ゴロコのつぶやき

医者ならもっとしっかり診てよ!! 医者の診察態度に不信感を抱いた出来事



「なにそれ!?」
「それでも医者なの?」

そう言いたかったが言えなかった
心配で病院へ駆け込んだというのに
悶々とした気分だった

 

2歳の息子がケガをした時のことだ
風呂場で転倒し、
唇を深く切った

 

出血が多く、
慌ててある市民病院の口腔外科を受診した

 

待合室で看護師が息子の傷口をますは確認
その後、医師の診察となった

 

診察台へ息子を寝かせる
当然、ギャン泣きする息子

 

看護師と研修生らしき人物が傷口を確認し、
その様子を離れた場所にいる医師に伝えた

 

それを受け、
医者が診察に来るかと思いきや・・・

 

「止血しているのなら特に縫う必要もないだろう」
「今日は消毒だけしておいて」

 

ん?
どういうこと?

 

医師は息子の傷口を一度も確認していない
離れた場所から状況をきいて、指示を出しただけ・・・

 

傷口の確認もしていないというのに、
どうして指示が出せるんだ
まさかの医者の対応方法に唖然とする私

 

こんな診察初めてだ
診察に来たはずなのに、医者の診察なし
まさかの対応に不信感を抱いてしまった

 

このまま消毒のみで帰宅し、
もし息子の傷口が悪化したらどうするんだ
他にもケガをした箇所があったらどうするんだ
悶々とした気持ちこみ上げてきた

 

患者は、何かしら異変があるから病院へ行く
心配だから医師のもとを訪れる

 

それなのに、医者の診察なしだなんて・・・
何のために病院へ行ったんだ
何のために受診したんだ

 

消毒してもらいたくて病院へ行ったわけじゃない
息子がケガをし、心配で病院へ行ったんだ
ケガの状況確認と治療をしてもらいたくて病院へ行ったのだ
安心がほしくて病院へ行くんだ

 

「医者ならもっとしっかり診てよね」
「息子の診察をしっかりしてよね」

そう言いたかった
言いたかったが何も言えなかった

 

自分のことではなく、大事な息子のことなのに
強く言えなあった自分が何だか情けなかった

 

こんな診察方法で、もし息子に万が一のことがあったらどうするんだ
消毒だけで本当に大丈夫なのだろうか・・・
病院を受診したくせに心配な気持ちのほうが大きくなった

 

診察室を後にする時、
医者が笑いながら声をかけてきた

 

「止血もしているし、ニコニコ笑っているから大丈夫だな」
「縫うとかえって気にするようになって傷口が開くからね」
「歯もグラグラしていなければ問題ないでしょう」

 

何を言う!!
しっかりと傷口をみてもいないくせに・・・
看護師たちからきいたことだけで判断するな
電話相談に来たんじゃないぞ

 

そう言いたかったが、何も言えなかった

 

幸いにも、息子の傷口の回復は早く、
翌日の消毒だけで治療は終了した

 

翌日もその医者はいたが、
やっぱり診察はしなかった

 

とにかく不本意だ
病院へ通い、医者の診察がないなんて・・・

 

口腔外科とはそういう場所なのか?
いや、別件で口腔外科を受診した際、、
他の医者はしっかりと診てくれた

 

何のために病院へいったんだろう・・・
あの診察はいったい何だったんだ
あれが医師による診察なのか・・・
こんなにも不信感を抱く診察は初めてだ

 









-ゴロコのつぶやき

© 2020 にこタイムズ