子供たちのイベント

我が家で増え続けるカブトムシ・・・③

 

我が家で増え続けるカブトムシ・・・
新たに同居するカブトムシが
この短期間で13匹を超えました・・・

 

恐るべし、夏のイベント・・・
今年はとにかくいろいろなところで気前よく
カブトムシをプレゼントしている

 

ラッキーなのか、不運なのか・・・
子どもたちにとってはラッキーだが、
私にとっては不運だ・・・

 

金持ちはお金が貯まるとよく言われるが
我が家でそのことを言い換えるなら
カブトムシ持ちはカブトムシが貯まる・・・

 

まさにカブトムシ地獄!!

 

これ以上、増えるは懲り懲りだ・・・
そう思っていたところに
2番目のお姉ちゃんが暴動を起こした・・・

 

「昨日、何でお兄ちゃんたちだけでお祭り行ったの?
ずるいじゃん 私だって行きたい」
得意の泣きで訴える始末・・・
なぜ、昨日じゃなくて今日になって騒ぐんだ・・・

 

「保育園に行っていたから行けなかったんだわよ 仕方ないじゃん・・・」
すんなり納得して終わるかな・・・そう思ったのだが・・・

 

無理だよね・・・そりゃ無理だ
いつものごとく、全身で怒りまくって大泣きする・・・
とにかく泣き続け、何ともならない

 

祭りは子供にとってはものすごい楽しい場所だよね
そりゃ行きたいわな・・・

 

 

運がいいのか悪いのか
昨日の介護施設のイベントは今日もやっている
仕方ない・・・また行くしかないか・・・
「保育園終わったら行ってあげるから泣きやみな」
そう言って娘をなだめた私

 

でもこれ以上カブトムシはもらわないぞ!
そう強く思う私・・・
お兄ちゃんにも、
「カブトムシは昨日もらったから今日は絶対ももらわないからね」
そう言って会場に出発した

 

祭りの評判をききつけて、
昨日よりも賑わっていた夏祭り会場
入口でカブトムシをまず確認する私・・・

よし、置いてない!!
さすがにそんなたくさんの数は用意されてないよね
昨日はたまたまもらえただけだったのね
そう思いほっとした私

 

さっそくゲームに参加する子どもたち
タダでゲームし、フランクフルト、ジュース、アイスをタダでもらい
大満足の子供たち
タダでこんなに楽しませてもらって
ホントにありがたい!!
出口に向かう私たち・・・

 

ところが、私たちの目に飛び込んできたものがあった
虫かごだ・・・昨日と同じ虫かごが昨日とは違う場所に並べてある・・・

 

「お兄ちゃんたち、よかったらどうぞ!!」
恐れていた誘惑・・・
これ以上カブトムシなんていらん

 

ふとお兄ちゃんをみると、欲しいと言わんばかりの顔をしてこっちをみている
その瞬間・・・
「私、欲しい~!」と虫かごに駆け寄る娘
我慢しようとしていたがやっぱり我慢できなかったお兄ちゃん・・・
妹に続いてカブトムシのもとへ飛んでいく・・・
それをみていたチビくんも、欲しい欲しいと騒ぎだす

 

うちにはカブトムシがたくさんいるので遠慮します・・・
そう言いたかった
が・・・
出てきた言葉が「いいんですか?ありがとうございます」だった

 

アホアホアホ・・・
そこでなんで断らないんだ・・・
心の中で自分の発言に怒る私・・・

 

結局、またそれぞれが一つずつ虫かごをもらい
合計6匹ものカブトムシを連れて帰ってきた私・・・

 

100均の虫かごをめでたくタダで3つもゲットした私たち
ラッキー!!タダでもらえてラッキー!!

 

そんなわけない・・・
ラッキーどころかまたまたカブトムシが増えた我が家・・・

 

ゴロオさんに何て言おう・・・
今日もまたもらってきたといえば
何と言われることか・・・
えらいこっちゃ

 

考えて考えた結果、とりあえず緊急措置をとった私
タイミングがいいのか悪いのか
この前の旅行で捕獲したクワガタが永眠され、
大きな虫かごがひとつあいていた
とにかくそこにゴソッと入れて飼おう・・・

 

虫嫌いの私が勇気をふりしぼって
100均の小さな虫かごかたカブトムシをわりばしでつかみ
大きな虫かごに入れてやった

 

それはそれは恐ろしかった
いつ飛ぶかわからない恐怖でドキドキ・・・
でも、ゴロオさんにまたブツブツ言われるよりはマシだ!そう思い
意を決してカブトムシをつかまえた

 

もらった虫かごはきれいに洗ってとりあえず別保管
玄関の虫かごの数もかわらない
変わったのはカブトムシの数だけだ
6匹、こっそり増えただけ(笑)

 

いったいこの数日で何匹の増えたんだ
19匹!!19匹ものカブトムシが仲間入り
長老かぶとむしを入れれば20匹超だ・・・

 

私は何匹のカブトムシと暮らしているんだろう
恐ろしくて数えることもできない・・・

 

タダという言葉をきくとついつい近寄ってしまう私・・・
そして断れない性格の私・・・

 

この性格ゆえに、我が家がカブトムシだらけになっってしまったわけです

 

恐ろしい・・・タダは恐ろしい・・・
そう思い知ったゴロコでした

 

そして、この事実を知らないゴロオさん
いつ異変に気付くのだろうか・・・
これまた恐ろしい・・・

チャンスは今しかない!!1000円オフは1回きりです!!↓↓↓


-子供たちのイベント

© 2020 にこタイムズ