銀行で働くことのメリット 具体例を出すよ②

銀行では働くことのメリットの具体例をあげているよ!!                     さぁ続きだよ~!!

 

・金融の知識が身につく

これはホントに最大のメリットだと思う                                   金融の知識なんて銀行に勤めていなかったらお金のことなんて何にも知らなかったからね~                              預金のこと、為替のこと、投信、保険・・・                普通に生活していたら全然わからないし、理解しようと思ってもなかなか難しい・・・その知識を身につけているということはすごいんだよ!!

結婚すると子供の貯金やら学資保険やらなんかいろいろあるんだよね              そういうときに銀行での知識があればは話も早いし、理解も早い!!               これは生活していくうえでの最大のメリットだと私は思うよ~        

銀行に勤めていなかったらあなたも窓口に来るお客さまと同じだわよ          これって何?ってよく質問されるよね・・・                    銀行員だから答えられるけど、努めていなかったらお金のことなんて全然わからないよね                                    生活するうえありがたい知識だということを痛感するよ

                                

・資格所得ができる 

これもありがたいこと                           資格ってよっぽどのことがないと自分ではなかなか取得しようと思わないよね 私のそう!!                                 何かと資格があると有利であることはわかっているけど、なかなかやる気にならない                                  でもね、銀行員だと取得してないと販売できない商品があったりして意外に資格がもてる そして会社からも資格取得のための支援金が出る          これはありがたい!!証券外務員資格なんて必須だもんね          銀行に勤めていなかったらこんな資格はとらないよね            そしてもし再就職するならその資格が活かせる!!                            

 

・実績を積めばそれだけ評価される   

確かにこれはそうだよね!!                       これはどの会社でもそうだけど、実績を積むことで給料やボーナスもかわる  出世も同期より早いなど・・・やればやっただけ評価されるわね                        

 

・女性が活躍できる

これはホントにそう思う                         時代の変化による影響だと思うけど、銀行はまさに女性の活躍を推進している だから役席にも女性が多くなってきた                   ひと昔だと支店長や課長クラスは男性ばかりだった でも今は違うよね 女性の役席も珍しくない 女性行員の出世も早い気がする・・・           

でも、これは運が分かれるよね・・・                   あなたの支店はどっちだろう?                              ものすごい頼れる女性上司?それとも、ヒステリーだらけのマイナス上司・・・

 

・福利厚生がしっかりしている

まぁこれは大きな会社に勤めるかどうかで違ってくるわね          でも何かしら福利厚生があってメリットがあるから利用している人も多い!!

 

とまぁ、こんな感じでメリットを出してみた                私は辞めたいと思って銀行員をしていた人間・・・でもこんなにメリットを感じている                                 そう思うと銀行で働いているもの悪くないかも、って思うでしょ!!

 

銀行という就職先、あなたが思っている以上にいいところかも!!

 

☆通勤カバンもオシャレに決めたい!!そんなあなたにおススメ!!かわいいアイテム満載です!!今すぐチェック!!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です