銀行事情

「銀行で働く女性は計算高い」という世間のイメージは本当なのか

計算高い女

一般的に「計算高い女」といえば
男性からはモテるが
女性からは嫌われるイメージだ

 

「あの子、計算高いよね」
銀行は嫉妬や妬みが溢れる世界
当然、この「計算高い」と称された女性が多くいるのも確かだ

 

「計算高い」
そう言われて喜ぶ人はなかなかいない
むしろ、非難されているように感じいい気分はしない

 

確かに仕事をしている中で
「あっ、この人計算高いな」と思うことはある

 

上司にによって態度や声のトーンを変える
気にかけてもらいたい、ちやほやされたいがために
上司を心配させるような態度をみせる
上司がいるときといない時では態度が違う・・・

 

え?さっきまでケロっとして悪態ついていたじゃん!!
と思う人が急にコロっと態度を変え
上司に取り入られようとする・・・

 

その様子をみて感心する私・・・
どこにその切替スイッチがあるのかと驚く

 

一方、その様子をみて
気に入らない、鼻につくと感じる女性たち
上司にうまく取り入っている同僚をみると腹立たしい
そうなると「計算高い」というレッテルが貼られるわけだ

 

一度、同僚に「計算高い女」というレッテルをはられると
なかなかそのイメージは払しょくされない
それもかわいそうな話だ

 

人に迷惑をかけているわけではない
ただ、自分が気に入られようと努力しているだけだ
ただそれだけなのに非難される 残酷は話である

 

実はこんなことを言っている私も
計算高い女の一人である
あなただってそう 計算高い女だ

 

相手によって態度をかえる
この人には逆らってはいけないとおもう相手の前では
大人しくしているし、反感をかうようなことはしない
必死で自分の身を守る

 

そうなると世間の女性はみな計算高いということになる
それが表立って目立つと「計算高い女」となるわけだ

 

では、なぜ銀行で働く女性が計算高いと思われてしまうのか・・・

 

個人的な見解であるが
「銀行で働いている」ということが「計算高い」というイメージに
むずびついているのではないか・・・

お金を扱う = それなりに頭がいい = 計算高い

そして、世間では高給とりといわれている銀行

銀行員の男性に出会うチャンスがある  = 計算高い 

 

このようなことから
銀行で働く女性は世間から計算高いと思われているのだろう
否定はしない
事実そういう事例もある

 

でも、女性だけでなく男性も計算高い、それが当たり前だ
「計算高い」と称されるのは
それが人の目につくか否かの違いであると私は思う

    

お買い得!!72%オのチャンス

-銀行事情

© 2020 にこタイムズ