子育て 赤ちゃん

初めて出産するあなたに伝えたい、子育てで大切なこと 

初めて出産する方は、子育てに対する不安が大きいと思います。子育てがうまくできる心配ですよね。そんなあなたに私から伝えたいことがあります。

他人と比べなくて大丈夫

子育ての経験がないと何かと不安ですよね。

何をどうしたらいいのかわからない。

そんな時、どうするかと言うと、子育て雑誌などで先輩ママの体験談を読むわけです。

私もそうでした。雑誌を読みまくり、参考にしました。

でも、実際に子育てして思ったことがあります。

それは、マネしてもうまくいかないということ。

理想的な子育てが自分にもできると思っていたのですが、無理でしたね。

大事なのは、自分のペースで子育てをするということです。

周りの人や憧れの先輩ママと比べなくて大丈夫!!

最初はうまくいかないことばかりです。

でも、繰り返しやっていくことで、自分なりの方法を見つけることができます。

 

マニュアル通りの子育てはムリ、臨機応変に対応しよう

出産前や出産後に、産院などで子育てについての勉強会があったりしますねよ。

育児雑誌などにも、理想的な生活スタイルが掲載されているわけです。

でも、子育てをマニュアル通りにするのはムリですね。

赤ちゃんが朝なかなか起きず、昼夜が逆転してしまったり、授乳の間隔が短くなってしまったり・・・

授乳の間隔がかなりあいてしまったこともありました。

それでも我が家の子供たちはすくすく成長しています!!

食事面でもそうです。

甘い物を食べると母乳の質が悪くなったり、味が悪くなって母乳を飲まなくなるからパンやお菓子は我慢するよう指示されていたのですが・・・

もちろん。食べてました(笑)

子育ては体力勝負ですからね!好きなものを食べてリラックスする時間も必要です!!

あんぱん、ケーキ、クッキー、チョコレートなど・・・食べちゃってました。

果物だって、指示された量よりも多く食べていました。

ただ、そんな私がアドバイスするとしたら甘いものばかりを食べ続けるのは控えた方がいいですよ。

食べすぎて乳腺炎になりかけてヒヤヒヤしたことがあります。

幸いにも、子供が勢いよくおっぱいを吸ってくれたことで解消しましたが、おっぱいが張ってかなり痛かったです・・・乳腺炎にはなりたくないものです。

3人の子育てをやってみて思うのは、子育ては臨機応変に対応していくことが大切だな、ということです。

マニュアル通りにきちんとやろうとすると、気が張りすぎて精神的につらくなるので、「まぁいっか!」「そういう日もあるよね」とゆる~く考えるようにするといいですよ。

最初は赤ちゃんのお世話がうまくできなくて当たり前

赤ちゃんのお世話がうまくできないと、母親失格だと思うことがあります。

でもね、そんな自分を責めなくて大丈夫ですよ。

最初は、うまくできなくて当たり前。

だって、子育てしたことがないのだから、下手に決まっているんです。

私も最初の子育てのときは、うまくできない自分を責めていました。へこんでばかりいました。

周りのママたちと比べてばかりいましたね・・・

そして、失敗もたくさんしました。

子供をお風呂に入れるとき、きれいに頭や顔が洗えていなかったのが原因でひどい乳児湿疹になりました。

母乳の飲ませすぎて、吐き戻しをよくしました。

オムツのテープがうまく止められず、隙間からウンチやおしっこが漏れてしまったこともあります。

とにかく失敗の連続です。失敗しまくりでした。

失敗を繰り返しながらやり方を覚えました。

それでも、子供たちは無事に育ってくれました。

失敗したっていいです。できなくたっていいんです。それでいいんだと思います。だんだんとお世話のコツがつかめるようになるので大丈夫ですよ!!

 

目指せズボラ子育て!!

赤ちゃんの子育てに完璧を求めてはいけません。

うまくいかないことがあって当たり前。

ママがドーンと構えていることが大切です。

振り返ると、1人目の子育ては、全く余裕がなかったですね。

他の人と比べて自分はダメだと思うことがたくさんありました。自分が子育てをしっかりしないといけないという使命感が強く、うまくできなくて泣けることも多かったです。

でも、2人目が生まれたときに、1人目と同じ子育て方法ではうまくいかないことに気づきました。

3人目は、いろいろな経験を積んだ分、完璧な子育てなんてムリだなと思うようになりました。

赤ちゃんによって性格も違えば、生活スタイルも違います。

だから、雑誌などで紹介されている完璧な子育てなんてムリなんです。

赤ちゃんのペースに合わせて、自分にできることをやりましょう。

手を抜くことも大切です。楽できるところは楽したらいいんです。1人で抱えず、家族に助けてもらうことも必要です。

ズボラ子育てを実践したほうが、心に余裕ができて赤ちゃんとより楽しく過ごせますよ。

頭皮トラブルに悩んでいるならぜひお試しください↓

赤ちゃんの栄養のために飲むといいですよ↓

子育ての強い味方!資料請求無料です!!↓

-子育て, 赤ちゃん
-, , , ,

© 2020 にこタイムズ