うちの旦那 ゴロオさん

旦那さんの考案!簡単にできる子供の安全対策!家庭菜園には必須かも!?

おはようございます!!

今日の一番チビくんの起床時間は

なんと・・・

朝4時!!!

 

暑くて寝苦しいと思いながらも

まだ寝れる!と思い寝ていたら

横に寝ているチビ君の声が・・・

 

ガビーン・・・

アウト・・・

チビ君の同時に今日の始まりです

チーン・・・

 

そんなゴロコの家では

子供たちといっしょに

家庭菜園をしています!!

 

この時期といえば、

夏野菜!!

 

ミニトマト・ピーマン を育てています

そこにプラスして、アサガオとひまわりを育てています!

 

でも、家庭菜園はなかなか難しいですね・・・

虫がついて今にも枯れそうです

でも、なんとか実をつけてがんばっています

 

水やりは子供のたちの仕事!!

毎日せっせと水やりをして

トマトが赤くなるのを楽しみにしています

そして赤くなったらニヤニヤしながら収穫!!

食べて喜んでいます!!

 

アサガオも花が咲いた時には

大声で叫んで喜んでいました

 

家庭菜園は

子供たちに育てる、という感覚を学ばせる

サイコーの実践型学習ですね

 

今日はその家庭菜園におけるゴロオさんの簡単安全対策を紹介します!!

 

もちろん、お金もかかりません

家にあるもので簡単にできちゃいます!!

 

これを初めてみたのは

私の実家でした!!

ゴロオさんが

「〇〇と〇〇をかかして!」というので

いったい何をするのかな、と思っていたら

こうなりました

 

これを見たゴロコ両親、

これまたすごいことを考えたものだ、とびっくり

 

孫と同居している母の友達は

これいいっ!!と絶賛して

さっそくやっているそうです

 

意外ですがけっこう好評!!

こんな商品あってもいいかもです

 

それは何かというと・・・

家庭菜園には必須アイテム            あの長い棒の支柱への安全対策です!!

 

野菜や花が成長してくると

茎が風で折れたりしないように

支柱をたてて固定しますよね

 

最近では支柱の上が丸く加工されているものが売っていますが

以前から使っているものは

支柱の上からは針金がみえていたり

飛び出ていたりします

 

ゴロオさん、それをみて

これは子供たちに危険だ!転んだりして目に入ったり身体に傷がついたら大変だ!対策しなきゃ!

とせっせと神業テクニックをあみだしたわけです

 

よく思いついたな、というのが私の感想です

 

でも、たしかに、

この棒、ちょっと危ないかな、と思っていたので

ゴロオさんのアイディアは採用です!!

 

何をしたかというと・・・

支柱の上の部分の尖っているところに

あるものをつけました

 

用意するものは二つだけ!!

ペットボトルのキャップ

ガムテープ

です!!

 

支柱の上の部分にペットボトルのキャップをかぶせ

あとはそれをガムテープでぐるぐる巻いて

固定するだけです!!

 

とにかくガムテープで

キャップがとれないように

上から斜めに下までもってきてグルグルまく

とにかく何重にもグルグル適当に巻き付ける

そうすると、チュッパチャップスみたいに

支柱の上にキャップが固定されます!!

 

初めてみると

なんだこれ!?という感じですが

子供の安全対策にはバッチリです!!

これでもし転んでも

何もしないよりは大きなケガは避けれます!

 

簡単なのでぜひぜひやってみてください!!

 

 

☆ゴロコもそうですが便秘で悩む方は多いですよね                そんなときはお試しください☆↓↓↓



☆忙しい主婦はゆっくりした気分になりたいときも多いですね        そんなときは短いティータイムでほっと一息☆ ↓↓


 

 

 

 

 

-うちの旦那 ゴロオさん

© 2020 にこタイムズ