我が家での事件

今日の白米、どうなっちゃうの? まさかの炊飯器トラブル



「え?」
「うっそ~!!」
我が家でまたもやトラブル発生

生まれてこの方、数十年
こんなトラブル聞いたことがない

 

どうすりゃいいんだ!!
目の前の状況に慌てふためいてしまった

今回のまさかの予期せぬトラブルは、
炊飯器だ

 

白米大好きな我が家にとって
炊飯器は生活必需品
我が家の炊飯器は8年間、せっせと働き続けている

 

グツグツ・・・
今日も炊飯器はおいしい白米を炊いていた

グツグツグツ・・・
白米のいい匂いだ!!
炊き立てのご飯は最高だ

 

でも・・・
あれ・・・
ふと異変に気付いた私

 

こんなにもグツグツいつも聞こえたかしら・・・
こんなにも白米の匂いが漂ったかしら・・・

 

女の直感とはすばらしく鋭いものだ
気になってキッチンへ・・・

 

え~!!
どうしよう!!
まさかの炊飯器トラブルに焦ることとなった

 

なんと・・・
炊飯器の蓋があいたまま、炊飯されていた!!

 

炊飯器の中にはグツグツと炊かれている白米が丸見え
つやつやした白米がおいしそうな匂いを漂わせて炊飯されていた

 

え?
今日のご飯、どうなっちゃうの?
どうしよう~!!

 

とりあえず、慌てて蓋をしめる
ところが・・・カチンとうまく閉まらない
なんとか閉めても、圧がかかるタイミングで蓋がパカンと開いてしまう

 

やだ~!!
どうしよう~!

 

蓋がダメならお釜だ
お釜をしっかりと定位置に入れ込む
それでも、何だかしっくりこない

 

タオルでお釜を上に持ち上げ、
再びセット

 

その瞬間・・・
炊飯器が異常を感知し、停止してしまった・・・

 

カチン!!
今度はしっかりと炊飯器の蓋が閉まった

 

ここからが問題だ
蓋はしまったものの、炊飯がストップ
今のままでは米がまだ炊けていない

 

鍋に移してご飯を炊く?
芯が残った状態でこのまま食べる?

 

どれも微妙だ・・・
それならば!!

 

ダメもとで、途中まで炊いた米を
そのまま一から炊飯してみるにした

 

おそらく、普通炊きして15分ぐらいたっているので、
最初から時間をかけてたきあげると焦げ付く可能性がある
そう思い、思い切って早炊きで炊いてみることにした

 

数分後、ピーッと炊き上がりの音がした
恐る恐る蓋を開けた

 

見た目はいつもと同じ
焦げ付いた様子もなく、おいしそうな白米のにおいだ

 

数粒つまみ、食べてみた
驚くことに、普通に食べられる!!

 

助かった~
これで夕飯に白米が食べられる!!

 

どうやらとっさの判断が正解だったようだ
ご飯を炊くときに蓋が開いたままだったら、
早炊きで炊飯し直す
これが正解らしい

 

気づくタイミングにもよるが、
個人的には水を少し加えて炊飯し直しほうが、
硬くならずいいのかな・・・と思う

 

まさか炊飯器の蓋が開いたままご飯を炊いていたとは・・・
まさかのびっくり体験でした












-我が家での事件

© 2020 にこタイムズ