ゴロコのつぶやき

インフルエンザ予防接種後、子供の腕が赤く腫れた!!これってワクチンの副作用!?



昨日の夕方、子供たちがインフルエンザ予防接種を受けてきた

 

その日は、風呂に入ってよいと言われたので、
注射した箇所を強く擦らないように注意し、風呂に入った

 

今朝になって、5歳の娘が注射した箇所が「痛くて痒い」と訴えてきた
腕をみると、確かに注射した箇所が赤く腫れていた

 

夜になり、お風呂に入ったときに驚いた
娘の腕が赤くパンパンに腫れていた

 

注射した箇所を中心に、腕が真っ赤に腫れている
直径10センチほどの範囲が赤くなっている
かゆみが強いようで、仕切りにかゆい、かゆいと訴えてくる

 

まさか!!と思い、
2歳の息子の腕を確認したところ、
やはり、注射した箇所を中心に直径3センチほどの範囲が赤く腫れている
かゆみは娘ほどは強くないようであるが、かゆさが気になる時があるようだ

7歳の息子は、少し赤みがある程度
かゆみもほとんどないようだ

 

毎年、この時期に必ずインフルエンザ予防接種を受けさせているが、
こんなにも腫れたかな・・・

去年の接種後の記憶が全くない
こんなに腫れていたらきっと覚えているはずだ

 

大丈夫かな・・・
このまま様子をみていて本当に大丈夫なのだろうか・・・

 

慌てて病院からもらったインフルエンザワクチン接種後の注意事項を確認した

 

・激しい運動や多量の飲酒を避けること
・入浴してもよいが、注射部位を擦らないこと

・注射後に注射部位が赤く腫れたり傷むことがある
 通常4~5日以内で治る
 体調に変化がある場合は、医師の診察を受ける

・まれに(30分以内)にじんましんや息苦しさを認めることがある
卵アレルギーのある方は院内で様子をみて帰ること

 

注意事項に注射後に赤く痛むことがあると記されている
おそらくこれだ
赤く腫れて痛痒いという症状だ

 

赤く腫れた原因を調べてみたところ、インフルエンザワクチンの副作用のようだ

 

ワクチンは、その病気の微生物から作られていて、
身体に入ると異物と認識され、免疫が働き抗体を作る
その際に、赤く腫れることがあるとのこと

また、インフルエンザワクチンを作る工程で鶏卵を使用しており、
卵アレルギーのある方に副作用として赤みや腫れが出ることがあるという

 

子供たちは、卵アレルギーではないので、
おそらくワクチンを接種したことで身体が反応しているのだろう

 

とりあえず様子をみてみよう
数日経って、赤く腫れている部分が治らなければ病院へ行こう
でも、知らないとけっこう焦るな・・・

 

追伸:
インフルエンザ接種をした2日後の朝には赤みと腫れがかなり治まりました
かゆみや痛みも少なくなりました
ひと安心です







-ゴロコのつぶやき

© 2020 にこタイムズ