ママ友 子育て

ママ友トラブルを回避しよう!ママ友トラブルに発展する原因と対処法

ママ友トラブルに悩んでいませんか?

ママ友同士のトラブルに巻き込まれてしまい、ストレスを感じている方もいるでしょう。

そこで、ママ友トラブルとなる原因と対処法について紹介します。

悩んでいる方は、今後の参考にしてみてください。

ママ友トラブルになりやすい原因

ママ友トラブルになりやすい原因があることをご存知でしょうか。

トラブルになりやすい原因を知ることで、トラブルに巻き込まれることを防ぐことができます。

 

「人の悪口」や「うわさ話」をしていませんか?

ママ友との会話の中で、人の悪口を言ったりうわさ話をしたりしていませんか?

悪口は言いたくないけど、周りの雰囲気に流され同調してしまっている方もいるでしょう。

人の悪口などを言ったことが原因で、ママ友トラブルになることは多いです。

相手に悪口を言ったことが伝わってしまい、嫌な思いをさせてしまったり疎遠になってしまったりすることもあるでしょう。

自分の知らないところで、ママ友たちに悪口を言われてしまうこともあります。

自分が発言したり同調したりすることで、人を傷つけてしまうことがあるので注意しましょう。

 

プライベートに踏み込んでいませんか?

ママ友関係を築くために、相手のことを知ろうとしていませんか?

例えば、ママ友や旦那さんの仕事や子供の習い事など、プライベートの内容について尋ねたことがあるという方もいるのではないでしょうか。

また反対に、自分がママ友に詮索されたことがあるという方もいるでしょう。

ママ友関係でプライベートに踏み込みすぎると、トラブルになりやすいです。

相手を嫌な気分にさせてしまったり、自分が嫌だと思うこともあります。

ママ友に知られたくない、言いたくないと思っていることは誰にでもあるはずです。

だからこそ、プライベートに踏みこんだ話は避けるようにしましょう。

 

ママ友の輪を広げすぎていませんか?

ママ友がたくさんいることで、トラブルに巻き込まれてしまうことも多いです。

周りにいるママ友が、みんな同じ性格や価値観を持っているとは限りません。

相手のことを苦手に感じていたり、相手から気が合わないと思われていることも少なくありません。

そのため、意見がぶつかりケンカになってしまうこともあります。

また、ママ友同士のケンカに巻き込まれてしまうことも多いです。

どちらの味方につくかどうかで、ママ友との関係性が悪化してしまう場合もあります。

ママ友がたくさんいるということは、決して悪いことではありませんが、トラブルに発展する可能性も高くなります。

 

ママ友トラブルを回避する方法

ママ友とは、できればよい関係を築きたいですよね。

そこで、ママ友トラブルを防ぐ方法を考えてみましょう。

 

聞き上手になろう

ママ友トラブルを避けるために、聞き役になってみてはいかがでしょうか。

自分の意見を主張したり同調したりしたことがきっかけで、ママ友トラブルに発展するケースは少なくありません。

それを避けるには、聞き上手になるのがおすすめです。

聞き役に徹することで、自分が人の悪口を言ったり、うわさ話をすることを防ぐことができます。

自分の言葉で人を傷つける心配がありません。

自分が発したことが原因で、ママ友トラブルになることは避けたいですよね。

だからこそ、聞き役になるとよいかもしれません。

 

深入りしない

ママ友関係に深入りしないことで、トラブルを避けることができます。

相手のことを詮索したりされたりすることもないので楽です。

定期的なランチ会やプライベートで会ったりすることもほとんどありません。

深入りしないことで、ママ友と一定の距離間を保つことができますし、ママ友同士のトラブルに巻き込まれるのを避けることのも可能です。

 

ママ友グループに属さない

特定のママ友グループに属してしまうと、仲間意識がどうしても高くなってしまいます。

そのため、関係性が少しでも崩れるとトラブルに発展してしまうケースも少なくありません。

トラブルを防ぐには、ママ友グループに属さないのも良い方法です。

深入りすることなく、誰とでも分け隔てなく接するようにしてみてはいかがでしょうか。

挨拶や簡単な会話をするだけの関係であれば、トラブルに巻き込まれることもありません。

 

ママ友トラブルから自分の身を守ろう

ママ友トラブルは、精神的にとても辛いです。

トラブルに巻き込まれていいことなんて1つもありません。

お互いに傷つけ合うだけですよね。

だからこそ、ママ友トラブルを避け、ママ友関係にストレスを感じない対策をすることが大切です。

悪口を言ったり主張したりしたことが原因でママ友トラブルに発展することも多いので、気をつけましょう。

自分の身は自分で守るしかありません。

だからこそ、ママ友トラブルに巻き込まれないよう、一定の距離間を保ちながら接することも大切なのではないでしょうか。

 

-ママ友, 子育て
-, , ,

© 2020 にこタイムズ