クレジットカードをセールスしていたときに先輩に笑われたこと!!

銀行に就職したものの、セールス嫌い、ノルマがつらい、もう辞めたい・・・ そう思っていた私

 

そんな私がとりあえず、銀行が取り扱っていたクレジットカードのセールスをしてみることにした                            その時のことでで、よくそんなセールスの仕方をしたな、と今思うと恥ずかしいと思う話がある

 

セールスを始めたのは、まだ社内でも若手の部類に入るときだった      若さでいうとまだ勢いがあるし、周りからはまだかわいがってもらえるそんな年 今だと中堅で、場合によってはお局とよばれる世代・・・          

銀行にはお局様と呼ばれるお方が支店に一人はいるよね・・・ひどいときには2,3人いる・・・                            そういえば新人で入ったころ、とってもきれいな同期がいたけど、お局様に嫌われ、耐えれずに辞めていったなぁ・・・

 

とその話はまたにして・・・

その若いがために言えたセールス話法があった               

当時は深く考えたわけでもなく、ただ、クレジットカードがおススメだということをお客さまに伝えたくて、こんな言い方をしたこともあったんだけど、今考えるとよく言えたな、と思う

 

ある時、クレジットカードのセールスをして成約できた           他の営業をしている中堅の先輩が                     「〇〇(私)ちゃん、すごいじゃん!今日も成約できたんだね どうやって声掛けして成果につながったの?」とふときいてきた

「私も持ってます、おススメですって言ったら作ってくれました!!」    私もバカだよね 素直にセールスで言ったことをそのまま言った            運がいいのか悪いのか、その日そのセールスの仕方でカードをつくってくれた神様みたいなお客さまは、年の近い男の人だったんだよね・・・

 

先輩大ウケ!!すごい!なかなか言えないセールス方法だ、とほめてくれた  その先輩、私がすごく尊敬している先輩でとってもかっこいいと思う女性の先輩で悪気があったわけではないんだけど、他の先輩にそのことを話したんだよね

そしたらお局とよばれる先輩に「あんた、若い男の人には私と同じですって言ってカードを勧めているらしいじゃん よっぽど自分に自信があるんだね~」と嫌味を言われた

 

確かに若いから勢いで言えたセールス話法でもある             

でも当時は「その言い方をして何が悪い?いいカードだと思うから私だって持っているって言っただけじゃん」とかなり怒れたよね             

その商品がいいと思って提案していたからこそ、この表現方法が出たわけで色仕掛けでセールスしようとしたわけではない・・・              

 

でもお局様からすれば、「私ももってます」っとかわいくぶりっ子でもしてセールスしていると思ったんだろうね 真面目にやっているのにそんなことを言われものすごくムカついた

 

中堅の年代になって思うよね  アイドルのような言い方よくできたなって そりゃ、お局様からすれば、色仕掛けでセールスしてると思うわね        でも、当時の私には立派なセールス話法だったわけ 若かったから言える話法だったわけだね

 

でも、これってけっこういいセールス方法だったと思うんだよね       さすがに「私ももってます」といういいセールス話法がいいとは言わないけど、自分が自身をもっておススメできる商品だということを伝えることはセールスするうえでとっても大切だし、効果的だと思うんだよね!!

 

だからこそ、あなたには自分をもっておススメできる商品をみつけてほしい  そしてその商品をしっかり知ってほしい                  それがお客さまに魅力を伝えるセールス方法につながるはず!!

 

これはお得!!今ならお得に試せるチャンスです!!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です