コミュニケーション上達のコツ⑦ 私がすごいと思ったコミュニケーションの達人!

コミュニケーション上達のコツ 7回目

人とのコミュニケーションが苦手なあなたに
私がいつもすごい!!と思うコミュニケーションの達人の話をしようと思います

 

コミュニケーションの達人・・・
きっとあなたもそんな達人に会ったことがあると思う

 

その方々は・・・

 

 

レジのおばさん!!

 

買い物をするとき、必ずレジでお会計しますよね
コンビニだとレジは2か所ぐらいですが
大きなスーパーであれば、レジの数も多い

 

私がよく行くスーパーは、大きなスーパーなので
レジの数が多い

 

そこで毎回迷うんです
どこのレジでお会計してもらおうか・・・

 

急いでいるときは、空いているレジに並ぶこともありますが、
だいたいは並んでいる人の数も時間もそう変わらない
そんな時、どうやって並ぶレジを決めているかというと・・・

 

レジを担当している方をみて決めるんです

 

私がいつも行くスーパーだと、
お会計をしてもらうときに
気さくに話かけてくれる方と淡々とお会計をして終わる方がいるんです

 

どちらの対応が良いかは人それぞれですが
私は話かけてくれる方のほうが好きなんです
淡々とお会計を済ませて帰るんでは何となくさみしい感じがするんですよね

 

いろいろなところでいろいろな人と話せるチャンスがあるのだから
せっかくならコミュニケーションしたいですよね
なので、声を気さくに声をかけてくれる方のいるレジに並びます
けっこうそこでの会話が楽しいんです

 

買い物カゴに入っていた商品をみて
「これ、私も好きですよ 〇〇と和えるのがおススメです」
「これ、今日のお買い得ですよね かなり安くなっていますよね」
そんな何気ない一言から会話が始まります

 

これってけっこうすごいことだと思うんです
名前や住んでいる場所など相手のことを全く知らなくても
気さくに会話ができてしまうんです

だからこそ、コミュニケーションをするためには
率先して声をかけることが大切なんですね
そして、会話していくなかで相手のことを知る
これこそが、コミュニケーションを始めるきっかけですね!!

 

 

なぜ、こんな話をしているかというと・・・
今日、こんな出来事があったんです

 

次の予定の時間が迫っていたので空いているレジに並んだ私
「お久しぶりです!ちょっとみない間に子供さん大きくなりましたね」
そう声をかけてくれたレジのおばさん!!

偶然にも以前その方にお会計してもらったことがあったんです
その時も笑顔で声をかけてくれたレジのおばさん

 

そしてその方の会話にびっくりした私!!

 

「上のお子さんが二人いらっしゃいましたよね お兄ちゃんに似てきましたね」

その会話にびっくりしたと同時にとてもうれしかった私
そんなことまで覚えてくれていたんだ!!と感心した

 

毎日、多くのお客さんの応対をしているレジのおばさん
頻繁にスーパーに訪れるお客さんもいれば
たまたま近くを通り来店されるお客さんもいる

 

そのお客さん、一人一人に声をかけ応対する
何度も応対するうちに相手のことを知り、
その情報をもとに会話をする

 

簡単なようで難しい
それが自然とできてしまうレジのおばちゃんは
コミュニケーションの達人だと思う

 

ぜひ、スーパーに行った際は
レジのおばちゃんの応対方法をみてほしい
どうやって気さくに声をかけているか・・・
その自然な流れにきっと驚くはずだ

 

 

今なら72%オフ!!お得に試せるチャンス!

こちらも初回限定30%オフ!! 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です