クレジットカードカードのセールスを続けるコツ ダメだと思ったらすぐに引くことだ

ノルマに追い詰められるとセールスすることが嫌になってくる    

毎回断られるこのにもうんざりする・・・またダメだった・・・と落ち込み暗い気持ちにある                                        セールスをしているあなたなら、こう感じたことがあると思う 

 

でもね、それは普通のことなんだよね 断られることがつらいのは当たり前!! 落ち込むのも当たり前 それが積み重なれば、かなりのストレスとなり逃げたくなる

 

そう思うなら、自分からセールスするのをやめたらいいんだよ 断られるのが嫌ならセールスしなければいい                      

 

ん?どういうこと?って思うよね                     

私も毎日クレジットカードをセールスして断られ続けた 毎日毎日そんなことばかりでどうせセールスしてもまた断られるし・・・とまぁいつものイヤイヤモードに突入した やっぱりセールスは嫌い 辞めたい・・・そう思ったわけだ

 

でもふと思ったんだよね そんなに断られることが嫌だと思うならセールスをやめたらいいと!!

 

これがよかったんだよね すぐにあきらめようとする私の悪い性格が吉と出た!!そう思ったらセールスすることに対しての気が楽になった

 

お客さまの応対をしていると、セールスされると思った瞬間にお客さまの表情が変わる・・・それまでは普通にやりとりしていたのに、いざ商品の話をしようとすると一瞬でお客さまが身構えてしまう場合がある これはあなたも経験があるはずだ そうなるとまず断られる 結果はわかっている

 

そんなときに、このあきらめ戦法だ!!自らセールスをやめる

 

「銀行にもクレジットカードの取り扱いがあるんです・・・ もしよろしければ一度ご検討くださいね」こう言って終わり!! そうすれば「いらない」と断られることはない!                              客さまにクレジットカードの声かけはできるし、断られて気分が暗くなることもない 一石二鳥なわけ!!

 

セールスなんて銀行に勤めている以上エンドレスで続くんだから、毎回毎回ストレスを感じていたっていいことはない むしろ、自分からそのストレス源を回避して、また次のセールスでがんばったほうがうまくいく それがセールスを長く続けていく秘訣だと思う

 

セールスすることだけにとらわれず、その場の様子で引くこともセールスマンには必要なことだと私は思うんだよね 

もっとリラックスしたほうがいいよ 成果につなげることは難しいんだよ 成果につながればラッキーなんだ!そう思うことが大事だよ

 

1点しか買えないんです!!これは見逃せない!!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です