ゴロコのつぶやき

子供が言われて傷ついた言葉 子供にそんな言い方ないんじゃないの?



小学2年生の子供が大人でも傷つくような言葉を突きつけられた
もちろん、息子の行動に非があったことは確かだ
でも、子供に対してそんな言い方しなくてもいいのではないか、と
正直、腹が立っている

 

「僕、お金もってるの?」
「これはお金をもっていて買える人しか食べちゃいけないんだよ」

息子が言われたセリフだ
その瞬間、息子の顔色が青ざめた
とんでもなく悪いことをしてしまったという罪悪感に駆られたことだろう

 

その後はどこか心がポキッと折れてしまい凹む息子
言われた言葉がよほど堪えたようだ

 

その出来事を少し離れた場所から見ていた私
非があるのは息子ではあるが、
さすがに子供にこんな言い方をするなんてひどいな・・・と正直思った

 

 

これはあるせんべい屋での出来事だ
商業施設で試食を大々的に行っているせんべい屋
商品の前に試食を設け、客に提供している

 

当然、試食目当てで訪れている人だっている
あれこれ食べては何も買わずにその場を立ち去る客も多い
そんなせんべい屋での出来事だ

 

私から少し離れた場所で試食をあれこれしていた息子
こっちのせんべい、あっちのせんべい・・・と試食めぐりをしていた

 

ただ、息子のいけなかったところは、
試食せんべいの蓋を閉めなかったこと
開けたら閉める、これが試食せんべいでの決まり事だ
そのため、息子には注意したつもりだった

 

しかし・・・
試食に夢中になっていた息子
蛍光黄色のTシャツを着ており、
店内に人が少なかったこともあり行動は目立つ

 

そして店員の女に目を付けられ
注意されることとなった

 

「僕、お金持ってるの?」
「これはお金を持っていて買える人しか食べちゃいけないんだよ」
冷たいトーンで店員が息子に発した言葉だ

 

さすがにその問い詰め方はないだろう・・・
そう思うのは私だけだろうか
自分の子供が言われたのでそれに腹を立てているだけだろうか・・・

 

小さな子供がお金を持ち歩くことは少ない
ましてや親と出かけた商業施設だ
もっているわけがない

 

子供がお金を持っていないとわかりきっているのに
そんな質問を投げ返ること自体おかしい

しかも試食はお金を持っていて買える人しか食べてはいかないだなんて・・・
それなら、お金をもってさえいれば何でも試食でいるということなのか・・・

 

試食だけして立ち去る大人はお金をもっているから注意されないということ?
まるで貧乏人には試食する権利はないようは言い方だ

 

言いやすい子供にだけそんな言い方をするなんて、間違っている
だったら試食なんて出さなければいい
商品が気になる人には個々に試食を出せばいい

 

試食を繰り返す子供は他にいた
ただ、親が隣にいる場合は、絶対に注意しない
親の目を気にして注意しない

 

同じことをしているにもかかわらず、
注意された息子
小さな子供の心が傷ついた瞬間だった

 

さすがにあんな言い方されたら堪えるわな・・・
大人である私が言われても立ち直れない・・・

 

息子にとって社会勉強になったことは確かだが、
衝撃的な言葉だったに違いない

 

「僕、お金持っているの?」
「お金をもっていて買える人しかダメ」
この言葉はキツイな・・・
もっと他の言い方があるはずだ









-ゴロコのつぶやき

© 2020 にこタイムズ