子どもたちのあれこれ

保育園登園拒否②保育園へ行くことを嫌がるようになった大きな要因とは

保育園へ通うことを楽しみにしていた娘
入園当初は母と離れることへのさみしさから
数日泣きながら保育園へ登園したものの
その後はぐずることなく順調に保育園生活を送っていた

 

そんな娘が突然、
「保育園へ行きたくない」と言い出した

 

前日まで
保育園では友達と仲良く楽しそうに遊んでいた娘
登園を拒否する理由がわからない・・・
そこで、担任の先生に娘の保育園での様子をきくことにした

 

泣いて登園する娘をみて
「どうしたの?」と娘に声をかけてくれた先生
その声をきき、さらに泣き方がひどくなる娘
今までみたこともない娘の様子に先生もびっくりだ

 

事情を説明する私
友達とのトラブルでもあったのかと思いきや
昨日までいつも通り楽しそうに友達と遊んでいたという

 

保育園で友達とのトラブルもない
じゃあ、いったいどうしてしまったのだろう・・・

 

「ママがいい~、ママがいい~」
私の腕や脚にとにかくしがみつき離れない娘
これは大ピンチだ
ここにきて娘が保育園へ行くのを嫌がるようになるとは・・・
これまで順調に保育園生活を送っていただけに
まさに予想外の事態だ

 

泣いている友達をなぐさめたり、
支度が遅い友達を手伝ってあげたりと
クラスでは世話係のようなお姉さんタイプだった娘
そんな娘が保育園で泣きまくり
今はみんなからお世話される側になってしまった

 

とはいえ、
娘が保育園を嫌がるようになったのには
それなりにワケがあった
おろらくそれが原因だろう

 

その原因とはいったい・・・

 

夏場に行われていた集団保育だ
この合同保育が保育園を嫌がる原因だろう

 

暑い夏の間
エアコンのない教室での保育は子供たちにとっても過酷
熱中症のような症状を訴える園児もちらほらいた
そのため、エアコン設備のある遊戯室で
年少から年長までの合同保育が行われいた

 

今思えば、
合同保育が行われ始めたころから
いつもとは少し違う娘の行動がみられたいた
おそらくそれが保育園の登園を嫌がる発端となったのだろう

続きは③へ

この価格でもう一袋もらえるなんてかなりお得!!

WEB限定特別価格!!


-子どもたちのあれこれ

© 2020 にこタイムズ