カードセールス セールス活動

クレジットカードのセールス② まずは好きな商品だけをセールスする!!

クレジットカードのセールスをセールスして1件獲得できた私!!      この私がセールスをしている!!                     あれほどセールスすることを嫌い、避けてきたのに、そんな自分がお客さまに商品をおススメしている それが不思議だよね

 

今まで踏み込まなかったことに一度足を踏み入れると、意外にやれる、そんな気になる だからとりあえず続けてやってみる これはいいことだわね!!

 

そんなことがきっかけで、事務ばかりをこなす一般職の私が、仕事の中でセールスすることにした 

しかもセールスは1本勝負!!クレジットカードのみ    

上司からどんなに他の商品を売れと言われても、そんなことは知らない    自分の中で、これはお客さまにセールスしても大丈夫だ、自信を持っておススメできる、というものでなけでばセールスしても後で後悔するに違いない、そう決めつけていたからだ

 

でも、今となってはその判断がよかったんだと思う             セールスがんばります!といってやみくもにお客さまに商品を売っても    結果なんて出ない                                 

 

なぜなら、お客さまに響くものがないから                             自分が自信をもってうれる商品なら、なぜ、その商品が魅力的なのかをイキイキして伝えられる                               適当に商品をみつくろってあれもこれもセールスしたって、あなた自身がその商品に魅力を感じていないんだから、その商品の良さがお客さまに伝わるわけはない                                             むしろ、セースルしても成果が出ないことに嫌気がさして、もうやりたくない、辞めたい・・・という思いが強くなるだけだ

 

セールス初心者であれば、とりあえずセールスする商品は一つであればいい その商品のことをよく知ってお客さまに提案する、ただそれでいいんだと思う

 

ノルマの重圧がかかると、どうしてもあれこれセールスして何とか実績を積み上げようとするけど、それは逆効果なんだよね そんなに自分追い込むよりも、一つの商品を売ることに重点をおき、コツコツと積み上げる。コツコツとセールスする、という経験を増やし、スキルを身に着けていく それがセール初心者には必要なステップなんだ、と思う 経験した私だからこそ、そう思う

 

例えばこれと同じよ!!                           旦那さんや彼に夕飯を作っている                           

①の質問でです!!旦那さんが大好きなおかずを1品作るのと、嫌いなもの尽くしで何品かおかずを作る さぁ、旦那さんはどちらのおかずのほうがテンションが上がるか・・・                              

②の質問です あなたは得意料理を一品作るのと、苦手な食材を使って悪戦苦闘して料理を作る あなたならどちらのほうがいい?

 

テンションが上がるのは当然、好きなもの、得意な料理だと思うんだよね 

これは自分の仕事でのモチベーションも同じだよね イヤなものをイヤイヤ売ろうとしてもうまくいかなければやりたくなくなるわけ だからとりあえずは好きな商品をみつける、これが大切だと思うんだよね

 

セールスができなくて悩んでいならまずは一品勝負に出よう!!それがセールスすることに前向きなれる近道だと思うよ!!



-カードセールス, セールス活動

© 2020 にこタイムズ