自分に合った営業活動方法をみつけることが効率よく仕事をするコツ!!

営業活動するうえで最も重要になること
それは「いかにより多くのお客さまとコミュニケーションを図れるか」ということだ

 

営業担当をしていると
おおきなノルマからの重圧から
どうしても目先の実績にとらわれてしまう

でもそれは大きな間違いだ
実績は二の次
営業をはじめるにあたり、
まずはお客さまとの関係構築に最善を尽くすべきだと私は考える

 

そのために、何をすべきか・・・
それを見つけることが営業担当者の課題であり
あなたにとっての課題でもある

 

やり方は人それぞれ
自分に合った営業スタイルをみつけるだけだ

 

とはいえ、
どうすれば、効率よくお客さまとの関係構築図れるのだろう
簡単なようで難しい
なぜなら、お客さまに会える機会がなかなかないからだ

 

外訪をしていてあなたも気づいているだろう
アポなしで訪問したところで
お客さまは不在であることが多い

現役で働いていれば、平日は仕事で不在
それが当たり前だ
だから預金がそのままになっているわけだ

 

電話でアポをとっていくならともかく、
不在の自宅へ訪問したところで
何も成果はない
ただ、ポストに名刺を投函
何のために銀行からわざわざ来たのか
相手にも伝わらないことも多い

 

実際、私も営業担当になったころ
とりあえずアポなしで訪問していたのだが、
それによる成果はほとんどでなかった
私には時間がかかるだけで何も成果の出ない
無意味に近い営業活動だった

 

では外訪で営業活動をする場合、
どうするのが効率がいいのだろう
そして他に効率のよい営業活動とは・・・

 

この件について
この先話をしていこうと思う

最短1週間で入社可能!DYM就職

100,000個突破!!

年齢を隠せない首のシワ対策!!今なら64%オフ!!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です