子育て 赤ちゃん

出産準備品リストには載っていない「入院中にあると便利なおすすめアイテム」 

出産に向けて入院の準備を始めている方もいるのではないでしょうか。そこで、私が入院中に「あってよかった!!」と思った出産準備品リストには載っていない便利なおすすめアイテムを紹介します。入院バッグに入れておくといいですよ。

入院時に必要なものは出産準備品リストに載っているものだけではない

赤ちゃんの出産が近づいてくると、病院から出産準備品リストが配られます。

出産準備品リストをもとに、入院時に必要なものを揃える方も多いのではないでしょうか。

もちろん、リストに載っているものを準備することはとっても大切なことです。

でも・・・そこにちょっとプラスするだけで入院生活を快適に過ごせる便利なアイテムがあるんです。

普段の生活を思い浮かべながら必要なものを揃えていくといいですよ!!

乾燥対策アイテムは必需品!!

入院中の乾燥対策はとっても大切です。

私が出産した産院は、室内の温度や湿度がしっかりと調整され、部屋には加湿器があってとても快適な空間になっていたのですが、唇が乾いたり、肌がカサカサしたりしました。

唇や肌の乾燥が気になりだすと、何だか気になって仕方なくなりますよね。

そこで、おすすめなのが、リップクリームとボディークリームです。

乾燥が気になったときに、さっと使うことができるのでとっても便利です。

けっこう見落としがちなアイテムなので、用意しておくといいですよ。

むくみ対策できるものを用意しよう!!

妊娠中に足が浮腫んでしまった、という方は多いと思うのですが、出産後も足のむくみを感じる場合があります。

私の場合は、けっこうひどくて、かなり辛かったです。

出産直後は安静が必要なので、ベッドに数時間寝たままになります。

また、体力を消耗や身体の痛みなどがあり、思うように身体を動かすことができません。

体力が回復しても、数日間は病院内での生活なので、歩数も少ないです。

そのため、どうしても足にむくみが出やすくなります。

そんな時にあると便利なアイテムが、指圧靴下です。

履くだけで足がすっと軽くなり、とても楽です。私には必須アイテムでした!

出産後に指圧靴下を履けば、足のむくみを軽減させることができるのでおすすめです。

心の休憩におやつを準備!!

出産後は、母乳を出すためにバランスの良い食事を心がけることが大切です。

そのため、入院中の食事はとってもバランスが良く、ママの身体にいいものばかり。

しっかりとカロリー計算されたおいしい食事を楽しみにされている方も多いと思います。

ただ・・・ちょっと小腹がすくときがあるんです。

そんな時に、ちょこっとおやつがあるとお腹が満たされますし、心をリラックスさせることができます。

入院中は、赤ちゃんの授乳時間がきちんと決められていたり、赤ちゃんのお世話の方法を勉強する時間があったりするのですが、出産後に疲れを癒すために部屋でのんびりと過ごすこともあります。

テレビをみたり、本を読んだり・・・そんなときにちょっとおやつがあるといいですよね。

出産した自分へのご褒美として、ちょっとだけ用意しておくのもおすすめです。

出産後に病院を訪れてくれる家族や友人といっしょに食べることもできますよ。

快適な入院生活を送ろう!!

出産後、自宅に戻ると赤ちゃんのお世話で大忙しになります。

だからこそ、入院中は快適に過ごせるよう準備しておくとよいですよ。

普段の生活を思い浮かべ、よく使っているものなどを持っていくとよいかもしれませんね。

多くのママが愛用しています↓

赤ちゃんの肌に優しいものを↓

無料で資料請求できます↓

-子育て, 赤ちゃん
-, , ,

© 2020 にこタイムズ