ゴロコのつぶやき

騒音トラブル うるさい騒音との闘いは突然やってきた



「トントントン・・・」
「カンカンカン・・・」
「ズドーン・・・」
「ガシャン・・・」

朝から晩まで聞こえてくるこの騒音
毎日毎日聞いているとが頭がおかしくなりそうだ

 

急に静かになったと思えば、それは昼の合図
昼が過ぎると再び頭をかき乱すような音が鳴りだす

 

勘弁してくれ~
いつまで続くんだ・・・
騒音に悩まされ、かれこれ2ヵ月・・・
さすがにキツイ

 

最近では、朝早くから騒音開始
夕方~夜まで鳴り続ける
雨の日は、音が少なめ
晴れた日はとにかく激しい

 

最近は、何だか音を聞いているだけで追い詰められるような気分になる
トントンカンカン・・・
音がなるたびに迫られて胸が締め付けられる気がする

 

騒音のおかけで
ゴロコのくせにゴロゴロ昼寝もできやしない

 

音が頭の上で鳴り響く感覚で
横になってもトントンカンカン
頭の中で騒音が鳴り響いている
まさに騒音に悩み苦しむ日々だ

 

その原因は、明らかだ
建売の集合住宅建築による騒音トラブルだ



今、流行りの建売住宅
広い敷地に5軒の集合住宅が同時進行で建築されている
増税前の追い込みなのだろう
急ピッチで進められている

 

幸いにも我が家の隣に建つわけではない
1本通りが離れているのだが、
建築物件と我が家との間に家はなく、
大きな駐車場と細い道を隔てて丸見え状態だ

 

おそらくそんな開放的な空間のせいもあるのだろう
トントンカンカン・・・
ドンドン・・・ガシャーン・・・
大きな騒音が直に聞こえてくるレベルだ

 

道を1本隔てているのにそんな状態なのだから、
隣の家は、私以上に騒音に苦しんでいるに違いない

 

建築することを反対しているわけではない
我が家も8年ほど前に新築したわけで、
その時には近所の方には迷惑をかけた

 

数年前に、我が家の後ろに2軒の家が建った
その際にも、騒音はあった

 

ただ、こんなにも苦にはならなかったはずだ
過去の話で忘れてしまった部分もあるが、
家にいてものすごく悩まされたという記憶はない

 

持ちつ持たれつの関係で
家を建てるうえで仕方がないことなのかもしれないが、
非常識な部分があるのも確かだ

 

建売物件だからなのだろうか・・・
近所の家に対して事前連絡は何もない
当然、迷惑をかけることに対しての挨拶まわりもない

 

それが当たり前なのだろうか・・・
突然、工事が始まり驚く隣人ばかりだ

 

いつごろ完成予定なのかも全くわからない
そのため、いつまでこの騒音が続くのかもわからない

 

外から進捗状況をみれば
ある程度わかるのかもしれないが、
建築されているのは5軒の集合住宅だ
5軒同時となれば相当な時間と騒音が続くはずだ

 

トントンカンカン・・・
今も大きな響いている
窓を開けているわけでもないのに、
大きな音が全身に響き渡ってくる
とにかくめちゃくちゃ響いてくる

 

うるさいな~
本当にうるさいな~
あ~うるさい・・・

 

とはいえ、建設会社に文句を言うような勇気はない
現実は建築が完成するまでひたすら静かに騒音に耐えるしかない

 

建設会社は家が建てばいいもんな・・・
建売業者は家が売れればいいもんな・・・
ここに住むわけではないからやりたい放題だ

 

これだけの騒音を響かせ近所に迷惑をかけていたとしても
そのことを全く知らない新たな住人が越してくるだけだ

 

これじゃ、建て逃げだ!!

 

何ともならないだろうけど何とかしてほしい
でも、仕方がないことなんだろうな・・・
そう思いながら悶々と騒音と向き合う日々なのでした









-ゴロコのつぶやき

© 2020 にこタイムズ