子育て 赤ちゃん

新生児用のおむつは何パック、何枚必要なの?私が用意した枚数とオムツ選びで重視したポイント

出産準備で新生児用のおむつを用意する方も多いですよね。でも、何枚用意しておけば大丈夫なのか気になりませんか。そこで、私が出産前に用意したおむつの枚数と、私がオムツ選びで重視したポイントを紹介します。困ったときにぜひ参考にしてみてください!!

 

赤ちゃんの成長スピードはとっても早い

オムツを用意する前に知っておいてほしいことがあります。

それは、赤ちゃんの成長はとっても早いということです。

生まれたときは、とっても赤ちゃんなのですが、数ヵ月後には立派な大きさに成長します。

ちなみに我が家の3人の子供たちは、2800グラム~3100グラムで生まれたのですが、1カ月後には4620グラム~4650グラムに成長しています。

生まれたときの体重の1.5倍、しかも3人と1カ月後の体重がほぼ同じでびっくりしました(笑)

 

新生児用のおむつの買いすぎには要注意

新生児用のおむつを購入するときは、足りなくなったら購入するというスタイルがおすすめです。

どうしてかというと、新生児用のおむつが余ってしまうからです。

これは私の失敗談なのですが、初めて子供が生まれるときは、とにかく不安で新生児用のおむつも多めに用意したんです。

ところが・・・子供は順調にぷくぷく成長し、あっという間に新生児サイズを卒業してしまいました。

新生児用のおむつは、一般的に5キロまで使えるものが多いのですが、うちの子供は5キロまで使えませんでした。

お腹や太もものところにおむつの痕がついてしまって、うんちが漏れてしまうことも多くなりました。

そのため、5キロまで新生児用のおむつが使えるとは限りません。

だから、新生児用のおむつをたくさん用意しておくのではなく、子供の成長具合を見ながら買い足していくほうがいいですよ。

 

赤ちゃんは1日に何枚おむつを使うの?1カ月で何枚必要?

新生児用のおむつを用意する場合、1日に使用するおむつの枚数を考えながら用意するとよいですよ。

赤ちゃんのよっても個人差があるかとは思いますが、うちの子供の場合は1日あたり12枚前後でした。(退院してきて数えた枚数です。)

単純に1カ月計算すると・・・

1日に使う新生児用のおむつ12枚×30日分=360枚 (これはあくまでうちの子の場合です。)

もちろん、赤ちゃんがおしっこやうんちをする数が違うので、9枚しか使わない日もあれば、15枚以上使う日もありました。

自宅での赤ちゃんのお世話が始めると、だいたいの使用枚数がわかってきますよ。

 

退院してから使う新生児用のおむつは何パック、何枚用意しておけば大丈夫?

出産後は数日間(5~7日)入院するのですが、その間の赤ちゃんのおむつは、産院で用意してくれている場合が多いですよね。

私の産院ではパンパースの新生児用のおむつが50枚用意されていました。

そのため、おむつを購入する場合は、退院後に必要な枚数を用意するイメージでいいかと思います。

新生児用のおむつは種類が豊富で、1パックに入っている枚数も商品によって違うということを知っていますか。

通常パックだと90枚、お得なジャンボパックなら114枚入っていることが多いようです。

そのため、まずは通常パックを購入する場合は3パック(270枚)、ジャンボパックを購入する場合は2パック(228枚)買っておけば大丈夫です。

もし、用意した枚数で足りない場合は、追加で1パックずつ買い足していくという方法がおすすめです。

ちなみに、私はお得なジャンボパックを買う派なのですが、2人目、3人目のときは失敗した経験を活かしてジャンボパックをとりあえず2パック買っておきました。

2人目のときは足りなくて、ジャンボパックを買ったのですが、結局途中でSサイズに変更したので余ってしまいました。

欲張らずに、通常パックを買えばよかったと反省・・・

3人目のときは、今度こそ失敗しないぞ!と心に決め、ちょっと早いとは思いましたが2パック使い切ったところでSサイズにしちゃいました。

大きすぎたらどうしよう・・・と思ったのですが、ぷくぷくしていたので大丈夫でした!!

ちなみにSサイズのおむつの使用目安は4キロからとなっているので、大きく生まれた赤ちゃんの場合は、新生児用のおむつを使用せずSサイズから使う方もいます。

少ない量で様子をみて、買い足すという方法がベストだと思います。

メリーズ おむつ テープ 新生児5000gまで(90枚)【メリーズ】[オムツ 紙おむつ 赤ちゃん 通気性 肌 長時間]

価格:1,579円
(2020/5/6 18:13時点)
感想(176件)

 

私がオムツ選びで重視したポイント

新生児用のおむつで1番売れているのがパンパースで、産院でも使用しているところが多いようです。

そのため、1人目のときは、パンパースが1番いいと勝手に思い込み、新生児用のおむつはパンパースを使用しました。

でも、2人目と3人目のときは、他のメーカーのものを選びました。

なぜかというと・・・これはあくまで私が感じたことなのですが、パンパースは、おしっこの臭いがけっこうきついんです。他のメーカーのものを使ったら気にならないのに、パンパースだけはどうも気になる。

というわけで、2人目のときは、ムーニーにしました。

ムーニーのデザインはプーさんでとってもかわいいんです。

赤ちゃんのお世話で疲れ果てているときの癒しになりました。

いろいろな種類の絵柄があるのでかなり癒されますよ。

3人目は、メリーズを使いました。

メリーズを選んだ理由は、とってもやわらかくて、触って私が気持ちいい!と思ったからです。

触って癒されるおむつってステキですよね。

私がおむつ選びで重視するポイントは、3つですね。

・有名なおむつメーカー
・デザイン
・触り心地

いろいろなメーカーのおむつを使ってみたのですが、パンパースやムーニー、メリーズはどれもやわらかくて赤ちゃんの肌に優しい感じがします。

値段の安いおむつは、ゴワゴワしている感じがして私は使っていません。

ドラッグストアやホームセンターでおむつを購入する場合は、サンプルが用意されていることが多いので触り心地やデザインを実際に見てから買うのがおすすめですよ。

ちなみに・・・私のおすすめは、メリーズとムーニーです。

赤ちゃんが生まれるとおむつとの付き合いが数年続くので、気分に合わせて交互に使ってみるのもおすすめですよ。

無料で資料請求できます↓

多くのママから支持されています↓

メリーズ おむつ テープ 新生児5000gまで(90枚)【メリーズ】[オムツ 紙おむつ 赤ちゃん 通気性 肌 長時間]

価格:1,579円
(2020/5/6 18:13時点)
感想(176件)

-子育て, 赤ちゃん
-, , , ,

© 2020 にこタイムズ