限なし」のイチゴ狩り食べ放題!!
それだけでテンションが上がります

限界まで食べ続けたら何個食べられるのだろう・・・
考えるだけでワクワクです!!

 

そんなこんなでさっそくイチゴ狩りへと出かけた我が家
ジジ&ババもいっしょに出陣です

 

このメンバー・・・
間違いなく何かやらかすよね・・・
そう危険を感じながらながらも
心ウキウキでイチゴ狩りへ向かったわけです

 

目的のイチゴハウスに到着!!
さすが人気のイチゴ狩り
お客さんが次々にやってきます

それをみて戦闘開始の我が家!!
急いで受付し、イチゴハウスへと向かいます

 

「まずはイチゴの採り方を説明します」
ハウスの入り口で係のおじさんがアナウンスしているというのに
目の前のおじさんをスルーして目の前のイチゴを物色する子供たち

おいおい、子供たちよ、
おじさんの説明はしっかり聞きなさい・・・
そう思いつつ、私も目の前の大きな真っ赤なイチゴに目が釘付け

 

ハウスには、
真っ赤に熟れた美味しそうなイチゴがいっぱい!!
まさに宝の山!!
テンション上がりまくり!!

 

「おいしい~!!」
大きなイチゴを頬張り笑顔の子供たち!!
その顔をみるだけで幸せです!!
まさにプライスレス!!

来てよかった~!!
そう思うわけですが・・・

 

おや?
一番下の2歳のチビの様子がおかしい・・・

大きなイチゴを手に持ったままなかなか食べようとしない
大事そうに眺めてはニコニコ笑い、また眺める・・・
その繰り返し・・・

 

イチゴ大好きなチビ
いったいどうしたのだろう・・・

 

どうやらあまりにもイチゴが大きかったため、
それだけでテンションが上がり
イチゴが食べ物であることを忘れていた様子

口にイチゴを運んでやると
そのおいしさに気づき、
パクパクと食べ始めました

 

一方・・・

続く・・・







-子供たちのイベント

© 2020 にこタイムズ