夫婦 夫婦関係

【きっかけはこれ!】夫婦仲が悪くなる原因を知って夫婦仲を取り戻そう

 

夫婦の仲が悪くてどうしたらよいのか悩んでいる方は多いですよね。そのような時は、どうして夫婦仲が悪くなったのか考えてみることで改善策が見つかるかもしれません。そこで、夫婦仲が悪かった私たち夫婦が気づいた「夫婦仲が悪かった原因」と「夫婦仲を良くするコツ」を紹介します。


夫婦の仲が悪くなったきっかけは小さなケンカから

最初から仲が悪くて結婚する人ってあまりいないと思うんです。

今は夫婦仲がうまくいっていなくても、昔は夫婦の仲が良くて幸せな時間を過ごしていたのではないでしょうか。

それなのに・・・どうして仲が悪くなったのでしょう・・・

夫婦によっていろいろな原因が思い浮かぶとは思うのですが、我が家の場合は、小さなケンカからです。

夫婦でいっしょに過ごしていると、相手の嫌ところが見えたり不満に思うことが出てくるものですよね。

それを我慢して耐えている方もいると思うのですが、私たち夫婦はお互い言葉に出して責め合っていました。

小さなケンカを繰り返すうちに夫婦の仲がどんどん悪くなってしまっている方も多いのではないでしょうか。



相手の嫌なところばかりを見ていませんか

夫婦の仲が悪くなると、どうなるかというと相手の嫌なところばかりが見えるようになります。

例えば、我が家の場合、旦那がゴロゴロしていることに腹が立ったり、妻が適当すぎるところにイライラしたり・・・

とにかく何もかもがムカつくんですよね。

決して憎しみ合うために結婚したわけではないはずなのですが、憎たらしいと思うんです。

嫌なところしか見えないんです。

でも、冷静に考えるといいところもたくさんあるんです。

例えば、うちの旦那の場合は、質問するとスマホですぐに調べてくれます。咳をすると体調が悪いのではないかと心配してくれます。子供たちのことが大好きでとてもかわいがっています。私がブログを書いていても文句を言いません。

いろいろ腹が立つこともあるんですが、いいところもけっこうあります。

でも、夫婦の仲が悪いときは、すべてがマイナスに思えていたんです。

スマホをいじっていることに対して怒れたり、心配しすぎでうっとうしいと思ったり・・・

私に向けて言葉を発するたびにイライラしました。

旦那もそうです。私が何か言うとすぐに「うるさい」と言い返す。

こんなことの繰り返しだったからこそ、仲が悪かったんです。

でも、きっといいところはあるはずです。

だから、相手の嫌なところばかりを見つけるのではなく、いいところを見つけるようにしてみてはいかがでしょうか。

相手のいいところを見つけることで、お互いに歩み寄ることができるようになるかもしれません。



夫婦の仲を取り戻すには、諦めることも必要

夫婦の仲を取り戻すには「あきらめる」ことが必要なのではないでしょうか。

自分の思い通りにならないと怒れますが、仕方ないと思う気持ちが大切なのかもしれません。

例えば、うちの旦那はすぐにゴロゴロするんです。ゴロゴロして何をしているかというと、スマホでニュースをみたり、ゲームをしています。

私にとって何のプラスにもなりません。

だったら、もっとやることあるでしょ、と思うわけです。

だからいつも怒れて文句を言っていました。

どこか期待している部分があるからこそ、相手に怒れるんです。

では、どうしたらイライラしなくなるかと言うと・・・諦めればいいんです。

期待しなければいい。

そういう人なんだから仕方がない、と思うことでちょっと気が楽になりますよ。

相手の態度をみてイライラするときは、自分の好きなことする時間にするのがおすすめです。

好きなことに集中できるので、イライラしていたことがどうでもよくなります。

夫婦の仲を取り戻すために、「諦める」ことをしてみてはいかがでしょうか。

夫婦の仲を良くするコツを知って夫婦仲を取り戻そう

夫婦の仲を良くするコツは、相手のよいところを見つけることです。

結婚したいと思った相手なのですから、いいところがきっとあるはずですよね。

仲が悪くなったことで、いつしか忘れてしまってしまっているんです。

夫婦仲が悪いときは、相手の悪いところばかりしか見えてきませんが、そんな時だからこそ相手のよいところ、魅力的なところを見つけてみましょう。

そうすることで、やっぱり好きだな、と思えるようになるかもしれませんよ。





-夫婦, 夫婦関係
-, , , ,

© 2020 にこタイムズ