銀行に就職して感じたメリット 銀行には人との出会いが無限にある 

WEB限定モニター 先着100名

楽天リサーチ第1位 売れてるメンズ肌ケア!!

 

33++今から数十年前、私の銀行員人生が始まった
今思えば、銀行での仕事に魅力を感じていたわけではなく
ただ何となく就職活動をし、
運よく内定という合格切符を手にしたのが銀行だった

結婚したら辞めればいい
子供が成長して時間に余裕ができたらその経験を活かし
パートで働けばいい
その程度の考えしかなかった

 

当然、やる気はない、知識はない
ありとあらゆるところで壁にぶつかり
何度辞めたいと思ったかわからないほどだ
銀行へ就職したことを後悔した日々もあった

 

そんな私であるが
今は銀行に就職したことを後悔していない
むしろ正解だったと思っている
辞めたからこそそう思う自分がいる

 

銀行での仕事は自分には合っていた
周りの人に支えられ、仕事を楽しんでしたのだと思う

 

銀行に就職してよかったと思うことはたくさんある
これから就職活動をし、銀行員を目指す学生に対して
胸をはって銀行の魅力を伝えられる自信がある

 

金融の知識に詳しくなったことはもちろん、
窓口受付や営業を経験することで
コミュニケーション能力は飛躍的に向上する

 

しかし、魅力は仕事のことだけではない
やはり一番の魅力は異年齢の人とのつきあいだ
人との出会いが無限にある                    上司や部下の関係はもちろん、
仕事上でつながる出会いはたくさんある

 

銀行員をしていなければ決して出会うことのなかった人とも
つながることができる
お客さま、関連会社の社員もそうだ

 

自分よりも一回りも上の人と対等に話したり
共に仕事をすることもある
この経験は自分が銀行員をしていなければ
経験できなかったことでもある

 

銀行には人とのつながりが無限にある
そのつながりを活かすかどうかは自分次第だ
そう思うと、銀行員時代に出会った人から学び得たものは多い
様々な人と話したことが自分の人生の中に活かされていることが多いことを実感する

 

自分なりに模索した営業の仕事も好きだった
お客さまとの信頼関係の構築は
いくらコミュニケーションを得意としている人でも難しいものがある
どうしたら心を開いてもらるか、
自分の話をきいてもらえるか・・・
何度も挫折しながらも試行錯誤していた自分が何だか懐かしい

 

銀行の仕事は一つではない
あらゆる職務に挑戦できる仕事でもある
そう思うと自分に合った仕事をみつけるぴったりの場所であるともいえる

 

そして、何よりも私は周りの人に恵まれていた
上司や同僚、パートさん、庶務のおじさん
いろいろな人に支えてもらったからこそ、銀行員を続けられたのだと思う

 

銀行での仕事は決して一人では完結できない
支えられてこそ成り立つ仕事だ
そう思うと、本当に周りの人に恵まれていたのだと思う
だからこそ、自分が銀行に就職してよかったと思えるのだと思う

銀行員時代の人との出会いに今でも感謝している

 

あなたに合った企業への就職を徹底サポート!DYM就職

 

先着100名限定!!

これだけそろってこの価格!!

 楽天リサーチ第1位 売れてます!!

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です