子どもたちのあれこれ

子供のイタズラが半端ない 落書きにハマった息子 一瞬で家中が落書きだらけ!!

子供をかゆみから解放!!

子供の野菜不足を解消!!

これは効く!!

飲むだけ簡単ダイエット【重ね発酵ハーブ茶】

「ん?」
「何これ?」
「もうやめて~!!!!!」

目の前の現状をみて、思わず悲鳴をあげてしまう
悲鳴と同時に落胆・・・
最近、その繰り返しだ

 

もうすぐ2歳になる一番下の息子
ワンパクにすくすくと成長しているのだが、
だいぶ知恵がついてきて
イタズラレベルが半端ない

 

小さな子供がこんなことまでするんかい!!
驚くようなイタズラをしでかしては大喜びしている

 

寝ている娘のところへこっそり近づいては
上から飛び乗る
寝ているのに食べ物をもっていき、
口に入れる

とにかく悪ガキだ

 

そんな悪ガキチビが
最近とくにハマっていることがある
自分でもいけないことだとわかっていながらも
大笑いしながらわざとする
とんでもない息子だ

 

そのイタズラが落書きだ

 

ニヤニヤしながらえんぴつを持ち、
猛スピードで逃げたと思うと
その一瞬の間に悪行をしでかす

 

ある時は、壁、
ある時は椅子、そして床・・・
机、テレビ、テレビ台・・・
とにかく家中のものに落書きをする

 

静かに一人遊びしているな・・・と
安心していたらとんでもない
静かに落書きを楽しんでいる

 

特に畳は書き味がいいらしく、
遊んでいるとみせかけては落書きを堪能している

 

ちょっと気が緩み、うたた寝した時には最悪だ
恐ろしい事態が待っている
ハッと気づくと床一面が大きな画用紙となり
チビ画伯の立派なマルが力強く描かれている

 

「ぎゃ~!!!!」
思わず悲鳴があがる
その様子をみて、ケラケラと笑う息子
1歳の息子に完全になめられている

 

そんな我が家のえんぴつは、
ほぼほぼ特定の場所に集約されている
一番下のチビの手が届かない場所へおいてあるのだが、
どういうわけか鉛筆を見事ゲットしてくる

 

小学生のお兄ちゃんが宿題をしているときには目がキラキラ!!
お兄ちゃんが鉛筆を机に置いた瞬間に
さっと鉛筆を持ち、逃げていく

 

色鉛筆は最高だ
塗り絵をしているお姉ちゃんの横にぴたっと座り、
色鉛筆のふたが開いた瞬間にさっと1本拝借し
大喜びで逃げていく

 

上の子供たちがいない時は
自分で鉛筆を確保するしかない

鉛筆がしまわれている場所まで自分で椅子を運び、
椅子の上に乗って鉛筆をとる
椅子がなければ、乗れそうなものを適当に積んで
自分の手が鉛筆に届くように試行錯誤
小さな頭でよくそこまで考えつくものだ、と
ある意味感心してしまう

 

そんな今日もさっそく落書き
床が大変なことになっている・・・

 

落書きの必須アイテムは消しゴムだ
自分が学生の頃は、
どんなに消しゴムを使っても
そう簡単には小さくならなかった

ところが、今は違う
息子の落書きを消すだけで消しゴムが日に日に小さくなっていく
あっという間に使い切ってしまう

消しゴムがそういう性質になったのか、
それとも、息子の落書きが半端ないのか・・・
後者のような気がするが、とにかく消しゴムの消費がすごい

 

いつかボールペンやペンでやりそうで怖い・・・
毎日がその恐怖だ
落書きは紙にしてくれ~!!
そう切に願う母でした

 

子供をかゆみから助けよう!!

野菜不足をこれで解消!!

売れてます!!

簡単ダイエットが人気!!

続々と売れてます!!

-子どもたちのあれこれ

© 2020 にこタイムズ