銀行事情

パートで働いている人たちこそ銀行の仕事と極めているプロだ

銀行で仕事していくうえで
パートさんたちをナメてかかってはいけない パートさんたちこそ銀行の仕事のプロだ

 

とにかくパートさんたちを敬うべきだと私は思う
彼女たちの対応によって
あなたの仕事が円滑にまわるかどうかがかかってくる

 

銀行で仕事をしていると
「正社員だからえらい」
そう思っている何とも残念な行員も多い

何が、何処がえらいんだ!!
常にそう思っていた私

正社員だと仕事ができるのか、大声でそう問いたい

 

給与がいい、福利厚生が利用できる、出世がある
正社員とはそういった優遇された部分があるだけで
決して仕事ができるわけではない
むしろ、パートさんやスタッフさんたちのほうが
仕事ができることが多い

 

どの支店にも、長年、銀行でパートとして働いているスタッフさんたちがたくさんいる
あなたが若ければ若いほど、
入行する前から働いているパートさんも多いはずだ
一度で銀行を退職され、再びパートとして銀行に勤めている方も多い
パートさんは仕事では大先輩だ
そして人生においても大先輩だ

 

そんなパートさんたちを
ただの事務処理をする人だと思っている行員も多い
しかし、大きな間違いだ

 

長年銀行に携わっているパートさんなら
銀行での知識が豊富
事務手続きだってプロ級だ
お客さまのことをあなた以上によく知っている

当時の銀行の話はもちろん、
今はえらそうな態度をしている上司の若い頃のことだって
知っているかもしれない

 

あなたの仕事の事務手続きをしてくれるのもパートさんたちだ
手際よく仕事をこなし、行員の仕事が円滑にできるようフォローしてくれる
あなたの知らないところであなたのフォローをしてくれているのだ
まさにパートさんたちは縁の下の力持ちだ

 

銀行にはパートと呼ばれるスタッフさんたちが多く務めている
銀行の仕事を支えている
私が勤めていたころは
優秀なスタッフさんたちが多く
仕事を次から次へと効率よくしていた
その姿をみてすごいと思ったし、仕事のことで助けてもらうことも多々あった

 

何よりもお客さまのことを知っているというのが
行員には決して敵わないパートさんたちの強みだ
もちろん、個人情報の関係でパートさんでも異動することがあるが
多くは長くその支店に勤めている
だからこそ、あなたの知らない情報を知っている

 

仕事もできる、お客さまのことも知っている
そんなパートさんたちは
銀行で仕事をするうえでのプロであり
あなたの仕事を支えてくれる頼もしいパートナーだと私は思う

 

パートさんの仕事をする姿を一度みてみるといい
こんなことまでやってくれていたんだ、と
驚き尊敬する部分があるはずだ

正社員がえらいんじゃない

職業上の区分の違いだけであって
仕事面では行員よりもパートさんのほうができることが
たくさんある

 

初回限定80%オフ スッキリを手に入れよう!!

-銀行事情

© 2020 にこタイムズ