子供たちのイベント

腹の底から思いっきり声を張り上げた出来事



「行け~!!」
「押せ~!!」

久しぶりに腹の底から声を張り上げ興奮する出来事があった

 

我が家の長男、
地域の相撲大会に出場した

 

とりわけ体つきが大きいわけでもない
背が高いわけでもない
ただ、力だけはけっこう強い

 

本気でぶつかられると大人の私でも吹っ飛ばされる
そしてけっこう痛い・・・
アラフォーには、けっこうキツイ・・・

 

そんな小学2年生の息子
なぜか相撲大会に出場することを楽しみにしていた

 

去年は興味本位で私が勝手に大会に応募
申込が早すぎたようで取組みが一番最初
わけがわからないうちに敗退した

 

敗者復活戦で何とか1勝するも、
またすぐに負けた

 

泣いて悔しがる息子の姿をみて、
勝手に申し込み、さすがにかわいそうなことをしたと思った
来年は出ないだろうと思っていた

 

ところが・・・
負けたことが相当悔しかったようで、
その悔しさが相撲で勝ちたいという闘志に変わった

 

来年も出る!!
来年こそは優勝する!!

 

そう心に誓い、
今年は2年生として相撲大会に出場した

 

同じ小学校からも強者が出場
体格では完全に負けている
力も・・・
親がみても今年は厳しい・・・と思っていた

 

敗者復活戦ありのトーナメント制
取組み表をみて驚いた
あろうことか、同じ小学校の強者と同じブロック
買っても負けてもすぐ強者と対戦だ

 

強者がいると最初からわかっているブロックで
さすがに勝ち上がっていくことは厳しいだろうな・・・
親の私のほうが先に負けを覚悟した

 

ところが・・・
我が息子、火事場の力を炸裂

 

身体つきの大きい相手であろうが
勇敢に立ち向かっていく
両足で踏ん張り相手を土俵際へと追い込み勝負をかける

 

「行け~!!」
「押せ~!!」

 

思わず親の私も力が入る
隣にいた人たちが驚くような大声で息子を応援
とにかく叫びまくる

 

恥もへったくれもない
ここで応援しなければいつ応援するんだ!!
とにかく腹の底から声を張り上げた

 

そんな息子・・・
絶対に負けるだろうと思っていた
同じ学校の強者にも強気で挑み見事押し倒した

 

息子の火事場のクソ力に驚かされた
コイツ、やるな!!
親の私が見直したほどだ

 

2勝1敗
あと1勝すれば決勝戦まで勝ち残れたのだが、
相手にまわしを取られ、振られた瞬間に膝が土俵についてしまった

 

悔しい~
勝負に負けた息子よりも見ていた私のほうが悔しがっていた
あと少しだったのに・・・
クソ~!!

 

強者が多い中、
2勝してきた息子
一瞬、残念そうな表情をみせるも
それでも勝てたことを喜んで帰ってきた

 

よくやった!!
かっこよかったぞ!!
私のもとへと戻ってきた息子をみてそう思った

 

息子が相撲大会に出たことで、
力いっぱい腹の底から声を出し息子を応援することができた
息子の勇姿を見ることができた

我が家の息子、
親をけっこう楽しませてくれるヤツだ!!

 







フルフラットフォトブック作成1冊2,980円。写真やテキストなどアレンジ自在でwebで簡単作成!

【ファンケル】スマホ・パソコンで1日中がんばる目に!えんきん♪

-子供たちのイベント

© 2020 にこタイムズ