子供たちのイベント

親子で落胆 悔しい!!小学校のマラソン大会でまさかの自己最低順位となった息子   

私のおススメ!!料理の味が格段にかわる!!

子供の成長は今しかない!!

楽天3冠達成!!売れてるダイエット茶!!

この洗顔、やばい!!

「え?」
「え~!!!!!」
目の前の事態に衝撃が走った

 

「え?そんなまさか!!」
「え~どうしてそうなった!!」
予想外の展開に動揺が隠せない
心の中で叫びまくる私・・・

 

今日は小学生のお兄ちゃんのマラソン大会だった

 

私も旦那のゴロオも長距離が苦手
そのため、息子もそれほど期待できないと思っていたのだが、
話をきくとどうやら順位もそこまで悪くない
むしろ上位に入っていた

 

学年の男の子は約30人
練習では7位 → 4位
練習のたびに順位が上がっていった
入賞は6位まで
6位までに入れば賞状がもらえる

 

これは期待できる
何とかがんばって3位までには入ってこい!!
2位までに入ったら好きなおもちゃを買ってやる!!
そう言って息子のやる気を奮い立たせた

 

そして本番
ドキドキしながら小学校まで見に行った私
平日でありながらも同級生の親も続々と自分の子供の応援にやってきた

 

とうとうお兄ちゃんのスタートだ
本番直前の順位で並び位置が決まっており、
スタート位置も悪くない

 

これならいける!!
がんばれ!!お兄ちゃん!!
そう心の中で声援を送った

 

運動場2周 → 外周 → 運動場1周
これがコースであり距離は900M
ドキドキしながらスタートを待つ

 

 

「よ~い、パン!!」
スタートの合図で一斉に走り出す

 

「あっ!!」
思わずヒヤッとした私
お兄ちゃん本人も焦った表情をみせた

 

なんと、スタートと同時にみんなが運動場の内側を走ろうと押し寄せてきた
その波にまきこまれ、危うく転倒しそうになるも
何とか立て直したお兄ちゃん
先頭を追っていく

 

ところが、2周目にさしかかったところで、
先頭との差がかなりひらいていた
お兄ちゃんの顔もすでに苦しそうな顔をしており、
何だかイヤな予感
6位あたりで外周へと出て行った

 

ここからがみんな苦しくなってくるはずだ
何とか踏ん張って抜かしてこい!!
がんばれ~!!
そう思いながらお兄ちゃんが運動場に入ってくるのを待つ

 

そうこうしているうちに先頭集団が入っていた
1位の子から少し遅れて2位の子が入っていた
ラスト1周で抜かそうと全力で走っている

続いて3位、4位・・・
あれ・・・
息子の姿がみえない・・・

 

おいおいおいおい・・・・
どういうことだ・・・
「お~い!!」

 

その声がきこえたかのようにお兄ちゃんが運動場に入ってきた
苦しそうな顔をしている
順位も予想よりもかなり悪い
8位、9位あたりだ

 

これはまずい!!!!
「がんばれ!!」
「がんばれ~!!」
必死でお兄ちゃんに向かって大声で応援する私

最後の力を振り絞れ!!
全力で抜かしてこい!!
思わず力が入る

 

ところが・・・
さすが我が息子
おそらく運動場を走っていたときにあることに気が付いた

 

運動場を走っていると自分の位置から先頭までが見渡せる
おそらく、彼は苦しいながらも順位を確かめたのだろう
1・2・3・4・5・6・7・・・・
入賞に入れないことを悟った息子
一気にペースダウンした

 

「え~!!!!!!!」
その瞬間、後ろから抜きにかかっていた子にバタバタと抜かれ
不満そうな顔をゴール!!

 

結果・・・10位
自己最低記録となる10位でゴールした

 

あほたれ!!
どうしてあそこで力を抜いた!!
入賞できなかったとしても一桁と二桁とではかなり違う
どんな順位でも最後まであきらめずに走ることが大切だ
息子の走りをみて、沸々と怒りがこみ上げてきた

 

まさかの10位
衝撃的な順位だ
きっと本人は相当ショックだったに違いない

 

一度失敗して強くなるタイプのお兄ちゃん
小学1年生の初めてのマラソン大会で悔しい思いをした分、
来年こそは入賞だ!!
お兄ちゃんのやる気に期待することにしよう

 

さぁ、今日はお兄ちゃんの好きなお菓子を用意しておこう
悔しい気持ちいっぱいで帰ってくるお兄ちゃんを
「よくばんばったね」とほめてやろうと思う

 

料理の救世主!!料理の腕が上がります!!

子供の成長は今しかない!!

楽天3冠達成!!簡単ダイエット!!

この洗顔、使うとハマります!!

-子供たちのイベント

© 2020 にこタイムズ