手抜き主婦日記

主婦の手抜き日記 vol.1 手抜き主婦のビフォーアフター ~手抜きに目覚めたきっかけ編~





長年、主婦をしてきてふと気づいたことがある
それは・・・
「手抜きするのがうまくなった」ということ

 

結婚して数年は、とにかく家事や育児に気合が入っていた
毎日の掃除、洗濯はもちろん、
食事はどんなに忙しくても総菜に頼ることなく、
毎回手作りすることにこだわっていた

 

特に子供が産まれてからは、子供の食事についての妥協は許さなかった
とにかく手作りにこだわり、市販の離乳食は絶対に食べさせない
外出する際には手作りした離乳食を必ず持ち歩いた
今思えば、主婦業に完璧を求めていたのだと思う

 

 

ところが・・・
子供が一人増え、二人増えるにつれ
家事や子育てに追われる毎日に息が詰まるようになった

 

一日中、家族のためにせかせかと動き詰めの毎日
自分の時間はいったいどこへいってしまったのか・・・
のんびり一息つく時間すら確保できてないではないか
「これじゃ、まるで籠の中の鳥だ!!」

 

私だって自由な時間がほしい!!
のんびりする時間がほしい!!
その思いが日に日に強くなり、意を決して手抜きすることに決めた

 

 

まず手始め手に、総菜を買ってみた

「これは楽だ!!これはいい!」
チンすればあっという間におかずが完成
料理する時間に追われることなく、その時間にゆっくりテレビ鑑賞できた

 

もっと前から手抜きすればよかった
何で手作りにこだわり続けていたのだろう
たまには主婦業を休んで自分の時間を作るにもいいことだ
そう思った

 

 

自分の肯定するようではあるが、手抜きすることが悪いとは思わない
むしろ、主婦にとって手抜きし、
自分の時間を確保することは必要なことだと思う
主婦の手抜きに大賛成である!!

 

完璧な主婦を演じていてはどこかで息が詰まる
完璧な人はいない
どこかで負担を感じたり、投げ出したくなる
そうならないためにも、適度な手抜きは必要なのだと思う

 

 

「今日は、まぁいっか!!」
主婦にはこの余裕が大切だ
たまには適当に家事や育児をこなす日があってもいいと思う

 

主婦が手抜きして何が悪い!!
主婦にも息抜きは必要だ!!
そう思い、いつしか生活の中でうまく手抜きすることを覚えた

 

そんな手抜き主婦の私
「手抜き主婦のビフォーアフター」と題して
我が家の手抜き事情をご紹介したいと思う!!

 

主婦は「籠の中の鳥」ではない
自由な時間も必要なんだ!!

 

このセットでこの価格はお得!!


100円でモニター体験できちゃいます!!

楽天3冠達成!!簡単ダイエット!!

自宅で簡単エステ気分!!

-手抜き主婦日記

© 2020 にこタイムズ