凡人でも仕事で成功できた 成功のカギを握る4つの観点⑤~タイミング・運~

フルオーダーは格別だ!!

飲むだけ簡単ダイエット!!

凡人でも仕事で成功できた 成功のカギを握る4つの観点④ 続き

 

営業職で成功できる可能性は誰にでもある
例え知識が乏しくても、
勝てる可能性は十分にある
それは自分の経験から言えることである

 

凡人レベルだった私が
銀行の営業で成功できたのにはそれなりの理由がある
その理由のカギとなったのが4つの観点だ

①親近感
②聞き上手・話し上手
③ごり押ししない
④タイミング・運

 

今回は「④タイミング・運」について記述していく

 

成功へのカギである4つの観点とは、
もともとの個性である部分もあるが、仕事を通じて学び得たことも多い
この4つがうまく組み合わさり営業での成功へと導いた

そして営業での成功はタイミングや運も大きく関係していると私は思う
そのチャンスを活かせるかどうかで勝負が決まる

 

仕事には様々なタイミングがある
・異動のタイミング
・上司がかわるタイミング
・お客さまの担当になるタイミング
・お客さまが運用を検討するタイミング など

 

自分を取り巻く環境が変わる時、
営業の波がかわる
仕事がしやすい環境になることでモチベーションが上がったり
その影響で営業の波に乗れる
当然、逆のこともある

 

成功には運も大きく関係する
・配属店
・担当顧客 など

これこそまさに運だ
どの店舗へ配属されるか、
どんなお客さまの担当になるかは
自分では予測できない

 

そこでのチャンスをものにできるがどうかは
自分の手にかかっている
運を味方につけることで成功への道は拓かれる

 

タイミングや運を味方につける
そのためには、コツコツと努力することは必要だ

 

・どんな営業マンがお客さまから好かれるか
・自分はお客さまにとって魅力的な銀行員か
・接客方法の見直し
・お客さまへのアプローチなど
コツコツと努力を積み重ねることで、
その努力はやがて成功にかわる

タイミングや運とは、その努力が報われる瞬間なのかもしれない

 

営業として現時点では知識が乏しくても、
お客さまから支持されることで知識習得が必須となる

お客さまへの質問に迅速に答えたい
商品の魅力を伝えたい
そう思うことで知識を習得しようと努力するようになる
自然に知識を身に着けていく

 

だからこそ、凡人でも成功できる可能性が十分ある
今は目の前が真っ暗だとしても
努力を積み重ねることで成功の道を十分つかみ取れる

 

そのために、
まずは自分自身を見つめなおすことも必要だ
4つの観点は成功への道しるべのようなものだ

お客さまから支持される銀行員になるために、
自分には何が欠けているかをまずは分析してみるといい
4つの観点について見直す価値は十分あるはずだ

こういう選択肢もありなんだろう・・・

20代に特化した就職・転職サービス【第二新卒エージェントneo】

最短1週間で入社可能!DYM就職

これ、売れてます!!

効果抜群!!

大注目!! 飲むだけ簡単ダイエット【重ね発酵ハーブ茶】

大切な人へ
メッセージを込めた星のプレゼント

 

凡人でも仕事で成功できた 成功のカギを握る4つの観点④~ごり押ししない~

フルオーダーは格別だ!!

飲むだけ簡単ダイエット!!

凡人でも仕事で成功できた 成功のカギを握る4つの観点③ の続き

凡人レベルの私でも銀行で成功できた
高学歴でなければ金融知識もまったくなかった私
それでも銀行の営業で実績を積み上げることができた
つまり、成功するチャンスが誰にでもある

 

私の経験上、
成功のカギを握るのは4つの観点である

①親近感
②聞き上手・話し上手
③ごり押ししない
④タイミング・運

 

 

今回は「③ごり押ししない」という観点について記述していこうと思う

 

営業のイメージには
どのようなイメージがあるだろうか・・・
しつこいセールス・勧誘
営業というとそのイメージが強い

 

確かにそうだ
銀行に限らず様々な業種のセールストークをきいていても
しつこく勧誘してくることがある
相手が不要だと伝えているにも関わらず、
商品をしたすらごり押しする

 

「しつこい」
「面倒くさい」
そんな対応をされるとつい嫌気がさし、そう思ってしまう
しつこい営業・勧誘は相手に不快感を与えるだけだ

 

そこで営業活動において必要なことが
「ごり押ししない」ということだ

 

自分がお客さまの立場にたって考えてみる
必要ないと言っているのに、
いつまでもセールスされた場合の気持ちを考えてみる
自分ならどう思うか・・・

 

するとある結論に至る

 

それは、無理な営業・勧誘をしたところで
成果は生まれないということだ
必要性を感じていない・興味のないお客さまに対して
しつこくセールスしたところで、成功はない
むしろ、お客さまとの関係が崩れるだけだ

 

 

それならば、一歩引くことも必要だ
さらっと商品提案を行い、お客さまの反応をみる

 

興味がないな・・・と思えば
「こういった商品もあるので一度ご検討ください」
これで終わりだ

 

関心を示したお客さまに対しては
踏み込んだ商品提案を行う

 

お客さまの反応をみて、
提案するかどうかを見極めることも必要なスキルである

 

また、興味はあるものの決断に迷うお客さまについても同様だ
ごり押しして契約いただいたとしても、
しっかりと腹落としできていないお客さまは後から後悔したり不安になる

 

「あの時、あの銀行員が強引にセールスしてきてから・・・」
「断れない雰囲気だった・・・」
そう言われかねない

 

迷うならしっかり迷ってもらえばいい
迷っても提案に納得されたお客さまなら戻ってきてくれる
それを待つことも営業担当者としての仕事であると思う

 

「ごり押ししない」
これが私が長年営業してきた経験からの鉄則だ

 

ごり押しのセールスは自分自身をも苦しめる
本当にこれでよかったのか・・・
自分の行動は正しかったのだろうか・・・
営業した自分自身の行動を後悔することもあるだろう

 

営業担当者としての自分を守るためにも
後悔のない提案をする
それが営業を長く続けるコツであり成功への道でもあると私は思う

凡人でも仕事で成功できた 成功のカギを握る4つの観点⑤へ続く

 

20代に特化した就職・転職サービス【第二新卒エージェントneo】

最短1週間で入社可能!DYM就職

これ、売れてます!!

効果抜群!!

大注目!! 飲むだけ簡単ダイエット【重ね発酵ハーブ茶】

大切な人へ
メッセージを込めた星のプレゼント

 

こういう選択肢もありなんだろう・・・

凡人でも仕事で成功できた 成功のカギを握る4つの観点③~聞き上手・話し上手~

フルオーダーは格別だ!!

飲むだけ簡単ダイエット!!

凡人でも仕事で成功できた 成功のカギを握る4つの観点② の続き

凡人レベルで銀行に入社した私でも
銀行の営業で成功できた
つまり、営業は誰でも成功できるチャンスがある
学歴や知識は関係ない
今からでも勝負に十分勝てるということだ

 

そんな成功のカギを握るのが4つの観点が以下の4点だ
①親近感
②聞き上手・話し上手
③ごり押ししない
④タイミング・運

 

今回は「②聞き上手・話し上手」について記述していこう

 

営業という仕事で最も大切なのは
お客さまを最優先するということだ

 

いくら商品を提案したいと思っていても、
まずはお客さまとのコミュニケーションが必要

 

お客さまの話に耳を傾けることは
コミュニケーション構築で欠かせない

 

お客さまの話を最後まで聞く
話にうなずく
これは最低限徹底する必要がある

 

お客さまの話を途中で遮る行動は
営業担当者にとってマイナス行為だ
コミュニケーションの幅を狭め、
お客さまからの発信を閉ざしてしまう

 

会話の内容は何でもいい
あれこれお客さまが話してくれるということは、
心を開いてくれている証拠である、
そこから信頼感がうまれる

 

最近では、会話の途中で相手に対して否定的は言葉を使う人が多い
「でも・・・」
「そうですかね・・・」
この否定的な表現はお客さまのとの関係にマイナスの空気を生む

 

「そうなんですね」
「なるほど」
一旦はお客さまの話を聞き入れる姿勢をみせることが大切だ

 

これが話し上手にもつながる

 

お客さまと話をする場合、
上から目線で話をすることはタブーだ
常にお客さま目線で話を進める

 

コミュニケーションを図ることで
お客さまの理解度についてもある程度把握できる
当然、金融商品について理解のあるお客さまであれば話は早い
専門用語を使っても話は通じる

 

一方、知識の乏しいお客さまに対して
専門用語や難しい言い回りを言っても何一つ伝わらない
むしろ、お客さまの話をきく意欲が薄れてしまう

 

わかりやすい表現で話す
話を掘り下げていくことも営業担当者として必要なスキルとなる

 

つまり、お客さまのレベルに合わせて
話し方、表現方法を変える
お客さまの目線で物事をとらえること
そして相手が理解できるように話すことが必要だ

 

あれこれ好き勝手に話すことが話し上手ではない
同じ内容でも、お客さまに合わせて話していくこと
お客さまがわかりやすいように話す工夫をすること
それが話し上手である

 

さらに、一方的に話を進めるのではなく、
所々でお客さまの理解度を確認しながら話を進めることも必要だ
「いかがですか?」
「どう思われますか?」など
お客さまへ話をふることも必要なスキルである

 

営業は「聞き上手・話し上手」であることに尽きる
そのために、まずはお客さまの話をしっかりと聞くことから始めてみてはどうだろう

 

話をきくことで、
お客さまの意見・意向を確認し、話を進めていく
その方法を繰り返すことで自分自身のコミュニケーションスタイルが確立してくるはずだ
うまくできなければ繰り返しやっていくしかない
繰り返すことで気づくことは多いはずだ

 

凡人でも仕事で成功できた 成功のカギを握る4つの観点④ へ続く

20代に特化した就職・転職サービス【第二新卒エージェントneo】

最短1週間で入社可能!DYM就職

フルオーダーは格別だ!!

これ、売れてます!!

効果抜群!!

大注目!! 飲むだけ簡単ダイエット【重ね発酵ハーブ茶】

大切な人へ
メッセージを込めた星のプレゼント

凡人でも仕事で成功できた 成功のカギを握る4つの観点② ~親近感~

フルオーダーは格別だ!!

飲むだけ簡単ダイエット!!

凡人でも仕事で成功できた 成功のカギを握る4つの観点① の続き

 

凡人レベルだった私でも銀行の仕事で成功できた
凡人だったからこそ、成功できたとも言える

 

入行当初は銀行業務に全く興味がなく、
知識もなかったくせに
上位の実績を維持できた理由は何だったのだろう・・・

 

自分が仕事ができる人間だとも思っていなかったのも
いい方向に導いた

社会人として仕事をしたこともないのに
できると思い込んでいる人間は社会に出た途端、現実の厳しさを思い知らされる

 

逆に、もともとできないことを自覚している場合、
できないことに対して「仕方ない」というどこか諦めた気持ちが存在する
できないのだから仕方ない
指摘されて当然だという気持ちがある
その捨て身の姿勢が成功へとつながったことも確かだ

 

営業という仕事で成功した私
成功した理由を追求すると以下の4つの観点にたどり着く

仕事で成功する4つの観点
①親近感
②聞き上手・話し上手
③ごり押ししない
④タイミング・運

 

銀行だけでなく、営業という仕事は人を相手にする仕事だ
つまりお客さまとの関係性が最も大切である
その点を踏まえて4つの観点について具体的に記述していこう

 

①親近感

お客さまから好印象をもたれる銀行員が成功する
イケメンだろうが、キレイだろうが関係ない
顔や容姿は関係ない
肝心なのは、お客さまが近寄りやすいかどうかだ

 

愛嬌があり、お客さまからかわいがられる存在であることも大きな強みだ
笑顔で応対し、お客さまとのコミュニケーションを大切にする
傲慢な態度ではなく、お客さまが話しやすい雰囲気を持つ
知識量ではなく、雰囲気でお客さまからの信頼感を得る

 

雰囲気とは、自然に表れるものであり、
もともとの性格的な部分もある
人は個々にそれぞれの雰囲気をもっており、
新たに雰囲気を確立させることは難しい

 

偽りの雰囲気を作ることは簡単だが、
それを維持していくことは難しく、
いつかボロが出る

 

それならば、自分で努力するしかない
お客さまから親近感を持ってもらえるような姿勢をみせることが大切だ

 

笑顔で対応する
優しい口調で話す
お客さまの話に耳を傾ける
上から目線ではなく、お客さま目線で話をする
まずは基本的なことから見直ししてみてはどうだろうか

 

お客さまとの時間を大切にする
お客さま目線で物事を考えている行員が
お客さまから支持される
そして、成功への道を掴む

 

その点で、親近感とは営業をするうえで
とても大切な部分であると私は思う

 

凡人でも仕事で成功できた 成功のカギを握る4つの観点③ へ続く

20代に特化した就職・転職サービス【第二新卒エージェントneo】

最短1週間で入社可能!DYM就職

フルオーダーは格別だ!!

これ、売れてます!!

効果抜群!!

大注目!! 飲むだけ簡単ダイエット【重ね発酵ハーブ茶】

大切な人へ
メッセージを込めた星のプレゼント

凡人でも仕事で成功できた 成功のカギを握る4つの観点① 今からでも成功できる  

フルオーダーは格別だ!!

飲むだけ簡単ダイエット!!

新社会人のころはとにかく凡人だった私
銀行に就職したにもかかわらず、
やる気もなければ金融知識もゼロ
凡人以下だった

 

大学での専攻は語学
周りの同期は経済学部や社会学部など
銀行員に見合った学歴の同期も多かった

なぜ自分がこの銀行で採用されたのかもわからない
離職率の高い銀行
だからこそ採用人数も多い
そのため、運よく採用枠に引っかかったのだろう

 

そんな凡人レベルの銀行の一般職だった私でも
営業で成功できた
凡人だったから成功できたとも言える

 

凡人なので大したプライドもない
できるオーラのカケラもないので
とにかく指摘されまくる

知識がないのだから当然だ
仕方ないだろ・・・
この開き直った性格も成功へ導いたことの一つだと今は思っている

 

 

仕事のできる人間は、
仕事をする前から決まっていると思っていたが、
実際はそうでもない

仕事で成功できるかどうかは、
実際に仕事をしてから決まる
仕事のできるオーラは後から出てくるものだ
自分の経験上、そう強く思う

 

一つ成功すれば自身になる
それを繰り返すことで
仕事のできる人間が確立される
つまり、凡人でも仕事の波に乗った人間が、
その職場で成功するのだ

 

銀行の営業はまさにそうだ
波に乗れた人間が勝つ

 

どんなに知識が豊富でも勝てない
営業という仕事は、頭脳だけでは何ともならない
成功するかどうかのカギを握るのは天性も大きく関係しているかと思う

 

営業で成功するには、いくつかの要素がある
成功者によって、様々は事例があるとは思うが、
凡人の私が成功できた理由は、以下の4つの観点からなる

 

仕事で成功する4つの観点
 ①親近感
 ②聞き上手、話し上手
 ③ごり押ししない
 ④タイミング・運

 

この4つの観点をみると、
バカにしているのか、と思われるかもしれない
でも、これがあなたを成功へと導く大切な要素である

 

当然、営業には商品知識も必要だ
ただ、知識を完璧に詰め込んだところで、
成果は出ない
覚えたことに対しての自己満足だけ

 

営業として求められるのは結果であり、
より多くの実績を積み上げた人間が勝つ
知識を習得した人間が勝つわけではない

 

営業が相手とするのはお客さまだ
人を相手とする商売であり、
物を相手にするわけではない

 

そのため、
お客さまから営業担当者として
支持されなければ仕事では成功しない
まず、そのことを忘れてはいけない

 

それを踏まえたうえで、
仕事で成功するための4つの観点について
具体的に記述していこうと思う

凡人でも仕事で成功できた 成功のカギを握る4つの観点②へ続く

 

20代に特化した就職・転職サービス【第二新卒エージェントneo】

最短1週間で入社可能!DYM就職

フルオーダーは格別だ!!

これ、売れてます!!

効果抜群!!

大注目!! 飲むだけ簡単ダイエット【重ね発酵ハーブ茶】

大切な人へ
メッセージを込めた星のプレゼント

凡人でも仕事で成功できる!!社内の職種にこだわらず適材適所を見極める

フルオーダーは格別だ!!

飲むだけ簡単ダイエット!!

私が新入行員だったころ、
ひと際目立つオーラを放つ同期がいた

集団行動時にはリーダーシップをとり、
指導担当者からの質問にも的確に答える

こういう人が仕事で成功するんだろうな・・・
人を惹きつける人が社会で成功するのだろう・・・
社会人になりたての頃はそう思っていた

 

就職活動という流れにのり、
特にやりたい仕事があるわけでもなく、
運よくある銀行に就職が決まった私

当然、銀行員に憧れていたわけでもないので
仕事に対しての興味もない
おまけに金融の知識もゼロ
まわりの同期に比べて全く魅力のない新入行員だったに違いない

 

そんな私であるが、
銀行という仕事の中で成功することはできた
営業での成績はトップクラス
入行当時の自分からは全く想像できない姿だ

 

当時採用担当だった上司も
私の変貌に驚いていた

 

目立つところもなく、凡人・・・
いや凡人以下の存在感だった私が
同期の中でトップ
営業担当の行員の中でもトップクラス
誰もが驚いた

 

凡人以下だからこそ、
当然、配属店は支店成績のパッとしない中型店舗だ
同期の中でも秀でていた子は大型店や優秀店舗へと配属されていった

 

そんな私でも、営業で成功できた
入行当時にオーラがなく、知識がない凡人・・・
それでもトップクラスの成績をはじき出した

 

何が仕事での成功に導いたのだろうか・・・

 

私の経験上、
銀行の営業で成功するのに学歴は関係ない
偏差値の高い難関大学を卒業したからと言って
営業で必ず成功するとは限らない
むしろ、変にプライドが高く成功しない

 

凡人で充分だ
いや、凡人の方が成功する

 

なぜならば、頭がいいとあれこれ考えすぎてかえって空回りする
何でもかんでも知識を詰めこむ
知識がありすぎてそれを事細かにお客さまに伝えようとするが、
お客さまは理解できない
結局、成果につながらない

 

頭脳で自身があるのなら、
銀行で適した職種は接客ではなく後方事務だ
蓄えた知識をフル回転させ、仕事に活かせる

 

実際に、高学歴で入行してきた後輩は
営業では全く実績が残せず、後方事務へと職種変更した
そして、今や事務性の指導者として活躍している

 

適材適所という言葉があるが、
銀行の仕事はまさにこの言葉通りである
あきらかに事務の方が得意であるとわかる行員が
営業担当をしていても成果は出ない

 

むしろ、自分の知識をフル活用できる部署へ異動したほうが、
優秀だと評価されその部署で出世できる

 

営業に向かない人がいつまでも営業を担当していても仕方がない
できないことで追い詰められて仕事を辞めたいと思うだけだ

それなら思い切って職種変更するのもひとつの方法だと思う
自分の強みの発揮できる場所で働くことで
輝く自分になれるかもしれない

 

続く!!

20代に特化した就職・転職サービス【第二新卒エージェントneo】

最短1週間で入社可能!DYM就職

フルオーダーは格別だ!!

今、売れてます!!

これは効果抜群!!

大注目!! 飲むだけ簡単ダイエット【重ね発酵ハーブ茶】

大切な人へ
メッセージを込めた星のプレゼント

銀行員が稼ぐための秘訣③ 休日相談会の有効活用こそが成功を生み出すカギ

現金がどんどん貯まるオンラインモール

2018年ベストコスメ15冠達成!!目元ふっくら!!

売れてる健康ダイエット茶!!

特別なものを贈ろう!!

銀行員の稼ぎ時期であるGW・お盆・年末年始
この3つの時期での活動こそが
営業担当者の勝敗を左右する

 

例えこの時期にお客さまと面談できたとしても、
次のステップへと進めなければ意味はない

担当者であると認識してもらえたとしても、
時が経過すればすべて水の泡、
お客さまから忘れ去られてしまう

 

では、そうならないためにどうしたらいいのか・・・

私が辿りついた答えが休日相談会の有効活動だった

 

休日相談会とは、平日仕事で来店できないお客さまへ対して
休日に資産運用や住宅ローン取組みの提案を行うために開催されるもの
最近では、休日相談会を開催している金融機関は多い

休日相談会とは、そのお客さま専用の特別な枠であり、
当然、枠が埋まれば受付できない
そこをうまく利用し、その休日相談会への誘致を行う

 

預かり資産の多いお客さまであれば、
資産運用については多少なりとも興味がある
ただ、そのために休みをとってわざわざ銀行へ来るということはしない
それならば、預金に入れたままにしておこうという思いになる

そんなお客さまに対して休日相談会への誘致を行う
枠が限られていて今ならまだ予約の受付ができる旨を伝えると、
休日なら話をきいてもいいとおっしゃってくれるお客さまも多い

 

銀行の店頭がごった返しているときに提案されるより、
落ちるいて話をきける休日相談会にほうが、
お客さまにとっても都合がいいのだろう

 

店頭繁忙時の来店を起点に、
お客さまとの関係構築が始まり、
休日相談会を活用し資産運用の提案ができるようになることは意外に多い

 

とくにGW・お盆・年末年始の稼ぎ時期には
普段会いたくてもなかなか会えないお客さまとも偶然会えるチャンスがある
そのチャンスを活かせるかはどうかはあなた次第だ

 

面談できたところで成果は生まれない
次のステップを自ら作り出していくこと
それが営業の勝敗の分かれ目である

 

そういう点で休日相談会へ誘致することは、
非常に有効的であるといえる
平日に休みがないなら休日だ
休日相談会をうまく利用し、関係構築を深めていくことは
営業にとって非常にメリットがあると言える

 

コツコツと種まきをし、
一気に勝負に出る
チャンスを活かしてこそ、
地道な活動が報われる

 

勝敗はあなたの営業活動次第だ
稼ぎ時期をうまく利用し、
営業することが効率よく稼ぐ秘訣でもある

そのために休日相談会を利用することは、
効率のよい営業方法であるともいえるだろう

 

2018年ベストコスメ15冠達成!!目元ふっくら!!

人気のベーシックセット!!

楽天3冠達成!!健康ダイエット茶!!

世界であなただけの時計!!

お得なキャンペーン!!

現金がどんどん貯まるオンラインモール

銀行員が稼ぐための秘訣② 稼ぎ時期の勝敗を左右する戦略とは!!

CMで話題沸騰!!美容と健康維持に最適な魔法の水!!

売れてる健康ダイエット茶!!

特別なものを贈ろう!!

銀行員が稼ぐための勝負時期は年3回
銀行の店頭繁忙期である
GW・お盆・年末年始のこの3つの時期である

言いかえれば、この3シーズンで成果を出せなければ
期末では苦しい戦いとなる
ここで何らかの成果を出せるかどうかが、
営業担当者の勝敗を左右するともいえる

 

では、稼ぎ時期である年3回のチャンスを
どのように有効活用すればいいのだろうか・・・

 

私の場合、
まずはコンスタントに来店誘致のDMを送付
とくに大型連休が到来するチャンス時期前には
より多くのお客さまへDM発送し種まきするという戦略を行った

 

店頭にはどのお客さまがひょっこり来店されるかわからない
お客さまの気分次第だ
自分が来店してほしいと思うお客さまを
数人ピックアップし誘致したところで結果が出るかわからない
ならば、1件でも多くのお客さまにアプローチするほうが賢明だ

 

休み前にDMが到着することで
この機会に来店してみようかな、と思い来店してくれるお客さまもいる
混雑時にDMを持参すればスムーズに対応してくれるかな、と思い
DMを持参し来店されるお客さまもいる

とにかくDMを送付することで、
担当者がいることを知ってもらうことがまずは大切である

 

当然、DMが届いていることにはふれず、
普通に銀行を訪れて用事を済ませようとするお客さまもいる
でも、窓口から連携されることで挨拶できれば、
「この人が手紙を送ってきた銀行員か」と認識してもらえる

 

ここで重要なのは、
お客さまに担当者であるということを認識してもらうこと
そのことが最も重要なステップであり、
平日になかなか会えないお客さまとの関係構築の始まりとなる

 

面談し、すぐに成約できるとは限らない
むしろ資産運用を検討したいと来店されるお客さまでなければ
その場での成約は難しい
時間を改め時間をかけて関係構築をし、商品提案していくというのが筋だ

 

ここで疑問に思うことがあるのなら、あなたは鋭い担当者だ

 

平日になかなか来店できないお客さまに対して
今後どのように対応していくか、ということ
これが長年、私にとっても課題であった

 

せっかく挨拶や運用の必要性の伝えたとしても、
次に会うチャンスがなかなかない
GWの次はお盆か・・・
いや、お盆には予定があって来店してもらえないかもしれない・・・
そうなるとせっかくのチャンスも水の泡
時間が経過することで、お客さまの気持ちも離れてしまう

 

そこで最終的に私が辿り着いた答えが
あることの有効活動だった

銀行員が稼ぐための秘訣③へ続く

 

フルオーダーのスーツはやっぱり違う!!

CMで話題沸騰!!自分に最適な水を選ぶ時代だ!!

楽天3冠達成!!健康ダイエット茶!!

世界であなただけの時計!!

お得なキャンペーン!!

現金がどんどん貯まるオンラインモール

銀行員が稼ぐための秘訣① 稼ぎ時期はいつか 年3回のチャンス時期をに逃すな!

CMで話題沸騰!!美容と健康維持に最適な魔法の水!!

売れてる健康ダイエット茶!!

特別なものを贈ろう!!

銀行には繁忙期というものがある
当然、半期ごとの期末である9月と3月は
営業担当が最後の追い込みをかける時期であり、
営業担当者にとっては最後の一勝負に出る大事な時期だ

 

期末で追い込みをかけ、
見事大きな成果を上げた営業担当者は
まさに支店のヒーローとなる
銀行の中でも実績による支店順位がつけられるので
上司もとにかく必死である

 

期末にミラクルヒットの成約をとってくる営業担当は立派だ
もともと決まっていた成約をあえて期末にもってくるやり手行員もいる
まさに計算高い勝利ともいえる

 

ただ、自分が長い間営業を担当していて気づいたことがある
それは、期末に追い込まれて必死になっても遅いということだ
数件、実績をあげたところで
自分に課された大きなノルマには到達できない
結局は、何も達成されないことに気づく

 

では、そうならないためにはどうしたらいいか・・・

それは簡単なことだ
常に勝負するための準備をするだけだ

 

そのために、種まきをコンスタントに行い、
一気に勝負に出る
その勝負時期こそが、銀行のいわゆる店頭繁忙期である

 

大きな勝負となるのは、
GM・お盆・年末年始
この3つの時期こそが銀行員の勝負時期だ

 

世間では大型連休となるこの時期、
銀行にも多くのお客さまが来店される
平日は仕事でなかなか来れないというお客さまが
用事を済ませるために来店される

通帳切替であったり、
印章変更、振り込みなど
預かり資産の多いお客さまがひょっこり来店されることも多い

 

当然、残高が多いお客さまが来店される場合、
窓口からの連携があがってくるわけだが
だいたいの場合、そのままスルーされてしまう

「急いでいる」
「また今度話をききます」
「このままでいい」
こんな理由から何も提案できずに終わることが多い

 

普段なかなか会えないお客さまが、
お客さまのほうから銀行へ来店されたというのに、
何もアクションを起こせないことほど哀れなことはない

 

決してその場で商品提案しろと言っているわけではない
その場での成約を期待しているのではない
突然、担当者として挨拶しても成果は何も出ない
ここでのカギは、関係構築の第一歩を踏み出せるかどうかであり、
それが今後の勝敗につながる

 

では、その関係構築を踏み出すために、
あなたに何ができるだろうか・・・

その答えを長年追及してきた私
数年間あれこれと模索し、辿り着いたのがある方法だった

銀行員が稼ぐための秘訣②へ続く

 

CMで話題沸騰!!美容と健康維持に最適なすごい水!!

楽天3冠達成!!健康ダイエット茶!!

世界であなただけの時計!!

現金がどんどん貯まるオンラインモール

頭は悪いがセールスは一流 成功のカギは偶然と直感 営業の役割分担が生む効果

今、大注目の商品!!

このセットがこの価格!!  

営業の仕事は決して一人で抱え込む必要はない
周りの人に頼ることも大切なことである

 

営業は一人で抱え込むことが当たり前だと思っていた
どんなに忙しくても、それを一人で成し遂げることに意味があると思っていた

 

でも、それは違う
同じ目標に向かい、共に戦い協力して仕事ができる相手がいることで
心に安心感が産まれる
共に喜ぶ相手がいるだけでも、喜びが倍増する
ペアでの仕事が波に乗れば、営業で勝てる!!

 

ペアを組むときに最も需要なのが役割分担だ
同じことをしているのでは意味がない
一つのことに向かて、違う角度から攻めていくということが大事だ

 

私たちが実践していた営業活動

まず、私が得意な手書きの手紙でアプローチをかける
その後、彼女がそのお宅を訪問する

という至ってシンプルな役割分担だ

 

手書きの手紙の場合、お客さまが目を通してくれることが多い
そのタイミングで訪問をするというものだ

 

一人で営業活動していたときは、
限られた時間の中で手紙を書くだけで精一杯だった
訪問しようと思っても
お客さまの対応をしているとなかなか外訪できなかった
そのため、手紙を読んだお客さまからのアクションを待つだけの営業をしていた

 

ところが、彼女が手紙を書いたお客さまを訪問することで
営業の流れがかわった
彼女が訪問し、お客さまとの関係をうまく築き上げ
その先の提案が可能になった

 

外訪先で彼女商品提案は行わない
コミュニケーションを図り、来店アポをとってくる
これが彼女のミッションであった

 

お客さまが来店された際には、基本2人で同席するのだが、
商品提案から約定までのやりとりについては
私が行った

 

役割分担をすることで
やはり仕事の効率が上がることは間違いない
役割分担が生む効果は大きい
この活動が方法が吉と出た私たち
営業活動や成約にかなりの勢いが出た

 

同じことをしていたのでは意味がない
それぞれが異なるアプローチをすることで
成功につがなることは多い
そこが、ペアで仕事をする魅力でもある

 

ペアでの営業は、自分に合った相手に出会うことも必要であるが
それ以上に上司の理解が必要だ
上司がこの戦略にゴーサインを出さなければ、ペアでの営業は叶わなかった

 

当時の上司は、
私たちの提案に快くゴーサインを出してくれた
自分たちでやりたいと思うのならやればいい
やらなければ悔いが残る
そう言って背中を押してくれた
そのことを今でも感謝している

 

ペアを組んでうまくいくという保証はない
でも、営業の波に乗りたいと思うのならこのままではダメだ
新たな営業方法に取り組む必要がある

その1つの方法として、ペアでの営業活動をする価値は十分にあると思う
厳しい営業活動の中で、共に考え、喜び会える相手がいるというのはいいものだ
得るものは大きいと思う

ペアを組むことは
私のおススメの営業戦略である

 

男性イチオシ商品 売れてます!!↓↓

今、注目の商品!!

 楽天3冠達成!!置き換えダイエットが好評