ゴロコのつぶやき

保険の必要性② 保険の加入を検討するも内容が理解できない私がとった行動とは

自分のためだけではなく
家族にも安心という保障を遺すことができる保険

 

今のうちに万が一に備えて何か保険に入ったらどう?
とにかく旦那のゴロオに言いつつけている私

 

そんな私はというと・・・
今から10年ほど前
突然、将来の不安に襲われた

 

もし事故に遭ったらどうしよう・・・
病気になったらどうしよう・・・
そうなったら家族に大きな負担がかかってしまう
そうならないために何か準備しなくては・・・

 

とにかく不安になった私
そこでこの不安を解消するために
「保険」というものについて調べはじめた

 

当然、会社での任意保険にも加入していたのだが
それがいったいどんな保険であるのか、
保証内容はどうなっているのか・・・
しっかりと考えたこともなかった
ただ、みんなが加入しているからという理由でいくつか保険に加入していた

 

調べてみると、
保険といっても、とにかく種類があること
事故や病気に備えた保険でのその内容はそれぞれ違うこと
貯蓄性の保険もあることなど
とにかく多くの種類の保険があることはわかった

 

でも、どんな保険が自分には必要なのだろうか・・・
内容をみても理解できないのだ
将来のために保険に加入したほうがいいとは思うけど
いったい何を選んだらいいのか・・・
大きな壁にぶちあたり途方に暮れてしまった

 

そうだ!!
保険のお店へ行って話をきけばいいんだ!!

 

これまで保険を取り扱うお店へ入ったことがなかった私
それはそれはドキドキした
スーパーとは違う
何回も足しげく通う場所でもないだけに緊張したことを今でも覚えている

 

担当者が私が感じている不安をきき
その要望に応えた商品をいくつか提案してくれた
内容について理解しがたいことがあると
簡単な言い回しで詳しく丁寧に教えてくれた

 

不安なことを解消するための手段があるというだけで
何だか安心した私
まさに将来の安心を保険という商品でカバーするのだ

 

スーパーでものを買うのとは違う
将来の備えとして
自分だけでなく家族のために保険を買うのだ

 

続きは③へ

たくさんある保険を一人で選ぶの?【保険見直しラボ】



ファイナンシャルプランナーに相談!「ほけんのFP」

美 チョコラ無料モニター募集!

-ゴロコのつぶやき

© 2020 にこタイムズ