セールス活動

できる先輩からのお達し セールスが苦手ならとりあえず好きな商品をみつけろ

ノルマ・・・ゴールの見えない数値・・・                     

ほんとに嫌だ・・・こんなことならもう辞めようかな・・・         就職活動をし、憧れの社会人!!と思って銀行に就職!!              ところが、ノルマのという重圧に押しつぶされそうな自分がいる               希望に満ちた社会人生活はどこへ行ったのか・・・銀行への就職決めた自分を悔やむ・・・ 

 

そんな私だった・・・通勤電車の中でいつも思う・・・また仕事だ・・・                              もう完全にノルマに対しての拒否反応・・・                 元気がいいのは朝の更衣室で先輩と仲良く話しをするときだけ・・・     あとはセールスしなきゃ、というプレッシャーとの戦いだ・・・             何が楽しく仕事をしてるんだ なんで銀行に就職したんだ・・・ 

もうそもそもそこがダメだよね                      だって結婚したら仕事を辞めて、子育てが落ち着いたら経験があってパートで働くにはいいところ これが私が就職に銀行を選んだ理由だから・・・

 

そんなやる気のない一般職が、                       事務ではなくセールスなんてできるか・・・                   なんでそんな営業活動しなきゃいかんのだ・・・                とそんなことを常に思いながら仕事をしているのだから、実績ができるわけがない ノルマなんて到底達成できない・・・

そんなときに声をかけてくれた先輩がいた 彼女はとくかく仕事ができる  営業成績も常にトップクラスですごいオーラがあった!!   そしてまわりのことをよくみていて後輩によく声をかけてくれる          信頼も厚く、仕事の悩みを相談している行員もいた             同じ女性だし、とにかく気さくに話しかけてくれるから私も話しやすかった

そんな先輩がセールスやる気ゼロ、仕事も辞めようかな・・・と思っていた私に声をかけてくれた

「〇〇ちゃん、悩んでいるでしょ ズバリきいてきたよね               セールスやりたくないでしょ これまたズバリだよね・・・」

「やってもなかなか成果でないし・・・セールス苦手なんです・・・」

 

そしたらその先輩がけっこういい事いったんだよね!!

セールスがもともと好きな人なんていないよ                         そりゃイヤだよね 私だってイヤだよ                      でもね、仕事をしている以上やらなきゃいけない              どうせやるなら嫌々やるより楽しいほうがいいじゃん

だからさぁ、商品を勉強してとりあえず好きな商品を一つみつけてみな!そしてそればっかりをとりあえずセールスしたらいい            ノルマのことは考えず、とりあえず自分がお客さまにこれならおススメできる、という商品をひとつみつけて話してみるだよ・・・                        逃げるのはいつでもできるからとりあえずやってみな!

とりあえず好きな商品をみつけてその商品だけを売ってみる               この考えってすごいよね!!                    

 

とにかくセールスしろしろ言われるからなんでもかんでもセールスしなくちゃいけないと思っていた私・・・                       その先輩が言うならとりあえずやってみるか・・・             そうせ実績できてないんだから・・・

 

やる気なしの私がちょっとだけする気になった・・・               そしてそれが私のセールス活動でヒットしたきっかけになった!!

 

☆通勤時間を有効に使って資格をとろう!!                やっぱり資格はあったほうがいい!!でも、わざわざ勉強する時間を作るのは難しい・・・そんな時は毎日の通勤時間を有効に使って資格をとろう!!☆

-セールス活動

© 2020 にこタイムズ