子どもたちのあれこれ

思わずにっこり!!言葉を話し始めた2歳の子供のかわいい発言!!



我が家の2歳児
ようやく言葉を話し始め、
最近、言葉数が急に増えてきた

 

子供によって言葉を話し始める時期は異なる
1歳から話し始める子供もいれば、
2歳・3歳になってもなかなか話し始めない子供もいる

一般的には2歳前後で話し始めると言われてはいるが、
いつから話し始めるかは子供次第だ

 

 

そんな我が家の子供たちは、
3人とも2歳すぎに言葉を話し始めた

 

ところが、一番下の2歳のチビは、
他の兄弟と比べて言葉の話し始めが遅く
言葉数も少ない

 

おさるのジョージにハマり
テレビでみるのはジョージばかり・・・
ジョージを見すぎたためか、
ジョージのように「アー」「ウー」の喃語が多く
少し心配していた

 

そんな2歳のチビがここにきて言葉を急に話すようになった
今では喃語や身振り手振りだったものが
言葉を使って表現するようになってきた

 

子供の言葉の話し始めはとにかくかわいい
気づかないうちに言葉を話せるようになっていることに驚くと同時に
子供の口から初めて発せられる言葉をきき、
何だかほっこりする

 

親として子供の成長を感じるとともに、
子供がいかにまわりの大人や兄弟の言葉を真似ているか・・・
子供の発言をきき、自分の口癖に気づいたりする

 

そんな我が家の2歳のチビの口癖は
「おいしそ~!!」

目の前の食事をみて
「おいしそ~!!」

テレビに映っている食べ物をみて
「おいしそ~!!」

とにかく食べ物に対してニコニコしながら
「おいしそ~」と発言する

その顔がニコニコ
声のトーンもテンション高く上がるため、
何だかとてもかわいらしい

さっきはりんごをみて
「おいしそ~」と顔をニコニコさせていた
お皿に乗せると
ニコニコ顔で自分で机に運び食べていた

 

その一連の様子をみて
何だかとてもほっこりした私
チビの「おいしそ~」という言葉をきくと
私までニコニコしてしまう

 

小さな子供が発する言葉は
とにかくかわいい
子供の口から初めて発せられる言葉をきくことも新鮮だし、
親として子供の成長を身近で感じる瞬間だ

 

何度も何度も耳できいて
ようやく言葉になって出てきた言葉
言葉になって初めて
あの喃語はこういう意味だったのね、とわかる瞬間でもある

そして・・・
いかに自分がその言葉を子供の前で話しているかに気づく

「おいしそ~!!」
確かに私、けっこう言ってる!!

それだけ身近な大人が発する言葉は
子供が言葉を発するうえで大きな影響を与えているということだ
子供のために正しい言葉で話すことが必要だと実感した

 

さぁ、次はどんな言葉が息子の口から飛び出してくるのだろう
楽しみで楽しみで仕方がない私です







10,800円の高級美容サプリが980円!?【マスターホワイト】

1万円以上を半額で!ジュランツ・スペシャル・トライアルセット

-子どもたちのあれこれ

© 2020 にこタイムズ