「私は計算高い」と自ら公言する女性行員 彼女が相手を判断する驚きの指標

私の同期におもしろい女性がいた
とにかく計算高い女で自ら「私は計算高い」と公言していた

 

彼女は物事のすべてを損得勘定で判断する
計算高い女は嫌いだが、彼女の計算高さには嫌味がない
計算高いことを隠すことなく、
堂々としている姿に圧倒されてしまうほどだ

 

上司、彼、友人などのつきあい
仕事や飲み会など
パパパッと瞬時に頭の中で損得を判断しどうするのかを決める

「何でもパパパッと計算しちゃうんだよね~」と笑いながら言っていたのが印象的だ
会社の飲み会は自分にプラスになると思う時だけ参加する
友達ともむやみやたらにつながることはなく
自分にとってプラスになると思った相手とだけ交流する

 

かなりの変わり者であるが、
損得の切り捨て方をみていると不思議と気持ちがいい
ここまで堂々と計算高く行動している人はみたことがない

 

銀行での彼女の職種はローン担当だった
定在適所という言葉があるが
まさに彼女にはぴったりの場所だ

彼女自身、
ローンという職種を希望し銀行に入行した

 

受付事務なら誰でもできる
銀行員をしていればある程度知識は身に着く
でも、ローンとなると話は別だ
ローンならではの専門的な知識が必要であり
自分の今後の人生の中で活かすことのできる知識を習得できるという
これが彼女の見解だった

 

確かにそれは一理ある
長年、銀行で仕事をしてきた私だが
ローンという職種に携わっていなかったため
ローンに関しての知識が乏しい

 

とくに銀行に勤めていると、
住宅ローンについて友人から質問をされることも多いわけだが
そのことについては知識がないため答えられない
自分が生活するうえでもローンの専門的な知識を習得しておけばよかったと思うほどだ

 

仕事内容も何でもいいなんてありえない
全て計算のうえで物事を切り開いていく彼女を尊敬してしまう

 

そんな彼女のある意味感心してしまう趣味が
男性の判断材料だ
男性とつきあう場合、顔がタイプとか性格が合うなどの理由で
つきあったり結婚する人が多いかとおもうが、
彼女の判断材料はまずは年収である

 

第一条件は年収
その年収がクリアとなると顔だったり性格だったりと次のステップへ進める

 

友達の彼についても、まず情報収集するのが勤務先だ
そこから年収をはじき出し、
給与が少ないから結婚してからも苦労するなどと助言する
よくそこまで調べ上げたな、と思うほどの情報収集力に何だか笑えてしまった

 

住宅ローンの新規・借り換えなど取り組みには
借りる人の返済力などを調査する必要がある
当然、勤務先や年収などについても情報収集する必要がある
そのため、彼女にとって勤務先から年収やボーナスなどをある程度算出することは容易なことだ

 

彼女の人生の損得勘定のお目にかなわない相手は切り捨てられる
男性からしからいい迷惑だろう

とにかく、彼女が判断する指標のすべては、彼女の損得勘定から成り立っている
堂々と計算高く物事を判断する彼女の行動には感心してしまった

 

WEB限定モニター 先着100名

この価格でこのセットはお得!!売れてます!!

楽天リサーチ第1位 注目の売れ筋メンズケア

やっぱりネットショッピングは便利!!

銀行に就職して感じたメリット 銀行には人との出会いが無限にある 

WEB限定モニター 先着100名

楽天リサーチ第1位 売れてるメンズ肌ケア!!

 

33++今から数十年前、私の銀行員人生が始まった
今思えば、銀行での仕事に魅力を感じていたわけではなく
ただ何となく就職活動をし、
運よく内定という合格切符を手にしたのが銀行だった

結婚したら辞めればいい
子供が成長して時間に余裕ができたらその経験を活かし
パートで働けばいい
その程度の考えしかなかった

 

当然、やる気はない、知識はない
ありとあらゆるところで壁にぶつかり
何度辞めたいと思ったかわからないほどだ
銀行へ就職したことを後悔した日々もあった

 

そんな私であるが
今は銀行に就職したことを後悔していない
むしろ正解だったと思っている
辞めたからこそそう思う自分がいる

 

銀行での仕事は自分には合っていた
周りの人に支えられ、仕事を楽しんでしたのだと思う

 

銀行に就職してよかったと思うことはたくさんある
これから就職活動をし、銀行員を目指す学生に対して
胸をはって銀行の魅力を伝えられる自信がある

 

金融の知識に詳しくなったことはもちろん、
窓口受付や営業を経験することで
コミュニケーション能力は飛躍的に向上する

 

しかし、魅力は仕事のことだけではない
やはり一番の魅力は異年齢の人とのつきあいだ
人との出会いが無限にある                    上司や部下の関係はもちろん、
仕事上でつながる出会いはたくさんある

 

銀行員をしていなければ決して出会うことのなかった人とも
つながることができる
お客さま、関連会社の社員もそうだ

 

自分よりも一回りも上の人と対等に話したり
共に仕事をすることもある
この経験は自分が銀行員をしていなければ
経験できなかったことでもある

 

銀行には人とのつながりが無限にある
そのつながりを活かすかどうかは自分次第だ
そう思うと、銀行員時代に出会った人から学び得たものは多い
様々な人と話したことが自分の人生の中に活かされていることが多いことを実感する

 

自分なりに模索した営業の仕事も好きだった
お客さまとの信頼関係の構築は
いくらコミュニケーションを得意としている人でも難しいものがある
どうしたら心を開いてもらるか、
自分の話をきいてもらえるか・・・
何度も挫折しながらも試行錯誤していた自分が何だか懐かしい

 

銀行の仕事は一つではない
あらゆる職務に挑戦できる仕事でもある
そう思うと自分に合った仕事をみつけるぴったりの場所であるともいえる

 

そして、何よりも私は周りの人に恵まれていた
上司や同僚、パートさん、庶務のおじさん
いろいろな人に支えてもらったからこそ、銀行員を続けられたのだと思う

 

銀行での仕事は決して一人では完結できない
支えられてこそ成り立つ仕事だ
そう思うと、本当に周りの人に恵まれていたのだと思う
だからこそ、自分が銀行に就職してよかったと思えるのだと思う

銀行員時代の人との出会いに今でも感謝している

 

あなたに合った企業への就職を徹底サポート!DYM就職

 

先着100名限定!!

これだけそろってこの価格!!

 楽天リサーチ第1位 売れてます!!

 

銀行の職場にいる最低な女 妊婦だろうが関係ない 飲み会出席を強要する女

銀行という職場には女性が多い
性格がいい人、悪い人
優しい人、自分勝手な人
とにかく様々な女性がいる

 

当然、女性行員同士のトラブルはつきもの
ある女性行員の行動に泣かされることも多い

 

長年、銀行に勤めていると
様々な女性と仕事を共にする

 

銀行には最低な女が多い
男性行員に媚びを売る女
上司へのゴマすり女
計算高い女はゴロゴロいる

特に人間性を疑うような行動をする女は最低だ
そんな女とはできるだけ関わりたくない

 

銀行員に飲み会はつきもの
業後の私的な飲み会の他、
歓送迎会、期初の決起会、期末の打ち上げなど
事ある度に飲み会が開催される

職場のイベントとして開催される飲み会には
支店長や役付者が出席するため
よほどの事情がない限り、出席するのが当たり前となる

 

私も何度も幹事をやらされたことがあるが
出席の確認、、会の進行、会費の徴収など
とにかく幹事は大変である

 

これはある送別会のひどい話だ

幹事は銀行員時代に出会った最低な女のトップに君臨する女だ

 

上司から幹事に任命された最低女                      ここぞとばかりに会をしきる

当然その行動は、すべて計算されつくされたものであり           上司へ「すばらしい会になるよう頑張っています」とアピールをする

 

社内メールで出席確認                          欠席の場合は彼女からの追及がしつこくなされた

 

ある同僚が会の欠席を伝えたところ                    最低女からものすごいバッシングを受けた                 同じ女性として信じられない行動だ

 

彼女は妊娠初期であり体調が優れなかった                 臭いに敏感となり、タバコの臭いは耐え難いものがあったという

 

妊婦に無理は禁物であり、飲み会を欠席することは誰もが承知している    それなのに、最低女は欠席することを決して許さなかった

 

「あなたはかなりお世話になっていたのに送別会に出席しないなんて薄情だ」 「妊婦だからといって甘えているんじゃない」               とにかく出席させるために言葉で彼女を追い詰めていく

 

結局、妊婦の同僚は                          「出席する」と言わざるを得ない状況に追い込まれてしまった        人を追い込んでまで勝ち取る出席に意味はあるのだろうか

 

上司からの評価を気にしてばかりいる最低女                出席率の高さを褒められたかったのだろう                 なんとも最低な話だ

 

楽しそうに甲高い声で上司に猛アピールしながら会を進行する最低女     見ているだけで気分が悪かった                      隣に座る妊婦の同僚                           誰が見ても体調が辛そうでかわいそうだった

 

「無理しなくていいからもう帰りなよ」                    同じテーブルの仲間で彼女の体調を心配するも              「後であの人に何て言われるかわからないから帰れない」          と辛い表情を見せる彼女

何かあったらどうしてくれるんだ!!                   最低女のしでかした行動に腹を立てていた

 

そんな時だ                              「気分が悪いんじゃないか?大事な時期なんだから無理して参加しなくていいからもう帰りなさい」                           支店長が彼女の体調を気遣い声をかけにきた

「何でおまえは参加を辞めさせなかったんだ」               どういうわけか、支店長に責められた私

 

このヤロウ お前のせいで何で私が責められなきゃいかんのだ!!       最低女を睨みつける                           

 

すると、出席を強制したことを告げ口されると思ったのだろう                      

「支店長来てください~!!」と                     アホくさい甲高い声で支店長を近くに呼びよせ               悪事がバレないようにした最低女                                   同じ女性として情けなかった・・・

 

妊婦で体調が優れないのは病気ではない、という人もいるだろう       しかし、女性だからこそ配慮してあげられることはある             上司へのゴマするに命をかけ、目先の評価ばかりを気にする女は最低だ            自分が妊婦になったとき、どうしてあんなことをしてしまったのだろうかと後悔しろ、と思った私でした

 

お得なモニターキャンペーン!!

びっくり価格でお試しできます!!

キレイな肌が求められる! 楽天リサーチ第1位

銀行の職場にいる最低な女 私の銀行員人生の中で史上最強の最低女

楽天リサーチ 堂々1位

気になるあなたは今すぐチェック!!

銀行という職場には女性が多い
性格がいい人、悪い人
優しい人、自分勝手な人
とにかく様々な女性がいる

 

当然、女性行員同士のトラブルはつきもの
ある女性行員の行動に泣かされることも多い

 

長年、銀行に勤めていると
様々な女性と仕事を共にする

 

銀行には最低な女が多い
男性行員に媚びを売る女
上司へのゴマすり女
計算高い女はゴロゴロいる

 

特に人間性を疑うような行動をする女は最低だ
そんな女とはできるだけ関わりたくない

 

これは私が銀行員人生の中で出会った
史上最強の最低女だ
未だかつて、これほどの最低女に出会ったことはない

 

最低女の条件をすべてクリアしている女
上司へのゴマすりは欠かさない
・男性に媚びを売るのが得意
・男性からはとにかくかわいいと思われたいようで
・男性行員の前では常に上目遣い、超ぶりっこな態度で自分をアピールする
・とにかくプライドが高い

 

当然、女性からは嫌われる
最低女の行動をみて、よくここまでできるな、と感心してしまうほどだ
こちらから近づかなければ目障りなだけで害はない
できれば関わりたくない、そう思う女だ

 

そんな女に泣かされた行員はたくさんいた
彼女よりも男性行員にちやほやされている女
彼女より年次が下で彼女より出世している女
彼女よりも秀でた部分をもつ女性はみんな敵
最低女からの攻撃を受けることとなる

 

最低女のすることは極めて汚い
幼稚レベルの嫌がわせをを次から次へと行う

 

無視は当たり前
話しかけたとたん、急に不愉快な態度をとる

自分の周りにいる人を味方につけようと、
その行員の悪口を言いふらす

「こんなこと言っていいのか迷うんですけど・・・」と上司への告げ口

持ってきたお菓子や土産を配るときは、必ず気に入らない行員が席を外していないとき

ただ気に入らないという理由だけで最悪な目に遭わされることになる
バッシングを続け相手にイヤな思いをさせて喜んでいる
何とも卑劣な女だ

 

男性行員に媚びを売り
気持ち悪いほどニコニコしている彼女を顔をみると寒気がする
どこからその甲高い声が出るのかと不思議に思う
そんな彼女の毒牙にかかっている男性行員はアホだ
早く気づけよ・・・
気づかない男性行員や上司を情けなく思ったものだ

 

ありえないほどのプライドの塊で
気に入らない相手をどん底に落としていく最低女
そんなことしてどうなるというのだ
同性から嫌われることほど悲しいものはないぞ
せっかく同じ職場にいるのだから仲良くしたらいいのに・・・
彼女の悪行をみるたびにそう思った

 

面倒くさい・・・
相手のことをかえりみず、卑劣なことをする女は最低だ
とにかく関わりたくない
女性であれば誰もがそう思う
彼女は私の銀行員人生の中でワースト1に君臨する最低女だ

 

累計700,000枚突破【エクスラリアプレミアム】

男性にバカ売れ中!!↓↓

口コミ好評で売れてます!!

自宅で手軽に極上エステ体験!!

頭は悪いがセールスは一流 ノルマなんて関係ない 楽観的に考えるが勝ち

楽天リサーチ 第1位 売れてます!!

口コミ好評!!今すぐチェック!!

銀行で営業を担当すると
とにかく大きなノルマが課され、かなりのプレッシャーとなる
そのプレッシャーに焦り、追い詰められた段階で営業は負けだ

 

ノルマとは、営業担当者の目標数値であり
そう簡単にクリアできないのが当たり前
目標数値なのだから能力以上の数値がはりつく

ミラクルが起こらない限り、
早々にノルマを達成することは困難
ノルマ達成に向かって地道に実績を積み上げていくしかない

 

ノルマとは悪霊のようなものだ
憑りつかれて命を削りとられている人がたくさんいる
青冷めたような顔をして背中に黒い影がみえる
こうなったら銀行員人生は終わりだ

 

ノルマ達成へ悩みは尽きることはない
悩めば悩むほど物事はマイナスに進み
実績もなかなか積み上げられない
上司からはネチネチ言われ
とにかく脈のありそうな顧客をあたるよう指示される

 

そうなると、営業の仕事に嫌気がさし
辞めたいと思うようになる
自分にはこの仕事は合っていない、
転職でもしようかな、と逃げることばかり考える
負けの姿勢になる
そうなると営業での勝ち目はない

 

そうならないためにどうするか・・・
ノルマについて深く考えなければいい

ノルマあくまでも目標の参考数値にすぎない
達成の可能性は低く、達成できればラッキーだ!!
地道にがんばっていれば、そのうちミラクルが起こるだろう
そう楽観的に考えたらいい

 

ノルマのことばかり気にする上司に事あるごとに心の中でキレていた私
ノルマのことばかり言ってうるさい!
できないんだから仕方ないじゃないか
そんなにもノルマの達成率にこだわるならノルマを少なくしろ
だったらおまえが営業してみろ、そう思っていた

 

ノルマ達成に向けて「やれ」とプレッシャー与えることは簡単だ
毎回毎回言われる身にもなってみろ
とにかくノルマにこだわる上司に腹を立てていたものだ

 

がんばっていない人なんていない
みんながんばって営業しているんだ
がんばってもできないから悩んでいるんだ

 

だったら悩むことを辞めたらいい
悩んだところでノルマが達成できるわけではない
どうせ達成できないんだ
それなら自分のやりたいように営業したらいい
お客さまと話せることに喜びを感じたらいい
営業できることを楽しんだらいい
がんばっていれば何とかなる
楽観的に考えることで心が軽くなる

 

営業は楽観的な人ほどうまくいく
ノルマに悩んでいても前には進めない
壁にぶつかるばかりだ

 

それならば、ノルマにとらわれず、営業を楽しもう
提案できることに喜びを感じよう
営業を楽しでいる人こそ
運がついてくる 営業の勝ち組になれるんだと思う
楽観的に物事を考えることがあなたをきっといい方向へ導いてくれるはずだ

 

就職・転職ならDYM就職

楽天リサーチ 第1位 男性も肌ケアする時代!!

雑誌で好評!!バカ売れ中!!

悩みは人知れず解決しよう

頭は悪いがセールスは一流 営業は引き際が肝心 引き際の判断方法  

楽天リサーチ第1位 

口コミで売れています!!

営業をするうえで肝心なのが引き際だ
見込みのないお客さまに対して
いつまでもダラダラと提案することは時間の無駄だ

 

お客さまにとってもマイナスだ
興味本位で話をきいたものの、
契約する気がないのにいつまでも話が長引けば嫌気がさす

 

セールスはスピードが肝心だ
提案時のお客さまとのやりとりで勢いが続かない場合は
見込みがないと判断したほうがいい

 

営業で成功するカギはその引き際にある
引き際のタイミングを短時間で見極める力が必要だ

 

引き際を見極める力とは、あなたの感覚そのものであり
直感での判断となる
もちろん、経験を積むことで何となくつかめるものでもあるが
やはりセールスセンスも大きく関係していると思う

 

私の引き際の判断材料は
お客さまとの会話のスピードだ

 

会話がテンポよく進めば
お客さまもその提案に興味を示されているということ

逆に、反応が悪かったり、話があちこち飛ぶ場合は
提案に対して現時点では成約は見込めない
その場合、今後のことを考え営業から身を引く

 

お客さまの反応が悪いということは
資産運用や商品に興味はあるものの
それを邪魔する要素がお客さまの中にあるということだ

・やはり運用することに不安
・自分だけでは決められない
・提案をきいてやっぱりやめておこうと思う
このような要因が考えられる

 

その場合、いくら提案をしたところで
その場で成約することは難しい
これ以上はお互いにタイムロスとなる

 

お客さまが興味をしてしている段階で
営業からスパっと身を引くことで
お客さまからの印象を損なわずに済む
ずるずると提案を続ければ、お客さまからしつこいと思われかねない

 

悩んでいるときは前には進まない
悩むくらいなら運用はしないほうがいい
成約への焦りは禁物
「いつでも始めることはできるので、一度ぜひご検討ください」
この余裕のある言葉で一旦は提案を締めくくるといい

 

検討されるお客には後日フォローを行う
私の場合、自分自身がしつこい営業は嫌いなので
フォローは基本的に1回
この1回で感触が得られなければ、フォローはここで終了だ

興味はあるもののまだ踏ん切りがつかないというお客さまには
2.3ヵ月の間隔をあけ、フォローを行う
何度もしつこく電話するのも嫌なので
手紙を送付して、お客さまからの連絡を待つことが多かった

 

営業にはテンポが必要だ
話にスピードが出ない営業は成功しない
お客さまの反応を直感で感じ取り
引き際を判断すること
それが営業で成功でするためのコツであると私は思う

 

「しつこい営業は嫌われる」
そのことをしっかりと頭に入れて営業活動するといい

 

楽天リサーチ 第1位 !!バカ売れ中!!

気になるあなたは今すぐチェック!!

気づかれずに悩みを解決しませんか

営業の豆知識 ちょっとした工夫でお客さまからの好印象を得られる方法

楽天リサーチ第1位 男性も肌を気にする時代!!

気になるあなたは今すぐチェック!!

ここで営業での豆知識を紹介したいと思う
提案する際のちょっとした工夫で
お客様から好印象を得ることができるいわば魔法のテクニックだ

 

この魔法のテクニックは
練習すれば誰でも簡単にできる
お客さまにインパクトを与えるには最高だ
ぜひ、さっそくやってみてほしい

 

そのテクニックとは
文字を逆さに書くということ
お客さまの方向に向かってお客さまが読むため文字をかく

 

言葉で表現するのは何とも難しいのだが、
自分に向かって文字を書くのではなく、
お客さま目線で文字を書くということ

 

例えば、「投信」という言葉を書くとする
普通なら、自分が書きやすいように文字を書き
その書いた紙をお客さまにくるっと回転させて文字を提示する

その回転する手間をなくし
そのままお客さまの向きに合わせて文字を書くということだ

 

特に「こうしよう」と思ってやっていたわけでなく
気づけばそうやって字を書いていたのだが
毎回そのことを褒められた

文字を反対に書くからびっくりした!!
文字を反対に書く人を初めてみたなど
お客さまへのインパクトはかなり強いようだ

 

書き順なんて気にしない
キレイに書けなくても読める文字ならそれでいい
とにかく逆さに文字を書いていく

慣れてくれるまでは頭を使うかもしれないが
慣れててしまえば簡単だ
書いた文字を回転させる手間は省けるし
お客さまからも好印象を得られる
まさに一石二鳥のテクニックだ

 

数字についても同じだ
銀行で仕事をしているとお客さまに数字を示すことも多い
その時、お客さま目線で数字が書ければ
お客さまも「おっ!!」と思う

 

営業マンはどこにでもいる
何か人と違うことをしないかぎり、ただの「銀行の人」「営業の人」だ

その「銀行の人」「営業の人」というひとくくりの中にいるよりも
文字を反対から書くインパクトを与えることで
「文字を逆さに書く人」と覚えてもらえる
「銀行の人」「営業の人」というひとくくりから一歩抜け出ることができる

 

ちょっとした工夫でお客さまにインパクトを与え
好印象を得ることができる
練習さえすれば誰でも簡単にできるテクニック
一度は試しにやってみてほしい
想像以上にお客さまが「あっ!!」と驚いてくれるはずだ

 

就職・転職ならDYM就職

転職するなら今しかない↓↓

楽天リサーチ第1位 売れてます!!

口コミ好評の売れ筋商品!!↓↓

銀行の職場にいる最低な女 人の行動をいちいちチェックし指摘してくる女

注目の売れ筋商品!!

口コミ好評!!売れてます!!

 

 

銀行の職場には女性が多い
性格のいい人、悪い人
優し人、自分勝手な人
とにかく様々な女性がいる

 

当然、女性行員同士のトラブルはつきもの
ある行員の行動に泣かされることある

 

長年、銀行に勤めていると
様々な女性と仕事を共にする

 

銀行には最低な女が多い
男性行員に媚びを売る女
上司へのゴマすり女
計算高い女はゴロゴロいる

 

特に人間性を疑うような行動をする女は最低だ
できることなら関わりたくないと思ってしまう

 

 

長く銀行に勤めている女性には性格のキツイ女性が多い
もともとの性格なのか、仕事柄そうなってしまったのか・・・

性格がキツイだけならまだいいが
その性格がねじ曲がっていると最悪だ

 

とにかく口うるさい女性行員がいた

人の行動を細かくチェックし、とにかく指摘する
時には上司に告げ口をする

 

ターゲットは明確
自分の気に入らない行員にのみ指摘を繰り返す

まるで子供のイジメのようだ
いい年のおばさんが年下イジメをしているようなものである

 

気に入らない行員が仕事で評価されることを特に嫌う最低女
褒められていることに対してとにかく指摘をする

 

こういうやり方はおかしい
説明の仕方が悪い      など
とにかく人の行動を監視し指摘を繰り返す

 

何度も何度も指摘されて気分のいい人なんていない
最低に毎日監視されているようで嫌だと泣く行員もいた

 

面倒くさい
厄介だ
私も適度に指摘被害を受けていた一人であるが
どうでもいいことをちくちく指摘することに腹が立った

 

そんなある日、全体会議で最低女がこんなことを発言した
「会社で個人の携帯を充電している人がいる 電気を横領している」

 

この発言に誰もが驚いた
私自身、休憩中に充電したことがある
私に対しての指摘なのか・・・
いや、他にも充電している人はいる・・・

さらに指摘は続く
「更衣室でコテで髪をまくのもおかしい」
「スプレーなどの使用は気分が悪くなるのでやめるべきだ」
とにかく何でも指摘する

 

仕事中に、気に入らない行員の行動を見てはあら捜しをしている最低女
指摘されたものなら一日中、気分が悪い
人の指摘ばかりして何になるというのか・・・
性格が悪すぎる

 

そんなことしているくらいなら
自分の仕事をしっかりしろよ
ミスするなよ・・・逆にそう言ってやりたかった

電気の横領
あなたもいつか指摘されるかもしれませんよ

楽天リサーチ第1位 とにかく売れてます!!

雑誌の口コミ好評で大人気!!

初回限定66%オフ 試すなら今!!

銀行の職場にいる最低な女 自分のミスに気づいても決して謝らない女

銀行の職場には女性が多い
性格のいい人、悪い人
人に優しい人、自分勝手な人
とにかく様々は女性がいる

 

当然、女性行員同士のトラブルはつきもの
ある行員の行動に泣かされることもある

 

長年、銀行に勤めていると
様々は女性に出会う

 

銀行に最低な女は多い
男性行員に媚びを売る女
上司へのゴマすり女
計算高い女はゴロゴロいる

 

特に人間性を疑うような行動をとる女は最低だと思う              仕事でもできれば関わりたくない

 

ある年上の女性の話だ         

とにかく自己中、ガサツ                         いかにも体育会系で実績に関しては負けたくない                    顔から醜いオーラがにじみ出ていた

 

そんな女との面倒なトラブルだ

 

当時、私が勤めていた銀行では                      営業担当者に専用の携帯電話を支給している                充電器も個々に用意されていた

ガラケイの時代                             私が使っていた機種はその年上の最低女と同じものだった

 

そんなある日、                             机の上のコンセントさしたままだった充電器が突然なくなった

 

あれ? 何処へ行ってしまったのだろう・・・               とりあえず、自分の机の周りをさがしてみる                営業カバンの中もチェック  あるはずがない 

 

充電器を机のコンセントから抜いたことは一度もない             常にコンセントにさしたままにしてあったのだから             なくなるはずがないのだ

 

充電器を回収されたのかと思い上司に確認する               ところが、そんなことはしていないという

 

おかしい・・・                             誰が充電器を持ち去ったのだろう・・・

 

そういえば、朝、充電器がないと騒いでいた女がいた            例の年上の女だ                                                                                                        

 

見つからないと騒いでいた充電器はどうしたのだろう            ふと彼女の机に目をやると、 机の上に充電中の携帯が置いてある      そして驚いた!!

 

私の充電器だ                              ある時、油性マジックがついてしまった私の充電器             その充電器を勝手に持ち去り、何食わぬ顔で使っていた 

 

同じ機種を使っているのは彼女と私だけ                  他の営業用携帯の充電器では充電できなかった               そのうち何か言ってくるだろう・・・                   そう思い、何も言わずに仕事をしていた私

 

ところが、一向に充電器を返してくる様子はない              そうはいっても私の携帯も充電が必要だ                  何で自分から返してほしいと言いに行かなければならないのか・・・        そう思うながらも彼女のもとへ充電器をとりにいく

 

すると・・・                              まさかの衝撃の展開が待っていた

 

「充電器、返してもらっていいですか?」                「え?私のだけど」                          「この充電器はそこにさしてあったものではないですか?」        「知らないけど」

 

まさかの発言に衝撃を受けた私                      あまりに驚き、そのまま自分の席へ戻ってしまった・・・

 

びっくりだよね                             人の充電器を奪ったくせに自分のものだと主張する最低女                      どうかしている、信じられない                                                                  

 

これ以上は関わりたくない                        充電器が奪われたことよりも 面倒なことに巻き込まれたくなかった私     自分の充電器を手放すことにした                      

困り果て上司に相談する私                        どうやら私たちのやりとりをきいていたらしく察しがついた様子

 

数時間後、上司は全社対応の充電器を購入しそっと渡してくれた       自分の充電器を失ったかわりに新たなマルチ充電器を手に入れた

 

数日後、驚くことが起きた                        なんと奪われたはずの充電器が無残にも机の上に投げ捨てられていた     どうやら最低女の充電器が出てきたらしい                 用済みとなった私の充電器は必要なくなったようだ                        

 

何も言わずに平気な顔をしている最低女                   最低だと思った

 

自分のしたことを謝れない女は最低だと思う                 同じ職場で仕事をしている限り、誰にでもミスはある                           それなのに、そのミスを認めず平然としている女は最低だ    そんな女とは二度と関わりたくない、そう思ったのでした

 

楽天リサーチ第1位 かなり売れてます↓↓

口コミ好評で売れてます!!

自宅で極上エステ気分!!

銀行の職場にいる最低な女 否定人間 有給を認めない最低な女性行員

銀行の職場には女性が多い
性格のいい人、悪い人
人に優しい人、自分勝手な人
とにかく様々は女性がいる

 

当然、女性行員同士のトラブルはつきもの
ある行員の行動に泣かされることもある

 

長年、銀行に勤めていると
様々は女性に出会う

 

銀行に最低な女は多い
男性行員に媚びを売る女
上司へのゴマすり女
計算高い女はゴロゴロいる

 

このあたりはどの職場にもいるであろう女たちだ
とにかく同じ女性からは嫌われるというのが特徴だ

 

一方、性格が最低な女もいれば
人間性を疑うような最低な女性行員もいる

 

 

ある新入行員の話だ

入行して2.3ヵ月が経った頃
顔の頬あたりに小さな腫瘍がみつかった
手術による切除が必要で
そのため最短で3日ほど休みをとりたいと年次が上の同僚にまず相談した

 

そこで彼女が言われたのが
そんな休暇は許されないという言葉
新入行員で入ったばかりのくせに
有給を何日も使うことはダメだと言われたという

 

それを受け、その相談を受けたのが私だった

 

どう考えてもおかしい
例え新入行員だとしてもみをとる権利はある
それが手術のためなら当然とるべき休暇だ

 

腫瘍がみつかり手術が必要だということだけでも辛いのに
どうしてその手術のための休暇がとれなくて辛い思うをしなければならないのか
手術を先送りして悪化したらどうするのだ
そんなことを言うなんてどうかしている
とにかく納得がいかなかった

 

職場で面倒なことには巻き込まれたくないと思っていた私だが、
そういう人として納得のいかないこととなるとほっておけない性格の私

 

有給取得を反対されて困り果てていることを
新入行員といっしょに上司と支店長に相談に行った

 

当時、小さな支店だったので
上司と支店長の席は隣だった
部屋を移動しない限り、話は筒抜け
上司への相談=支店長への相談でもあった

 

話をきいて新入行員を心配する支店長たち
体調が第一優先
回復するまで仕事のことは気にせず
しっかりと療養するように、と指示した

 

とりあえず1週間の休みを取得することになったのだが、
そのことに納得のいかない最低な女行員たちがいた

 

数人が集まり、コソコソと話す
新入行員の休暇についての文句を言っていることは間違いなかった
当然、新入行員を味方した私にも文句を言っているような様子

 

味方して何が悪い
手術する人の気持ちになって物事を考えているのか
仕事優先で治療を後回しにさせるなんて人としてどうかしている
責任とれるのか

 

とにかく人として冷たい最低な女行員たちの行動をみて
怒れてきた私
新入行員が一番辛いのにかわいそうだ
いい加減にしろ!!

そう思っていた時だ

 

「文句があるなら私に直接言いなさい」
真っ赤な顔をして大声で怒鳴った支店長

 

普段はとても温厚な支店長
人柄はとても優しく、銀行員人生の中で一番尊敬できる支店長
その支店長が怒ったのを初めてみた

 

支店長の言葉をきいて何だかスッキリした
病気療養をとやかく言う権利はない

 

「大丈夫だから 安心して治療しておいで」
新入行員に笑顔でそう言った支店長
人として最高の支店長だと思った

 

「大丈夫だから 辛いし怖いと思うけどがんばってきて」
最低な女行員たちを除いて
支店のみんなが彼女の背中を押した

 

とにかく人の言うことを否定ばかりする最低な女行員
人の気持ちを考えずに否定ばかりする女は最低だ

 

楽天リサーチ第1位 注目度NO1!!↓↓

!!!

すべすべ肌を手に入れる!!