ゴロコのつぶやき

クラスの憧れ女子みたいになりたい!!その気持ち、わかるわ~!!



あの子みたいになりたい・・・
あの子と同じものが欲しい・・・

自分にないものを持っている女性(男性)に憧れるという経験
あなたも一度はこんな思いを抱いたことがあるだろう

それが憧れ女子的存在だ

 

憧れ女子に年齢は関係ない
アラフォーの私にだって憧れ女子はいる
この人、ステキだなと思う人がいる
こんな女性になってみたいと思う

 

そして、それは5歳の娘も同じだ
若干5歳にして彼女にも憧れ女子がいる
娘の憧れ女子は、保育園で同じクラスのアイドルに憧れるチャキチャキした女の子だ

 

あの子が青色が好きだと言っていたから私も青色が好き
あの子がこれを持っていたから私も欲しい
とにかくその子のマネをしたがる

 

そういえば、私が幼い頃にも
保育園に憧れ女子がいた

・髪の毛が長くていつもかわいいヘアゴムをつけている女の子
・いつもキキララのティッシュを持っている子
・カバンにかわいいキーホルダーをつけている子

 

容姿や持ち物など、
とにかく自分にはないものを持っている女の子に憧れたものだ

 

当時の私といえば、
髪の毛は2つ縛りでヘアゴムは赤色のゴムのみ
飾りのついたおもかわいいヘアゴムでかわいく結んでもらいたいといつも思っていた

 

キキララは当時、女の子の憧れアイテム
キキララのティッシュをいつも持っている女の子がうらやましくて仕方なかった

 

そしてカバンのキーホルダー
私の場合、保育園にキーホルダーは不要と判断されつけることを禁止されていた
ぶらぶらとカバンにかわいいキーホルダーをつけている女の子がとにかくうらやましかった

 

そんなこんなで
憧れのあの子のようになりたい、と
欲望だらけの保育園時代を送っていた私
その反動が見事に娘に反映されている

 

・かわいいヘアゴムで髪を結んで登園
・カバンにはかわいいキーホルダー
・キラキラ光る靴

とにかく私が保育園時代に憧れていたような女の子像が
今の5歳の娘だ
当時の私からしたらうらやましくて仕方がない

 

保育園時代の自分がそうだったから、
娘には自由にやらせている部分がある
性格が消極的なので
目立つ部分を持たせている部分もある

 

こんな女の子になりたかった
クラスのみんなから憧れられる女の子になってみたかった
だから今の娘が何だかうらやましい

 

ただ、そんな娘でもクラスに憧れ女子がいる
マネしたい女の子がいる

 

確かに・・・
その子はアイドルに憧れているだけある
髪型も服装もかわいい
性格もチャキチャキしていて消極的な娘とは対照的だ

 

あの子みたいになりたいのね・・・
あの子が持っているものが欲しいのね・・・
憧れるその気持ち、わかるなぁ・・・
私もそうだったから・・・

 

かわいいヘアゴムで髪を結んであげていても、
カバンにかわいいキーホルダーをつけていても
キラキラ光る靴を履いていても、
他の子から憧れをもたれても、
やっぱり自分にないものをもっている他の子に憧れるんだな
それが女子なんだな・・・とも思う

 

そんな娘が憧れている女の子は、
実は娘に憧れているという

 

娘が履いているキラキラ光る靴が欲しい
同じように髪を結んでほしい
とにかくマネしたいようだ

 

お互いに憧れ合っている二人
それぞれがそれぞれに近づきたいと思っている
お互いにうらやましいと思っている

 

何だかかわいらしい憧れだな
憧れている女の子が自分に憧れていると知った娘は、
何だかちょっぴりうれしそうだった
そういうちょっとしたことが彼女の自身につながっていくんだな、と思った瞬間だった

 

娘の憧れ女子への追及はまこの先もまだまだ続きそうだ







-ゴロコのつぶやき

© 2020 にこタイムズ