つぶやき 豆知識

私が失敗したシステムキッチン選び!!人気色の白を選んで失敗しました

マイフォームの購入やリフォームなどで、システムキッチン選びに迷っていませんか?

どのような配色にしようかと悩んでいる方もいるのではないでしょうか。

そこで、今回は、システムキッチン選びで実際に私が大失敗した経験を紹介していきます。

システムキッチン選びに悩んでいる方は、ぜひ参考にしてください(#^.^#)

 

憧れのシステムキッチン

マイフォームを購入する際、私が最もこだわったのがシステムキッチンです。

憧れのシステムキッチン!!

何度もショールームに足を運び、パンフレットを何度も見て研究しました。

あれこれ悩み選んだシステムキッチンは、とっても素敵。

新築当初は、満足のいくキッチンを眺めては、幸せな気分になっていました。

 

 

 

システムキッチン選びに失敗したことに気づいた

新しい家でシステムキッチンを使い始めて、気づいたことがあります。

それは、憧れのシステムキッチン選びが失敗だったということ。

使えは使うほど、失敗したことを痛感していきました。

どうして購入する前に気づかなかったのだろう・・・

今は、後悔ばかりしています。

 

システムキッチンの人気色は圧倒的に白!!

システムキッチンの色合いで人気なのは、圧倒的に白です。

その理由は、部屋の空間が広く見えるし、何に対しても相性がいいから。

そして、とにかく清潔感があるからです。

確かに・・・パンフレットやショールームに展示されている白色のシステムキッチンをみると、とても素敵に見えます。

多くの方が、白いシステムキッチンを選ぶことに納得できます。

 

 

私も白色のシステムキッチンを選びました

実は、私自身、白色のシステムキッチンを選びました。

なぜかというと、システムキッチンを部屋のアクセントにするつもりがなかったからです。

システムキッチンに求めていたもんは、シンプルで清潔感のあるもの。

だから、システムキッチンは白にしようと決めました。

 

白色のシステムキッチンにして失敗した

白色のシステムキッチンを選んで私は失敗しました。

私は、掃除が下手です。

毎日毎日キレイに掃除をするようなマメな性格ではありません。

そんな人間は、絶対に白色のキッチンを選んではいけないんだと痛感しています。

 

 

白いシステムキッチンはとにかく汚れが目立つ

白色にシステムキッチンは、とにかく汚れが目立ちます。

キッチンは料理する場所です。

だから、調味料が飛び散ることも多いです。

そして、手垢がつきやすいΣ( ̄ロ ̄lll)ガーン

子供がペタペタとさわり、手垢と油汚れと混ざり黒ずんでしまうことも・・・

白いキッチンだからこそ、汚れが目立ちます。

 

キッチンのワークトップを白にして大失敗

何よりも私が失敗した・・・と後悔しているのが、キッチンのワークトップです。

ワークトップとは、調理作業をする天板・カウンターのこと。

白を基調としたシステムキッチンなので、迷うことなく天板も白にしました。

清潔感があるし作った料理が美味しそうに見えるから素敵!!だと思ったのですが・・・

しかも、素材は人工大理石で花の模様が散りばめられたお洒落なデザインものです。

もちろん、新築当初はそれはそれはステキなキッチンでした。

 

白い天板は汚れが目立つ

これは、実際に使用して初めてわかったことなのですが・・・

白色のワークトップは、とにかく汚れが目立ちます。

掃除を怠るとすぐに黒ずんでしまうし、濃いめの調味料が飛び散ると拭き取るだけでは色がとれません。

白一色だった天板が、いつも間には悶々と黒ずんでしまいました。

 

白い天板に掃除が大変

最初の頃は、天板が汚れるたびにショックで、きれいになるまで洗剤で擦ったり拭き取ったりしていたのですが・・・

毎日、料理した後にきれいに掃除するのは大変です。

大変すぎて、途中から毎日掃除するのを辞めてしまいました。

真っ白だった天板には油や調味料がこびりつき、今ではくすんだ汚い白色の天板となっています。

こんなはずではなかったんですけどね・・・

ずっときれいな白いシステムキッチンだと思っていたのですが・・・

こうなることがわかっていれば、絶対に白色のシステムキッチンにしなかったのに、と後悔しています。

 

システムキッチンは憧れだけで選んではダメ

システムキッチン選びに失敗して学んだことは、憧れだけで選んではいけないということ。

白色のシステムキッチンを選んだのは私自身だし、失敗したと嘆いたところでキレイになるわけではありません。

その時だけのキレイさをみてシステムキッチンの配色を白にした自分が悔やまれます。

もっと先のことを予測して考えるべきだったと痛感しています。

 

 

システムキッチン選びで大切なこと

システムキッチンには、様々な型や収納スペースがあり素敵なものがたくさんあります。

でも、パッとみて「素敵だな!」と思ったものを選ぶことが決して良い選択とは限りません。

なぜなら、気に入らないという理由で何度も買い替えるものではないからです。

だからこそ、目先の清潔感やオシャレ感、スタイリッシュ感だけを優先してシステムキッチンを選んではいけません。

システムキッチンは、毎日使う場所であり料理をするところです。

それゆえに、汚れるの当たり前。

汚れることを前提に選ぶことが私には足りなかったな・・・感じています。

 

白色のシステムキッチンはおすすめできない

もし、もう一度システムキッチン選びができるなら、白色は絶対に選びません。

天板も白にはしません。

とにかく白いキッチンは、汚れが目立ちます。

汚れに悩まされたくない場合は、汚れがついても目立たないような濃いめの配色を選ぶとよいかもしれません。

淡い色のものにする場合は、こびりつき汚れが隠せるような石目調や砂目調のものにしてみてはいかがでしょうか。

天板は、石目調や砂目調のものがおすすめです。

とにかく、私の経験上、白色のシステムキッチンはおすすめできません。

白は人気色だけど、キレイな白色を維持するのはとっても大変です。

 

-つぶやき, 豆知識
-, , ,

© 2020 にこタイムズ