子どもたちのあれこれ

保育園登園拒否①保育園に行くことを嫌がり毎日ギャーギャー泣く娘と格闘する母  

「保育園行きたくない」

突然、大泣きして保育園への登園を拒否した娘

 

この4月から年少で保育園に通い始めた
入園前は、毎日お兄ちゃんの保育園の送り迎えに付き添い
自分が保育園へ通うことをとても楽しみにしていた

 

この様子なら泣くことなく保育園に通えそうだ
家族の誰もがそう思っていた

 

ところが、いざ入園してみると、
毎日、行動を共にしていた母の私がいない
保育園へ行くことは楽しみにだったのに
私と離れることに泣けてしまった娘

 

離れ際に毎日泣く娘をみて
さみしい気持ちと可哀そうだと思う気持ちで胸が苦しくなった
でも、幸いなことにすぐに友達とも仲良くなり
持ち前の明るさで毎日保育園へも楽しんでいけるようになった

 

泣いた期間は入園して1週間程度
同じクラスの同級生が登園を嫌がり
1か月ほどギャーギャー泣いていたのに対して
娘は思ったよりもスムーズに保育園生活に馴染んでいった
お兄ちゃんの送り迎えで
保育園がどういうところか知っていたのも大きかったのだろう

 

「早く保育園行きたい」
「今日は〇〇して遊んできたよ」
娘との会話は保育園のことばかり
保育園で覚えてきたことを家で教えてくれたりと
毎日楽しそうに過ごしている様子だった

 

保育園への登園を嫌がり泣いている子供をみると
「がんばれ~!」と声をかけたり
嫌がる子供の横で困った顔をしているママには
「大変だけどもうちょっと辛抱だよね」
と声をかけた
娘が順調に保育園へ通えていただけあって
私にも余裕があった

ところが、悲劇は突然訪れた!!

 

8月後半のある日
「今日はお休みしたい」
「保育園もう嫌いになっちゃったから行きたくない」
突然、娘がこんなことを言い出した

 

その発言に驚いた私・・・
お兄ちゃんの夏休みに合わせてちょくちょく休ませていたので
休み癖がついてしまったのだろうか・・・

 

娘に理由を聞く
「保育園楽しくなくなっちゃったんだもん」
「お友達もいなくなっちゃったし

 

え?昨日も仲良しのお友達と楽しそうに遊んでいる姿をみたぞ
先生のそう言ってたし・・・

 

おかしい・・・
他に理由があるはずだ
そう思い、娘にきくも
「もう保育園に行きたくない」と叫び
ギャーギャー泣く始末

 

これは困った 先生に何かあったか聞くしかない
そう思いギャーギャ泣く娘の手をひっぱり
保育園へと出かけて行った

続きは②へ

3歳~9歳までに必要な栄養素をぐ~っんとサポート

子供においしいを届けるもの親の優しさ!!

これはお得!!もう一袋もらえちゃう!!

-子どもたちのあれこれ

© 2020 にこタイムズ