子供の病気 子育て

入院時にあると便利なおすすめアイテム5選!!実際に入院してすごく役立ったもの【体験談】

先日、子供が体調不良で急遽入院することになりました。

突然やってきた子供との入院生活。

看護師さんから入院準備をするよう言われましたが、何を用意したらよいのかわからず慌ててしまいました。

入院生活は、自宅での生活とは違いとても不便です。

少しでも、快適に過ごせるよう必要なものは持ってきたいものですよね。

そこで、今回は、私が入院生活で役立ったと実感したおすすめアイテムを紹介します。

普段の生活でも使えるので、もしもの入院に備えて準備しておくと安心ですよ。

 

1.充電器

入院生活で充電器は必須アイテムです。

スマホやiPadなどを使用する機会は非常に多いです。

家族や友達と連絡を取ったり、退屈しのぎに動画を見たり・・・

あっという間にバッテリーが消耗してしまいます。

そこでおすすめなのが、複数のものを同時に急速充電できる充電器です。

入院中は、点滴をして自由に身動きできないこともあります。

近くにコンセントがなくて困ってしまうケースも少なくありません。

スマホやタブレット端末が同時に充電切れになってしまうこともあるでしょう。

そんな時に、便利な充電器があると安心です。

 

【送料無料】急速充電器 Quick Charge 3.0 USB iPhone 充電器 3ポート ACアダプター Qualcomm QC3.0 Android スマホ充電器 携帯充電器 2.4A コンセント GalaxyS8 Xperia iPad アイフォン エクスペリア

価格:1,298円
(2020/8/4 12:02時点)

2.置き時計

入院して、病室に時計がないことに気づきました。

初めの頃はスマホで時間を確認していたのですが、かなり不便でした。

入院時の生活スタイルは規則正しく決められていて、検温時間や回診時間などが決められています。

そのため、時間を把握しておかなければならないことも多いです。

部屋に時計があれば、ぱっとみただけで時刻確認できるのでとても便利です。

病室は狭いので、あまりにも大きい置き時計だと邪魔になってしまいます。

コンパクトで見やすいものがおすすめです。

デザイン性のあるものであれば、自宅でも使えます!!

 

「楽天1位」 目覚まし時計 置き時計 デジタル LED表示 大音量 温度計 カレンダー アラーム 振動/音感センサー 輝度調節 設定記憶 USB給電 木製 おしゃれ ウッド 木目調 北欧 置時計 アンティーク リビング 卓上 日本語説明書付き

価格:2,990円
(2020/8/4 12:19時点)

3.トラベルポーチ

入院中に体調が良ければお風呂に入ることも可能です。

ところが、そこで困るのがお風呂グッズ。

病院の風呂場には、専用のボディーソープやシャンプーなどは用意されていないため自分で用意しなければなりません。

お風呂に入るたびに持ち運びする必要があります。

そのため、旅行サイズのボディーソープ類を売店で買ったり家族に持ってきてもらったりするかと思いますが、置き場に困ってしまうケースが多いです。

お風呂で必要なものは、ボディーソープだけではありませんよね。

シャンプーやリンス、洗顔、ボディータオルなど・・・持ち運びも大変です。

そこで便利なのが、トラベルポーチです。

防水タイプのものであれば、湿気の多い室内に持っていくことができます。

また、吊り下げできるものなら床や洗面台の上に置くのではなく風呂場の壁などにかけることができるので衛生的ですし便利です。

化粧水や乳液、ヘアブラシなども入れておくことができるので、おすすめです。

 

防水 吊り下げトラベルポーチ トイレタリーバッグ 高密度ポリエステル 撥水 バスルームオーガナイザー マルチケース 洗面化粧品収納 洗面ポーチ 旅行 出張 プール 温泉 ジム 旅行用ポーチ

価格:1,950円
(2020/8/4 13:53時点)

4、ラップ

入院中は、入院食を食べることになります。

決められた時間に食事が運ばれてくるのでありがたいですね。

ところが・・・入院しているとほとんど動かないのでお腹があまり空きません。

そのため、食事が用意されてもすぐに食べなかったり、冷蔵庫で保管しておこうと思ったりすることもあります。

そこで役立つのがラップです。

配膳された食事をそのまま放置しておくとホコリが入ってしまったり水分が蒸発してしまいカピカピになってしまったりすることも・・・

ラップをしておけば、衛生的に保存しておくことができるので便利です。

入院中は、小さめのラップのほうが使いやすいです。

 

NEWクレラップ ミニ 22cm*50m(1コ入)【イチオシ】【ニュークレラップ】

価格:409円
(2020/8/4 14:11時点)

5.ポケットWiFi

これは、私が入院生活中にあったらいいのに!!と切に願ったものです。

病院では、フリーWiFiが導入されていないところも多いです。

そのため、スマホなどをいじっているとすぐに容量オーバーとなり、速度制限がかかってしまいます。

調べたいものがあってもなかなか検索できず困ってしまったことも・・・

動画が見たくても、我慢しなければなりません。

特に子供にとっては過酷です。

日中にテレビをつけてもニュースやドラマばかりでおもしろくありません。

YouTubeを見ているほうが、気晴らしになります。

ポケットWiFiがあれば、自由に動画を見たり検索したりすることができるので便利です。

さらに、入院時の節約にもなります。

病室でテレビをみるには、テレビカードを購入しなければなりません。

そしてけっこう高い。

テレビをつければつけるほど、お金が必要です。

ポケットWiFiがあれば、病室のテレビを見なくてもスマホなどで十分暇つぶしできるのでおすすめです。

 

 

入院時には、おすすめアイテムを揃えておこう

入院生活はとても辛いものです。

だからこそ、少しでも快適に過ごせるよういろいろと用意しておくとよいでしょう。

慌てて準備すると、必要なものを忘れがちです。

普段の生活でよく使っているものを思い出しながら準備してみましょう。

それから、お金は1万円札ではなく千円札のほうが便利です。

テレビカードや飲み物を購入するときなどに自販機で1万円札が使えないことも多いので、できれば千円札を多めに持っていくことをおすすめします。

入院生活が無事に終わることを願っています(#^.^#)

 

-子供の病気, 子育て
-, , , ,

© 2020 にこタイムズ