ゴロコのつぶやき

こぼされて一番嫌なもの それだけはどうしても許せないんだ



「やめて~!!」
「それだけはやめて~」

子供のいる家庭では仕方がないことなのかもしれないが、
どうしても許せないことがある

 

それは牛乳をこぼすこと
牛乳はこぼされて嫌なものダントツのナンバー1だ

 

子供の成長に欠かせない牛乳
身体に摂取するもので必要なものであるという認識はある

 

そのため、食事やおやつの際には牛乳を飲む子供たち
牛乳大好き、お茶や水代わりにゴクゴク飲む

 

我が家にとって牛乳は
なくてなならない飲み物だ

 

ただ、牛乳をこぼすことだけは許せないことがある
とにかく牛乳をこぼされてることが嫌いだ

 

こぼした後は最悪だ とにかく牛乳臭い
牛乳のあのイヤな牛乳臭さが鼻につく

 

床ならまだいいが、
カーペットなどにこぼした時は地獄だ
プワ~ンとした牛乳臭い匂いがずっと続く

 

服だってそう
牛乳をこぼした服は、
どんなに洗っても何故が牛乳のプワ~ンとした匂いがとれない

 

水やお茶、ジュースならまだ許せるが、
牛乳は絶対にダメだ
子供たちにも気を付けるよう言っている

 

それなのに、
我が家の子供たちは牛乳をよくこぼす

 

2歳のチビはまだ仕方がない
牛乳の入ったコップを振り回しこぼす

 

5歳になった保育園の娘もよくこぼす
何かの拍子にコップに手が当たりバシャーン・・・
最近は、自分で牛乳をつぎたがり、
加減がわからず勢いあまってこぼれるという始末

 

小学2年生の息子はさすがに頻度は少ない
ぼ~っとしている時にバッシャーン・・・
一度に飲む量も多いだけにこぼれると大惨事だ

 

 

そんな今日も、
チビがカーペットの上に牛乳をこぼした

 

「やだ~」
「やめて~!!!」

 

慌てて布巾で拭き取るも、
すでにカーペットに染み込んでいる

 

我が家のカーペットは洗濯不可
そのため、ひたすら拭くしかない

 

洗っては拭き
布巾を変えては拭き・・・
何度も拭き取るが、
やはり牛乳臭さは消えない

 

カーペットに鼻をつけて匂いを確認すると
あの嫌な牛乳臭さが鼻につく

 

くっそ~
またやられた~
勘弁してくれ~

 

とにかく牛乳がこぼされることが嫌だ
それならば、牛乳禁止にすればいいとも思うのだが、
さすがにそれはできない

 

子供のたちの成長のためには絶対に牛乳が必要だ
私だって飲みたい時がある

 

小学生の息子は、
冷蔵庫に2本牛乳がないと心配するくらいだ
「大変だ 牛乳がなくなるから買ってきて」
まさに牛乳の管理人だ

 

とにかく牛乳をこぼすなよ
牛乳だけはこぼさないで!!
その後が大変なんだから!!

 

こぼすたびに忠告するのだが、
それでも牛乳をこぼされる

 

とにかく牛乳をこぼすと臭い
鼻について仕方がない
母はそれが一番嫌なんだ

 

この言葉をあと何回叫べば改善されるのだろうか・・・
私の牛乳との格闘はまだまだ続く・・・







-ゴロコのつぶやき

© 2020 にこタイムズ