子どもたちのあれこれ

子供によくある失敗談 思わず絶句 便利さを優先し自動洗浄トイレにした代償

守ろう!!子供の歯!!

100円で体験できるんです!!

大人気のお得なセット!!

「きゃ~!!誰これ~?」
目の前の事態に思わず絶句・・・

実家へ帰省すると
必ずと言っていいほどこの悲鳴とともに
犯人さがしをするハメになる

 

事件が起こっているのは毎回同じある場所
必ずそこで起こる
いったいそこで何が起こっていると言うのか・・

 

その場所とは・・・
誰もが一日に必ず数回は利用するトイレ

 

トイレの入る前からだいたいは予想がつく
あの臭くて鼻をつままずにはいられないにおい
その臭いがトイレの前からぷんぷん臭ってくる

部屋の風の通り具合によっては
リビングやキッチンにいたとしてもその臭いに脅かされる
究極の臭さが襲ってくる

 

なぜならば、トイレでウンチくんが待ち構えているからだ

 

我が家の子供たち、
トイレでウンチやおしっこをした後に
水を流し忘れることが多い
流すことをしらないわけではない
流す方法をきちんと知っている
それなのに、実家のトイレでは流し忘れをする

 

何度注意しても、なかなか改善されない
ウンチやおしっこをした後、そのまま反射的に出てきてしまう
特に娘のほうが回数が多い

 

それは何故か・・・
これは、便利さを優先したがゆえの代償である

 

我が家のトイレは実家と同じ洋式の水洗トイレ
唯一違うところは、自動洗浄機能がついているところだ

 

自動洗浄機能
今やどこへ行ってもこの機能のついたトイレが普及している
デパート、モール、飲食店など、
利用するほとんどのお店のトイレに自動洗浄機能がついている

 

そんな我が家も自宅を新築する際、
こんな便利は機能はない、絶対にこれがいいと
迷うことなく自動洗浄機能付きのトイレを選択した

 

トイレを利用した際は必ず水を流すということは当たり前だ
次に使う人の事を考えたら必ずやるべき常識である
この「流す」という動作の手間を省けるのが自動洗浄機付きのトイレのいいところだ
慌てていて流し忘れるという心配がなくなる

 

ところが、この自動洗浄機能が当たり前になってしまった場合、
恐ろしいことが起こる
我が家の子供たちが実家でしでかしている「流し忘れ」が起こる

 

普段使うトイレは自動で水が流れるのでわざわざ自分で流す必要がない
そんな生活をしていれば、流すという行動は頭に入らない
そのため、流し忘れが頻繁に起こってしまう・・・
習慣づいていない子供なら、なおのことだ

 

実家での流し忘れならともかく
学校や保育園、友達の家のトイレで失態をしでかしていないか時々心配になる

 

「しっかり流れたことを確認してからトイレから出るように」
何度この言葉を言ったかわからないほどだ
品格を疑われかねない事態だ

自動洗浄というトイレの便利さを優先した代償は大きい
まさかの落とし穴だ

 

頼むからトイレはきちんと流してから出てきてね
流さないのは最低ですよ
子供だけでなく旦那にも言いたい言葉でもある

 

先着100名限定 今がチャンス!!

このセットがこの価格!!売れてます!!

歯は命!!子供の歯を守ろう 

子供の悩みと向き合おう

-子どもたちのあれこれ

© 2020 にこタイムズ