人材

銀行に求められる人材とは① 私が成功する人を見分ける3つの観点

大注目の売れ筋商品!!

 楽天3冠達成!!簡単置き換えダイエット!!

楽天リサーチ第1位 ↓↓

 

 

銀行に求められる人材とは、どのような人のことを言うのだろう
ふとこんなことを思った私

 

どの企業にも、求められる人材像というものがある
ホームページの採用ページにそんなようなことが書いてあるが、
今いちピントこないというのが本音だ

なぜなら、自分がその仕事に携わっていないから
その会社や職種で仕事をしたことがないからはっきりとイメージができない

 

 

ところが、銀行となると話は別だ
自分が現場にいて感じ取ったことがある
どういう人がお客さまから支持され、
信頼を勝ち取っていくのかということを多少なりとも知っている

 

銀行に勤めている間に様々な経験をさせてもらった
就活生向けのセミナーで自分の職種についての講演をしたこともある
新入行員の入社直後の数週間にわたる研修の講師をしたこともある
営業の担い手のフォローを担当したこともある

 

そういった経験を通して
直感的に感じるものがある
この人ならやっていける、この人はちょっと厳しいかな・・・
その直感は何となく当たっていた

 

私が担当していた職種は対個人のリテール営業である
そのため、言及できるのは、
あくまで営業や接客に携わる人材についてだ

 

当然、総合職となると学歴は多少なりとも問われる
銀行の男性行員をみると、やはり高学歴が多い

ただ、営業という観点からすれば、学歴は関係ない
総合職も一般職も営業マンとして成功できる人材は同じだ

 

実際に、私自身、凡人レベルの大学出身である
専攻は語学だ
経済のことは何一つ勉強したことがなかった
それでも、営業で上位はとれる
営業で成功できる

 

もし、私が採用担当だったら、
人材をみる観点は3つだ

・コミュニケーション能力が高い
・内秘めた思いはあるが自己主張しすぎない
・人を惹きつけるオーラがある

 

知識レベルはは全く関係ない
専門的な知識は就職してからしっかりと身に着けたらいい

 

営業で重要なのは人間性である
営業としての素質があるかどうかだ

 

銀行に求められる人材とは②へ続く

 

就職・転職ならDYM就職

リピーター続出の売れ筋商品!!

  楽天3冠達成!!売れてるダイエット茶!!

楽天リサーチ第1位 男性に売れてます!!

 鞄でセンスが見られている!!

-人材

© 2020 にこタイムズ