生活アイディア

洗濯物の色移りの落とし方を実際にやってみた 漂白剤を使った結果

メタボ旦那のゴロオが肉体改造のために購入した加圧ウエア一式
これがとんでもない大惨事を引き起こしました・・・

 

その大惨事とは・・・洗濯物の色移り
黒いウエアだったので
白いTシャツや肌着、タオル類が見事に黒ずんでしまいました

 

なぜ、いっしょに洗濯してしまったんだ・・・
この悲惨な光景をみて後悔の嵐でした・・・

 

何とかして元の白さに戻したい・・・

そう思い、約50℃のお湯に3倍ほどの洗剤を入れ
一生懸命手押ししました
色移りの激しい部分については
完全に落とすことができませんでした

 

色移りした服をみて、
「これじゃ、もう着れないから捨てるしかない」
そう言ったゴロオ

 

なにを言う!!
おまえの買ったウエアのせいでこんなになったんだ!!
シャツぐらいみえないんだから着ろ!!

 

大惨事を引き起こしたゴロオの発言に激怒した私

それならば、最終手段だ!!
今まで避けてきた漂白剤を使ってダメ元で色落としに使ってみることにしました

 

漂白剤で苦い思い出がある私
色移りしてしまったお気に入りの服に漂白剤を使ったところ
色あせて着れなくなってしまったことがあります

 

漂白剤には酸素系と塩素系あり
酸素系なら色柄衣類にも安心して使えると表記されているので
使用している方も多いかと思います

 

それでも、使うことに抵抗があり
極力使いたくないと思っている私
そんな私が漂白剤にチャレンジです

 

今回使ったのは酸素系漂白剤
メジャーな売れ筋商品をつかいました

 

用法を確認
ひどい汚れには直接液体をぬり
洗剤を入れたぬるま湯に30分ほど放置する
2時間以上漬けてしまうと生地の傷みや色落ちの原因となるので避ける
こう記されています

 

さっそく何年かぶりに漂白剤を手に取ります
ちなみに、このためにわざわざ漂白剤を買ってきました!!

 

黒ずんだ部分に液体をかけ
その後、洗剤を入れたぬるま湯に放置

30分後、おそるおそる様子をみにいく私・・・
若干、黒ずんだ部分が消えている感じがしますが
まだまだ落ちていない
もともとの色柄もまだまだ大丈夫

 

1時間後・・・
さすがにこれ以上の放置には危険を感じる私
ここで漂白剤への漬け置きは終了
衣類をお湯で濯ぎ、洗濯機で洗濯しました

 

結果は・・・

ドキドキしながら洗濯機から衣類を取り出します
衣類が全体的にきれいな白さに戻りました
もともとの色柄も目で見る限り色落ちはない様子

 

ところが・・・・
色移りの激しい部分については
黒ずみが薄くはなったものの、完全に消えることはありませんでした
ダメだったか・・・
なんとも残念な結果になりました
そして、生地も漂白剤を直接つけた部分は
何だかザラザラした感じになってしまいました

 

漂白剤でも落としきれない黒ずみ・・・
強力すぎます
ゴロコ惨敗です・・・

 

ただ、今回の漂白剤の使用で
用法を守ればもともとの色柄が落ちる可能性は低いことがわかりました
でも、気になるのは生地です・・・
放置時間は超過していませんが、生地のざらつきは気になります
私の用法が間違っていたかもしれませんが
やはり漂白剤を使うことへの恐怖心は消えませんでした

 

う~ん、残念
衣類の色移りを完全に元に戻すことができなかった私
でも、今回の大惨事のおかげでいろいろと勉強することができました

 

色移りを防ぐには
色物衣類とは一緒に洗濯しない
これが色移りを防止する一番の対策であることは間違いありません
みなさんも、洗濯物の色移りにはご注意ください~!!

 

そして、漂白剤を使用する際には
ゴム手袋を必ず着用することをおススメします
油断して漂白剤入りのお湯を少しさわったところ
私の手の指がガサガサになってしまいました・・・
お気をつけください~!!

国産で安心!!

豪華5点セットでこの価格!!

今がチャンス!!

-生活アイディア

© 2020 にこタイムズ