子どもたちのあれこれ

あなたも年頃の女の子なのね 「おませ」な娘をみて母が思うこと



年頃の女の子とは・・・
一般的には思春期を迎えた女の子のこと
年齢的には15歳~20歳代前半あたりの年齢層のことをいう

 

そういう年齢の女の子のことを
「年頃の女の子」というわけだが、
最近では、小さな年齢の「準年頃の女の子」いわゆる「おませ」な女の子が多い

 

今や小さな子供でもオシャレをする時代
自分の容姿を鏡でみては服をコーディネート
化粧をしたり、髪を巻いたり・・・
一昔前では考えられなかったことだ

 

子供向けのメイク道具や
ファッション雑誌も多く
小さな女の子が大人の女性と同様に
オシャレを簡単に楽しみむことができてしまう

 

私が小さな頃は、
親が買ってきた服を適当に着て、
髪型も二つ縛り
特にそれに対して不満もなくそれが普通
完全に田舎娘だった

 

子供時代に化粧をしたことは・・・
母親の口紅をこっそり使って塗ってみた程度
ファンデやアイシャドウなど
そんなメイクはしたことがなかった

 

そんな田舎娘だった私の娘・・・
どういうわけか女子力が高い

 

もうすぐ5歳、保育園の年中さん
私からしたら完全にお子ちゃまなのだが、
そのお子ちゃまの娘がオシャレすることに目覚め始めた

 

子供用のメイクセットが欲しいと懇願し、
クリスマスに見事ゲットした娘
アイシャドウやら口紅を手当たり次第顔にペタペタ

 

ある時は、アイシャドウが眉毛ラインに沿って塗られ、
またある時は、口紅がまぶたに・・・
とにかくあれこれ化粧し、
鏡に映った自分の顔をみて満足そうにしている

 

化粧後の娘の顔をみて、
私がびっくり仰天
何をしたらそんな顔になるんだ!と思ってしまうような
恐ろしいお化け顔に変身している

 

洋服にもこだわりがある
私がタンスから適当にポイポイ出してきた服は絶対に着ない
自分で必ず選ばなければ気が済まない

 

とにかくワンピースが好き
でも、スカートからパンツが見えることに抵抗があり、
必ずスパッツを履く

 

どうせ保育園に行くだけなんだから、
ワンピじゃなくてTシャツとズボンで行け!!と思うのだが、
全く言うことをきかない

 

そんな娘と先日、靴を買いに行った私
新しい運動靴を買いに行ったのだが・・・

 

買ってきたのはオシャレサンダル
キラキラのスパンコールいっぱいのキラキラサンダルだ

 

靴を買いにいったのに、
娘の向かった先はサンダルコーナー

 

「これかわいい!!」
「こういうのがずっと欲しかったの」
「みてほら!かわいいでしょ」

自分の靴を脱ぎすてサンダルを履く娘
自分の足をみてニヤニヤしている

 

シンデレラじゃないんだから・・・
そんなキラキラしたサンダルいらないよ・・・
そう思ったのだが・・・

 

そういえば自分が子供の頃もこんなサンダルが売っていて
ものすごく買ってもらいたかったな・・・と思い出した
サンダルを履いている友達をみて、
ものすごくうらやましかったな・・・と思い出した

 

そういえば、娘の友達も履いていたな・・・
女の子だもん、欲しいよね・・・
あなたもオシャレを楽しむ年頃の女の子なのね・・・
娘をみてそう思った私

 

たまには娘が欲しいと自分で選んだものを買ってやるか・・・
靴ではなくキラキラサンダルを買って帰ってきた

 

車に乗るや否や、
サンダルを箱から取り出しさっそく履く娘
よほどうれしかったのが、
自分の足をみてはうれしそうにしていた

小さな子供といえどもやっぱり女の子
オシャレをしたいそんな年頃なのね・・・

 





ちょっと暇ならお小遣い稼ぎ【ボイスノート】

会員数200万人突破のポイントサイト【ポイントインカム】

無料登録でレストランやカフェから招待状をもらおう!
お気に入りのお店が見つかる レポハピ

-子どもたちのあれこれ

© 2020 にこタイムズ